JETBOYサーバーでファイルのアップロードサイズを大きくする方法

僕はブログを始めたころはお名前ドットコムのサーバーを利用していましたが、正直あまりサービスがよろしくなかったので今は【JETBOY】というサーバーに移行しています。

JETBOYでは問い合わせの対応も早く、サーバー代も安いので初心者にもおススメできます。

先日、新しいテーマをアップロードしようとしたときに、以下のような画面になりアップロードができませんでした。

これは、ファイルの容量がJETBOYで初期に設定されているサイズをオーバーしているということのようです。

以前、お名前ドットコムを利用していた時にも同じようなことがありましたが、今回はサーバーが違うために対処の仕方も違いました。

まぁ以前どのように対処したかもあんまり覚えていないんですけど。今後、同じようなことがあっても対処に困らないよう、ここでは備忘録として残しておこうと思います。

スポンサーリンク

JETBOYのサーバーにログイン

まずはJETBOYのサーバー画面から、ご契約サーバーもしくはサーバー管理を選択します。

続いて、右側にあるサーバーパネルログインを選択します。

続いて、左側にあるcPanelログインを選択します。

すると、何やらカラフルな画面になります。

ここでは、下にスクロールして「ソフトウェア」のカテゴリーにあるMultiPHPマネージャーMultiPHP INI EditorSelect PHP Versionをいじっていきます。

Select PHP Version

まずはSelect PHP Versionからです。

デフォルトではプルダウン部分が「Native(5.6)」となっていますが、これを「5.6」へ変更し、右側のSet as currentで保存します。

MultiPHPマネージャー

先ほどの画面に戻り、今度はMultiPHPマネージャーを選択します。

この時点ではPHPバージョンの右側には「継承」と書かれています。

ファイルサイズを変更したいドメインの左側のチェックボックスにチェックを入れ、右端のプルダウンから「ea-php56」を選択し、適用をクリックします。

そのドメインの「継承」が消えれば適用が完了されています。

注意点として、ここでプルダウンから「alt-php56」を選択して作業をすると、WPの画面がエラーになってパニックになります。(なりました)

詳しいことまでは分かりませんが、他のが「ea」となっていたので間違いに気付き、修正したところ元に戻って一安心でした。

MultiPHP INI Editor

再び先ほどの画面に戻り、最後にMultiPHP INI Editorを編集します。

左上の方に、基本モードと編集モードとありますので、編集モードを選びます。

下のプルダウンから該当するドメインを選択し、以下を記述して保存します。

memory_limit = 128M
post_max_size = 40M
upload_max_filesize = 30M

コピペでOKです。

これでファイルサイズが30Mまでアップロード可能になります。

初期値は多分、2Mになっていると思います。

上2つは正直よく分かりません。なくても良さそうな気もしますが、分からないので調べたまんまやっておきました。

これで新しいテーマも無事にアップロードすることができました。

まとめ

知ってる人からすれば簡単な作業なんでしょうけど、ブログを始めたころにはこんなことができるようになるとは夢にも思いませんでした。

そもそもこんな作業をするとも思っていませんでしたが…

JETBOYはサーバー移行も無料で代行してくれます。

代行サービスを利用するなら年契約で月額580円からのプランがありますし、新しくサーバーを契約するなら最安は月額290円です。

セキュリティ対策のSSL化も無料で出来るので、コストパフォーマンスはかなりいいと思います。



【JETBOYレンタルサーバー】