【忖度なし】業務スーパーの冷凍じゃがいもが微妙だった

冷凍じゃがいも健康な食生活

※重要なお知らせ

諸事情により画像データが消えてしまいました。読みづらいところがあるかと思いますが、現在復旧中ですのでご勘弁。

以前業務スーパーのおすすめ冷凍食品を記事にしましたが、今回は逆にこれはイマイチ…という冷凍食品を紹介します。

なお、嗜好は人それぞれなので、僕がイマイチと思ったからと言って全員に当てはまるわけもなく、人によっては美味しいと感じることもあります。

なので、こういう意見もあるよ~というくらいで見ていただけると幸いでございます。

スポンサーリンク

冷凍じゃがいもが微妙

冷凍じゃがいも

こいつが噂の冷凍じゃがいも(開封済み)です。

1㎏入りでお値段なんと245円!…くらいだった気がする。久しぶりにポテトサラダでも食べたいなぁと思い、手間なく作れそうだったので購入しました。

続いて裏面。

冷凍じゃがいも

原材料はじゃがいも・食塩・ぶどう糖・ph調整剤となっています。正直、なぜわざわざじゃがいも以外の材料を加えるのか疑問ですが、今回は大目に見てやりましょう(上から目線)。

使い方は凍ったまま耐熱皿に並べ、蓋をせずにレンジ(500W)で約7分加熱するだけ。後は潰してポテサラの具と合わせ、味付けをして完成です。

と・こ・ろ・が!

僕の料理の腕前は置いといて、なんというか食感が良くない。

じゃがいもを潰している時点でちょっと怪しさを感じたんですが、ホクホクの芋を潰している感じはなく、少しネチョッとした感覚があったんです。言葉で説明するのは難しいんですが、とにかく生のじゃがいもを茹でて潰して作るポテサラとは違った。

これ、品種が書かれてないけど男爵ではないよね。メークインっぽい気もするけど、メイドインチャイナなんで全然知らない品種ってことも有り得る。

レンジの温め具合とかマヨネーズの量とかで食感は多少変わるにしても、ちょっと期待外れでしたね。

じゃあ油で揚げてフライドポテトにしたらどうや!?ってことで、油で揚げてみましたが、ポテサラよりはマシやけど、やっぱり「う~ん…」と感じる。

これなら同じ冷凍でも細長くカットしてあるフライドポテトのほうが断然美味しいですね。ってどっちも同じ品種やったら恥ずかちい…(‘ω’)

ネットで調べると冷凍じゃがいもの評判は悪くないだけに、僕の感覚がおかしいのか?と思ってしまいますが、もう一度ポテサラを作ってみてやっぱりダメならこの商品はノーリピートとなりそうです。

リッチチーズケーキの甘みと食感が苦手

冷凍スイーツで良い評判を聞くことの多い「リッチチーズケーキ」ですが、実際に食べてみたところ、甘みと食感の悪さにノックアウトされました。

甘党で有名(?)な僕ですが、リッチチーズケーキの甘さはちょっと駄目でしたね。これが甘味料(ソルビトール)の影響なのか、砂糖の量によるものかは分かりませんが、とにかく美味い!とは思えなかった。

また、食感もなんかぶにゅぶにゅした感じでチーズケーキともレアチーズケーキとも違う…苦手な甘みと相まって、ひとパックを食べきるのが少しキツかったですね。

正直、僕の中でこれはチーズケーキではない。いくらコスパが良かろうと、お金を払って食べたいとは思えない商品でした。

まとめ

あまり冷凍食品を買うことがないので、イマイチな商品に当たることも少なく、今回のレビューは以上になります。

もし今後なにか新しい商品を買うことがあれば追記していきます。

コメント