【知らなきゃ損】年会費が必要な青山のクレジットカードがお得すぎる

洋服の青山のクレジットカード「AOYAMAライフマスターカード」は、年会費が1,250円かかります。(初年度は無料)

僕が保有している年会費有料のクレジットカードはこの1枚だけですが、青山で買い物をすることはせいぜい年に1.2回。

にもかかわらず、なぜ年会費を払ってまで保有しているのか。それは、AOYAMAライフマスターカードには、とてもお得な特典があるからです。

いや、自分は青山で買い物することないからええわ…と思っている人でも、この特典を知れば青山で買い物したくなる…かもしれません。

スポンサーリンク

洋服の青山のクレジットカード

洋服の青山では、クレジットカードの種類がいくつもありますが、ほとんどの人は見比べることも面倒に感じると思います。

実際、違いを比べたところでどれが自分に最適なのかもわかりにくいですしね。

よほど洋服の青山愛好家でないかぎり、選ぶのは「AOYAMAライフマスターカード」もしくは「BLUE ROSE カード(ライフカード発行)」のどちらかで問題ありません。

後者はレディス商品が割引になるカードなので、女性ならこちらを選ぶと良いでしょう。

また、いずれもオンラインで入会手続きができるため、わざわざ店舗に行かずとも発行できるのでおすすめです。

青山のクレジットカードをおすすめする理由

どれだけ割引されたとしても、青山で買い物しなければ意味がないなら、わざわざクレジットカードを発行しようとは思わないですよね。

しかし、青山のクレジットカードにはただの割引ではなく、年会費を大幅に上回る金額分の商品券が毎年送られてくるのです。

年会費は1,250円(初年度無料)ですが、毎年4,000円分の商品券が貰えるので、割引どころか2,750円をタダで貰えるようなもの。

以前は年会費が必要なクレジットカードを発行するのは嫌だったので、店員さんにすすめられても聞く耳を持たずでしたが、この特典があることを知って考えを改めました。

特典をこう使っています

特典で貰える商品券は、必ず買い替える必要が出てくる下着・靴下の購入に充てています。インナーと呼んだほうが今風でしょうか?

僕はブランドなどには何のこだわりもないため、安物でもなんでも良いと考えてるタイプで、選ぶ基準は色とシンプルなデザインかどうか。

安くてもすぐに使いものにならないのは論外ですが、ユニクロやGUなどでも十分な品質だと思っています。

その点で言うと、青山は品質にも問題はありませんが、ユニクロよりも少し高いので、何もなければユニクロで買うでしょう。

しかし、AOYAMAライフマスターカードを保有していれば、1,250円で4,000円分の買い物ができるため、圧倒的にユニクロより安く買うことができます。

どれくらいの期間で買い替えるかは人によりますが、僕は年に1回くらいでしょうか。靴下は破れたらさすがに使いませんが。

そのため、下着類の年間予算は1,250円の年会費に少し加える程度で済んでいます。エコですね。

AOYAMAライフマスターカードの特典

AOYAMAライフマスターカードには様々な特典があります。

  • 洋服の青山の買い物が5%割引(誕生月なら10%)
  • 100円につき4ポイント進呈
  • 特別商品割引券をプレゼント
  • 新規入会で割引券をプレゼント
  • オンライン入会でキャンペーン中
  • 年会費は初年度無料

青山の買い物で割引あり

会員の特典として割引がされるのは多いですが、他のサービスと併用ができないなどのルールがあったりするので、すべてを把握するのは難しいですよね。

青山でも、アプリに登録したりすれば割引されたりするので、実際にどれだけ割引がされるのかわかりにくいことはあります。

ただ、店員さんが併用できる割引を考慮して、そのときに最もお得な利用方法を教えてくれるので、「あれをこうしたほうがお得だった!ガッデムッ!」とはならないです。

青山で使えるポイント進呈

青山での買い物を、AOYAMAライフマスターカードもしくは現金払いにしたときは、100円につき4ポイントが貰えます。

ただし、他のクレジットカード払いや他店でAOYAMAライフマスターカードを利用したときは、100円につき1ポイントです。

貯まったポイントは青山での買い物に利用することができます。

割引券のプレゼント

先ほども言ったように、AOYAMAライフマスターカードを保有していれば毎年4,000円分の特別商品割引券が貰えます。(正確には3,000円と1,000円の割引券)

加えて、特別商品優待券(10%割引券)も貰えます。

また、クレジットカードが届く際には、3,000円分の割引券と10%割引の優待券も一緒に送られてくるので、発行しただけで得をするということですね。

オンラインでの入会限定で、10%割引の特別クーポンがメールで送られるようです。※キャンペーン終了時期は未定

まとめ

クレジットカードは上手に使うとお得になるのは間違いないですが、下手に使うとお金を使いすぎてしまうので注意は必要です。

お得だからと作りすぎると管理が面倒になったりするので、そのなかで自分にとって恩恵が大きいと感じるものを優先的に発行すると良いでしょう。

下着類は必ず買い替える必要があるし、その費用を安く抑えられるAOYAMAライフマスターカードは、僕にとって非常に便利です。

もちろん、青山の商品が気に入らないなら作る必要はありませんが、とくにこだわりがないならAOYAMAライフマスターカードを作ってみてはいかがでしょうか?

おしまい。


シェアする

フォローする