ブラックタイド産駒の特徴と狙い目

アイキャッチ血統・種牡馬

※重要なお知らせ

諸事情により画像データが消えてしまいました。現在、新たなサイトへ移行させる作業をしております。URLとブログタイトルは変更しますが、中身は同じなので引き続きよろしくお願い致します。作業が完了次第、改めてお知らせ致します。

ブラックタイドはディープインパクトの兄として有名ですが、自身も重賞を勝っているように血統的な素質の高さは疑いようがありません。

瞬発力が(それ以外も)ずば抜けていた弟とは違い、ブラックタイドはパワーが豊富なタイプでした。その特徴は種牡馬になって産駒にも伝わり、馬券的には芝よりもダートで狙うことに妙味があります。

スポンサーリンク

ブラックタイドの血統

ブラックタイドは父サンデーサイレンス・母父Alzaoで、大系統サンデーサイレンス系・小系統Lサンデー系に分類しています。

全弟は言わずと知れたディープインパクト。しかし、ブラックタイドはディープに比べてパワー型で、とくに瞬発力が秀でているわけではありません。同じ血統でも、ディープは異質と考えたほうが良いですね。

代表産駒に名馬キタサンブラックがいますが、それ以外は割と地味なタイプの馬が多いです。ただ、ブラックタイド産駒で勝ち上がってくる馬は非常に回収率が高く、馬券的には面白い存在となっています。

ブラックタイド産駒の特徴

ブラックタイド産駒は人気になりづらく、それでいてある程度の能力を持つので全体的に回収率が高めになります。とくに、ダートでは盲点となりやすいですね。

好走率ではダートが上回っているように、ダートを苦にしないと考えても良いでしょう。にもかかわらず、ディープの兄=芝向きと思われることが多く、人気になりづらいのです。

では、ここからはダートで狙える条件をみていきます。

非根幹距離が得意

ブラックタイド産駒はダートの非根幹距離で強く、1400m・1800mは単複ともに回収率が高く、好走率も上々です。

勝ち星が多いコースも京都・中山・阪神の1800mで、とくに京都は大の得意コースと呼べるかも知れません。阪神1800mだと成績は一枚落ちますが、1400mになると一転優秀な数値に。

京都・中山の1800m、京都・阪神の1400mはとくに優秀で、出走してきたら注目。1200mも勝率以外は悪くなく、短縮馬は勝率も上がり狙い目ですね。

逆に、東京1600mは出走数も多いわりに成績は良くありません。2100mも同様で、他にはローカルの1700m戦も軒並み成績は悪くなっています。

短縮得意

ブラックタイド産駒は短縮ローテが得意で、延長ローテは苦手にしています。

今回が短縮ローテの馬はもちろん、前走が延長ローテで惨敗→同距離ローテでも条件は好転するので、これまでのステップにも注目しておきたいところ。

より精度を上げた狙いにするには、母方にダート適性の高い血を持つ馬のみを買うようにすれば良いでしょう。

ブラックタイド産駒は疲れやすい?

ローテーション的には前走から4週以上空けていた馬の成績が優秀で、間隔が詰まると穴馬の出番が減っています。

間隔が詰まっても成績が良いのは、前走で人気寄りも走らなかった馬。とくに6着以下に凡走している場合、前走はまともに走らず疲労が少ない可能性があり、巻き返すチャンスはあります。ただし、そもそも能力の劣る馬は別です。

馬体重にも注目

競馬では馬格のある馬が有利(回収率が高くなる)で、ダートはとくにその傾向が強くなります。

ブラックタイド産駒も例外ではなく、牡馬なら460㎏・牝馬なら440㎏あたりをひとつの目安に、成績が上昇しています。

軽くても走るときは走りますが、全体的な傾向として馬体重も重要なファクターになることは間違いないでしょう。

まとめ

ブラックタイドはディープインパクトの兄として知られており、自身も芝で走っていたことからダートでは軽視されがちです。

しかし、実際はダートを苦にせず穴をあけまくっているのが現状で、まだしばらくは美味しい馬券にありつける可能性は高そうですね。

なお、今回のデータは今後の成績を保証するものではありませんので、馬券は自己責任でお願いいたします。

オルフェーブル産駒の特徴と狙い方
現役時代のオルフェーヴルは、阪神大賞典の逸走や天皇賞(春)で凡走する脆さを見せたり、凱旋門賞では2年連続2着になったり引退レースをぶっちぎったり、とにかくヤンチャな印象が強いですね。そんなオルフェーヴルの産駒は、いったいどんな特徴...
サウスヴィグラス産駒の特徴と狙い方
1990年代にサンデーサイレンス産駒が大舞台を席巻し、現在でもその孫たちが圧倒的なシェアと強さを誇る日本競馬界。そんななか、主流ではないダートを主戦場とし、サンデーサイレンス系に負けず劣らずの成績を収める種牡馬がサウスヴィグラスで...

コメント

  1. Chikae より:

    いつも楽しみにしております。
    注目種牡馬のシリーズは、特に面白く、まためちゃくちゃ参考になるので、ぜひ続けていただきたいです!!
    ブラックタイド産駒は今週末阪神1400に出走予定なので、さっそく狙ってみようと思います。

    • hidehide より:

      コメントありがとうございます。そう言っていただけるととても嬉しく思います!
      予想が全然当たらないので説得力に欠けまくりですが、最近は週末の時間があまり取れないため、今後はもっと注目種牡馬などの記事を書いていきたいと思っていますので、今後もよろしくお願いします。

  2. Chikae より:

    28日阪神9R 人気薄のブラックタイド産駒で馬連的中しました!
    いきなり当たったことには正直驚いています笑
    このブログのおかげです(^-^)ありがとうございました!!

    • hidehide より:

      的中おめでとうございます!
      結構良い配当になってましたね。素晴らしいです!
      私は昇級戦ということで様子見してしまいました…笑