iPhoneが購入できる格安SIM(MVNO)を紹介!!

一度iPhoneを使用すると、もうandroidは持てないと言う人もいます。慣れの問題もあるとは思いますが、それくらいiPhoneの操作性が良く、便利ということでしょうね。

今回はiPhoneがセットで購入できるMVNOを紹介していきます。今のところ、セットで購入できるMVNOはあまり多くないですね。

各社で利用しやすそうなプランでの料金シミュレーションも行っています。※価格は公式サイトによっては税込み表記もありますが、ここでは一律で税抜き価格で表記します。

スポンサーリンク

楽天モバイル

楽天モバイルでは現在「iPhone SE(16GB)」のみ取り扱っています。

価格は41,800円となっており、これといった割引もないためお得感はありません。

注意点としては、海外販売モデルのため国内で販売されているiPhoneとは、インストールされているアプリや設定仕様が異なる場合があるとのことです。

使い方は同じですが、取扱説明書は日本語表記ではないそうです。

また、端末補償サービスの一部は利用できない等の注意書きもありますので、よく確認してから申込をするようにしてください。

料金シミュレーション

楽天モバイルのiPhoneを購入し、スーパーホーダイの契約をした場合の料金シミュレーションです。

スーパーホーダイはプランS・M・L・LLとあり、データ容量が2GBのプランSの場合、基本料金は月額2,980円。

無料で登録できる楽天会員になれば500円割引、2年契約で長期割500円割引が適用され、月額1,980円となります。3年契約の場合は長期割が1,000円となります。

※楽天モバイルの公式ページでは、3年契約で最初の2年間の料金が記載されています。

そこに分割であれば端末代(楽天カードなら分割手数料は無料)、各種オプション代を含めた金額が月額料金となります。

【プランS】

2年契約月額料金
(うち端末代)
年間合計
1.2年目3,720円
(1,740円)
44,640円
3年契約 月額料金
(うち端末代)
年間合計
1.2年目
3,220円
(1,740円)
38,640円
3年目2,980円
(0円)
35,760円

【1ヶ月あたりの月額料金】

2年契約3,720円
3年契約3,140円

3年契約の場合、3年目は楽天会員・長期割がともに適用されなくなるため、通常の基本料金となってしまいます。

2年契約よりは1ヶ月あたりの負担は少なくなりますが、契約と同時にiPhoneも購入する場合、やはりお得感はあまりないと言えますね。

楽天モバイルの公式サイトへ

LINEモバイル

LINEモバイルでは現在「iPhone 6s」のみ取り扱っていますが、「softbank回線」での申込しかできません。

容量は32GB・128GBの2種類で、価格はそれぞれ33,800円・46,080円。ただし、分割で購入した場合はそれぞれ35,760円・42,720円と少し高くなります。

スペック等の詳細が記載されていませんが、softbank回線でのみ購入可能ということはSIMフリー版ではない…ということでしょうか。

※確認したところ、SIMフリーではなくsoftbankの端末だそうです。

料金シミュレーション

LINEでは「LINE・Facebook・Twitter・Instagram」のデータを消費せずに通信ができる「コミュニケーションフリープラン」があります。

音声通話SIMの3GBで月額1,690円で、これに32GBのiPhone 6sを分割で購入した場合の料金をシミュレーションします。

【コミュニケーションフリープラン】

3GB月額料金
(うち端末代)
年間合計
1年目3,180円
(1,490円)
38,160円

LINEモバイルは料金体系がシンプルなので計算しやすいですね。

Wi-Fi環境が整っていてデータ容量はもっと少なくても良いという人なら、1GBで月額1,200円のLINEフリープランにすれば、月額2,690円まで抑えることができます。

LINEモバイルの公式サイトへ

mineo

mineoでは現在「iPhone 8」「iPhone 8Plus」「iPhone 6s」を取り扱っていますが、入荷待ちになっている場合もあります。

機種/容量64GB256GB
iPhone 867,800円85,200円
iPhone 8Plus79,200円96,000円
iPhone 6s59,400円取扱なし

iPhone 8とiPhone 8Plusは国内で販売されているモデルで、SIMロックは掛かっていないようですが、iPhone 6sは海外販売モデルのため、取扱説明書は英語表記となっています(SIMロックはかかっていない)。

また、iPhone 6sは「CPO(メーカー認定整備済品)」となっており、メーカー認定整備品の専用箱で送付されます。とはいえ、何か問題があるわけではなく、商品は新品と同様なので気にしなくても大丈夫です。

料金シミュレーション

mineoはキャリア3回線全てが利用できますが、au回線が最も安い月額料金となっています。

今回は、au回線でiPhone 6s(64GB)に月額3GBのデータ容量で契約した場合の料金をシミュレーションします。

【au回線】

3GB月額料金
(うち端末代)
年間合計
1年目3,985円
(2,475円)
47,820円

これといった割引もないため、お得感はないというのが正直なところです。

mineoの公式サイトへ

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは、現在「iPhone 7」のみ取り扱っていますが、「au回線」のみしか利用できません。

価格は32GBで56,400円、128GBで68,400円となっています。

5月12日までにセレクトプラン(3GB以上)で申し込むと、端末代320円×24ヶ月割引(合計7,680円)・初期費用無料などのキャンペーンが適用されます。

アシストパックというサービスがありますが、端末料金を分割で支払うだけのものです。

24ヶ月以内に解約すれば、残りの端末代は払ってねというだけなので、分割で支払いたい場合は利用しましょう。

料金シミュレーション

iPhone 7(32GB)を購入し、セレクトプランの3GBで契約した場合の月額料金をシミュレーションします。

【セレクトプラン】

3GB月額料金
(うち端末代)
年間合計
1年目3,950円
(2,350円)
47,400円
(キャンペーン適用)3,630円
(2,030円)
43,560円

キャンペーン適用で可もなく不可もなく…といった感じでしょうか。

もう少し安くする方法として、アップルストアでiPhone 7を購入し、セレクトプランへ申し込むという手もあります

現在iPhone 7の割引前価格は、アップルストアの方が安いです。

そして、BIGLOBEモバイルではセレクトプランへの申し込みで、月額料金が6ヶ月間1,200円も割引されるキャンペーンがやっています。

【アップルストアで購入した場合】

3GB月額料金
(うち端末代)
年間合計
(6ヶ月目まで)
(7~12ヶ月目まで)
2,520円
3,720円
(2,120円)
37,440円
2年目3,720円
(2,120円)
44,640円

【1ヶ月あたりの月額料金】

BIGLOBEモバイルで購入3,630円
アップルストアで購入3,420円

月額にして210円、2年で5,000円ほどの差なので、手間を考えるとBIGLOBEモバイルでiPhoneも購入しても問題ないでしょう。

手間賃として考えるか、少しでもお得に利用するかですね。

ただし、どちらもキャンペーンは期間限定なので、最新の情報は確認しておいてください。

※現在のキャンペーンは5月12日まで

BIGLOBEモバイルの公式サイトへ

UQモバイル

UQモバイルでは現在「iPhone6siPhone 7」の2機種、それぞれ「32GB128GB」を取り扱っています。

機種/容量32GB128GB
iPhone 6s55,300円67,300円
iPhone 762,900円74,900円

UQモバイルではiPhone購入で「マンスリー割」として端末代金が割引されます。割引額は端末・プランによって違います。※一括購入しても月額料金から割引されます。

プランiPhone 6siPhone 7
S1,900円800円
M1,900円1,300円
L1,900円1,300円

また、基本料金も最初の13ヶ月間は「イチキュッパ割」として1,000円、25ヶ月間は「スマトク割」として1,000円の割引が適用されます。

26ヶ月目からは「長期利用割引」として1,000円が割引されるため、イチキュッパ割の終了以降は月額料金は変わりません。

期間割引サービス年間割引額
13ヶ月目までイチキュッパ割
スマトク割
2,000円
14~25ヶ月目までスマトク割1,000円
26ヶ月目以降長期利用割引1,000円

料金シミュレーション

今回はiPhone 6s(32GB)を購入し、プランSで契約した場合のシミュレーションをします。

【プランS】

プランS月額料金
(うち端末代)
年間合計
13ヶ月目まで2,380円
(400円)※初回のみ500円
28,660円
14ヶ月目以降3,380円
(400円)
40,560円

【1ヶ月あたりの月額料金】

端末代精算前
(24か月間)
2,880円
端末代精算後
(25ヶ月目以降)
2,980円

iPhoneを購入してこの料金は破格ですね。

プランSのデータ容量は月2GBですが、現在はデータ増量オプション(月500円)が2年間無料で利用できるため、月3GBが使えます。ただし、増量分は自分で手続きをする必要があるようです。

端末代を支払い終えると、通常の月額料金だけの支払いとなりますが、プランSは2GB+通話オプションで2,980円と割安感はありません。

iPhoneを購入する手段として2年間は契約し、3年目には他のMVNOへ乗り換えるのが賢い方法かもしれませんね。

UQモバイルの公式サイトへ

Y!mobile

Y!mobileでは、現在「iPhone SEiPhone 6siPhone 7」の3機種で、それぞれ「32GB128GB」の取り扱いがあります。

機種/容量32GB128GB
iPhone SE30,000円53,300円
iPhone 6s29,900円41,900円
iPhone 767,700円79,700円

iPhone 6sが他社に比べて安いですね。3月末まではもっと安かったんですが、出血大サービス期間は終了したようです。

契約翌月から12ヶ月間は「ワンキュッパ割」として1,000円、24か月間は「月額割引」が適用されます。月額割引は端末によって金額は違います。

端末割引額
iPhone SE (32GB)
iPhone SE (128GB)
なし
1,700円
iPhone 6s (32・128GB)1,225円
iPhone 7 (32・128GB)1,000円

料金シミュレーション

iPhone 6s(32GB)を購入し、スマホプランSに加入したときのシミュレーションです。

【スマホプランS】

プランS月額料金
(うち端末代)
年間合計
12ヶ月目まで1,980円
(1,225円)
23,760円
24ヶ月目まで2,980円
(1,225円)
35,760円

【一ヶ月あたりの月額料金】

端末精算前
(24ヶ月間)
2,480円
端末精算後
(25ヶ月目以降)
2,980円

iPhone 6sの場合、UQモバイルを抑えて最安となりました。

UQモバイルとはデータ容量は同じで、かけ放題も10分間と長め。iPhone 6sを購入するなら、最もお得と言えそうですね。

ただし、UQモバイル同様に3年目からの割安感はないため、3年目に乗り換えることは検討しておきましょう。

Y!mobileの公式サイトへ

比較一覧表

ここで紹介したMVNOの端末代と月額料金の一覧です。

MVNO端末実質月額料金
楽天モバイルiPhone SE (32GB)3,140円
LINEモバイルiPhone SE (32GB)3,180円
mineoiPhone 6s (64GB)3,985円
BIGLOBEモバイルiPhone 7 (32GB)3,420円
UQモバイルiPhone 6s (32GB)2,880円
Y!mobileiPhone 6s (32GB)2,480円

まとめ

違う端末も含まれているため、一概に比較するのは難しいですね。

今使っているiPhoneのまま乗り換えることもできますが、その際は「動作確認済み」であることを各社でチェックしておきましょう。

現在、月額料金の割引キャンペーンもやっているところもあるので、さらに月額料金を抑えることもできると思います。

おしまい。

MVNOのキャンペーンを紹介しています。

【2019年5月】格安SIM(MVNO)のキャンペーン
2019年5月現在行われている、格安SIM(MVNO)のキャンペーンを紹介します。 ...

おススメのMVNOを紹介しています。

Wi-FiがないときのAPN設定の手順はこちらで解説しています(目次1-4)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする