昨年の受取配当金が確定。が、今年は昨年より減ることも確定…

年が明けてようやく、SBI証券から昨年最後の外国株式配当金の案内が届きました。

これにて2017年度分が全て確認できましたので、凡人の凡人による凡人のための投資で得られた配当金を晒そうかと思います。

え?

興味ない?

でもそんなの関係ねぇ。

スポンサーリンク

2017年度配当金(税引後)

1月:$35.22

2月:$54.60

3月:$90.05

4月:$60.35

5月:$64.83

6月:$136.02

7月:$63.43

8月:$71.23

9月:$144.02

10月:$44.03

11月:$72.15

12月:$138.38

合計:$974.31

米国株による配当金は以上ですが、昨年は6月まで日本株を保有していたので、日本株による配当金が\83,977ありました。

米国株は円にすると約11万でしたので、年間20万近くの配当金が得られたことになります。

これだけでフィリップモリスなら16株程度が買い増しできますね。配当金も$60くらい増加します。

これが配当再投資や!!

…やっぱり元本が多くないと配当再投資は地味やなぁって思います。笑

昨年の夏頃に実家の問題で現金が必要になり、日本株と米国株の一部を売却したので今年度の配当金は昨年より減少することが確定的です。

米国株の分だけで言えば増加する予定ですが。

最近はあまり頑張って稼いでいないので、今後どれだけ元本を増やしていけるかが微妙なところです。

まぁもともと配当収入だけで生活できるレベルまでいけるとは考えていないので、他の収入と合わせて生活できるように頑張るのみです。(頑張りたくないけど)

でも数年前までは給料を貰うかスロットで稼ぐか、どちらにせよ自分が動かなければ発生しない収入しかなかったことを考えると、お金がお金を生むようになったのは凄い進歩だと思います。

月に10万程度の配当がある人は見える景色がだいぶ違うと思いますが、この程度の配当収入では見える景色はほとんど変わりませんね。

まぁ昔に比べると多少は違うかな。(そんな気はする)

さっさと稼いで元本を大きくすれば将来が楽になると思いますが、頑張り過ぎても大変なのでのらりくらりやっていきます。ゆるく生きる人生がいいよね~。

おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする