コラム

スポンサーリンク
コラム

【あえて言おう】LINEワンコイン投資はやるだけ無駄だと!

ワンコイン500円から手軽に始められる投資として、LINEワンコイン投資というものがあります。 しかし、はっきり言って、これは全くやる価値のないサービスであり、これを紹介している人は本気で良いと思っているのか?!と疑います。 ...
コラム

今後の投資戦略の変更

僕はこのブログを通して米国株投資をお勧めしており、実際に僕も米国株のETFと個別株をホールドし続けるつもりでいましたが、今年から少し戦略を変更しようと考えています。投資の軸は米国株であることは変わりません。ただ、ETF中心の運用から…
コラム

eMAXIS Slim 米国株式の低コスト化によってETFより優位性が高くなった…気がする

僕は現在、米国の個別株とETFを数種類組み合わせたポートフォリオで資産運用をしていますが、ETFにするか投資信託にするかについては非常に悩みました。 それぞれの長短所を簡単にまとめると… 売買手数料…ETF×・投資信託〇信託報...
コラム

最低手数料の撤廃で米国株投資がポピュラーになる時代が来た!

マネックス証券が7月8日から、米国株取引の最低手数料を従来の5ドルから0.1ドルへと大幅に引き下げました。すると、楽天証券がすぐに追随し、7月22日から最低手数料を0.01ドルへ引き下げることを発表。 現時点で3強の1角であるSBI...
コラム

投資信託とは?メリット・デメリットを理解すれば選び方も分かります!

投資信託に良いイメージを持っている人は少ないと思います。 しかし、その人たちは投資信託について詳しく知らなかったり、先入観だけでそう思っている可能性が高いです。 この記事をご覧になっているということは、投資信託に興味があるけど...
コラム

個人で投資を求められる時代!そもそも投資とは何だろう?

年金だけでは豊かな老後の生活が送れないとして、自助努力を求められる時代となっています。 日本は未曽有の低金利なので、貯金だけではお金は増えません。つまり、自助努力とは投資を通じて資産形成をしてくださいと言い換えられます。 しか...
コラム

つみたてNISAやiDeCoは今すぐ始めるべきなのか問題

金融庁が「老後の豊かな生活には年金以外に2,000万円が必要です」と発表し、一部では的外れな批判が飛び交っています。 報道についての是非はおいといて、金融庁は以前からつみたてNISAやiDeCoによる資産形成を促していますが、今回の...
コラム

【必見】株式投資では配当金が大きな意味を持つ

株式投資のメリットのひとつは、株を保有しているだけで企業から配当金を受け取れることです。 その配当金は株価に対して年間数%くらいなので、金額が少なすぎて意味がないと考える人もいるでしょう。 しかし、株式投資で資産を増やすために...
コラム

【気を付けろ!】FP(ファイナンシャルプランナー)の勧める投資が素晴らしいとは限らない

FP(ファイナンシャルプランナー)とは、金融・税制・不動産・住宅ローン・保険・教育資金・年金制度などのお金に纏わる知識を備え、相談者のライフプランニングを共に行ってくれる専門家。いわゆる「お金のプロ」と呼ばれる人達ですね。 ...
コラム

トンチン年金はデメリットが大きいから加入するのはやめておけ!

年金だけでは老後の生活費を賄えないと発表されたことは記憶に新しいですが、老後のために「トンチン年金」へ加入しようと考える人が増えているそうです。 しかし、僕はトンチン年金には加入するメリットはないと考えています。 この記事では...
スポンサーリンク