今年度に頂いた配当金をまとめてみた

当ブログでは米国株の配当再投資をおススメしています。

僕は最初、日本株で投資をしていましたが、今年になって全ての日本株を売却し、米国株一本にまとめました。

関連記事:米国株投資のメリット・デメリット

スポンサーリンク

2017年8月までの配当金(米国株)

1月 $35.22

・PM…$20.74
・MO…$14.48

2月 $54.60

・PG…$19.25
・VZ…$35.35

3月 $90.05

・MCD…$14.80
・XOM…$22.94
・IBM…$29.21
・JNJ…$17.84
・VYM…$2.52
・RWR…$2.74

4月 $60.35

・PM…$20.69
・WMT…$13.57
・KO…$26.09

5月 $64.83

・PG…$19.86
・VZ…$44.97

6月 $136.02

・WMT…$19.44
・MCD…$20.32
・XOM…$31.86
・IBM…$31.30
・JNJ…$18.74
・VYM…$6.44
・RWR…$7.92

7月 $63.43

・PM…$29.84
・KO…$33.59

8月 $71.23

・PG…$26.33
・VZ…$44.90

ここまでの配当金は総額$575.73でした。今年の6月まで日本株も保有していたので、その分の配当金は約8万円ほど。

NISAで保有している分もあり、日本株は割と高配当利回りでしたね。

僕の投資方針は最近(一部で)何かと話題になっている「バフェット太郎」さんの影響を強く受けています。

彼は物の言い方が尖っているので、日本なんかでは特に反発されやすいタイプ(ブログ内のキャラだけかも知れませんが)だと思いますが、言っていることは核心を突いていると思います。

今年の春頃までは順調に追加投資を行えたのですが、最近は家庭の事情でまとまったお金が必要となり、保有していた日本株を全て売却。

元々いつ売ろうかと考えていたので、きっかけとしては良かったんですが…

保有していた銘柄が、その後いつの間にか結構な値上がりをしていたのは秘密です(*´Д`)

ただ、売却して損益を計算して思ったのは、やはり配当金を積み重ねるのは相当有利な結果になるなということです。

今後しばらくは、これまでと同じペースで投資を続けるのは厳しいですが、確定拠出年金はこれまで通り上限の拠出を続けます。

まだまだ経済的自由への道のりは遠いし、最近の予想外の出来事からも中々思うようには進まないのが人生ですが、なんとかお金には不自由のない生活で楽しく過ごしたいですね。

数年後の野望「世界一周クルーズ」を叶えるためにも、これからが頑張り時かなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする