【アイムジャグラー】高設定を打ち2日で7万負けた翌日に、据え置き狙いで終日打ち切った稼働

アイキャッチスロット

前日・前々日と続けて夕方からアイムの高設定を打ち、ビッグがま~ったく引けずに約7万負けたのはどこのどいつだい?

あたしだよッ!

ってことで(?)、その翌日に性懲りもなくアイムの据え置きを狙いに行ったときの稼働です。

稼働記の前に、普段はなるべく冒頭に無駄話を書かないようにしているのですが、今日は自分の老化を感じずにはいられなかった出来事についてお話します。

事件はとある日の晩御飯を作っているときに起きました。

その日の献立はご飯・味噌汁・焼き魚・タコの刺身・キャベツと質素で健康的なもの。キャベツはざく切りにし、酢と醤油を合わせてごま油を少し垂らし、すりごまを加えた特性のタレで生のままいただきます。

我が家はコンロが一口なので、味噌汁を作った後に魚を焼き、ご飯を食べるときに味噌汁を温めなおそうと横に置いておきます。

魚が焼きあがったので味噌汁をコンロに戻し、ご飯が炊けるまで待っている間に、キャベツと焼き魚を先にいただきます。それから炊きたての白飯に梅干しも添えて美味しくいただきました。

美味しいご飯に満足し、食器を片付けようとシンクに運んだら…

そこ(コンロ)には温めなおされるのを待ち続ける味噌汁の姿がありました( ゚Д゚)

なんと、タコの刺身をテーブルに置いて白ご飯をよそっている間に、味噌汁のことが記憶からなくなっていたのです。

ワイ、今年で37歳。記憶力の低下が著しく、老化に拍車がかかっていることを目の当たりにした出来事でした。

ほな稼働に行くでぇ~。

スポンサーリンク

高設定不発の据え置き狙い

前日、アイムで約8400Gでビッグ20回・バケ40回だった不発台を、翌日に据え置き狙いで打ちに行きました。

ただ、問題はそもそも据え置き狙いが通じるのかどうか。これまでのデータから、高設定らしきデータが2.3日続いている台はチラホラありましたが、実際に朝から打ってチェックしたことはありません。

前日がそのホールの特定日でしたが、昔から月曜日もイベント対象の日として認識されていることもあり、ワンチャン不発台の据え置きしてくれたら…くらいの気持ちです。

前日は閉店直前まで打ち、出目もチェックして変更判別はしっかりしなければなりません。以前、高設定らしき台をチェックしたときは出目が変わっており、変更台のガックン対策はされていたことは確認しています。

そして運命の朝イチ…

僕が打っていた台は無事に確保でき、出目を確認すると…変わってない!

一応、他にもバケ先行の不発台があったのでチェックしようかと思いましたが、朝イチでまだ客が少ないのにピンポイントで打たれています( ゚Д゚)

チェックはできなかったものの、36台あるなかで見事なピンポン着席されるってことは…不発台の据え置き狙いが有効であることを知っている人は知っている?!

ただ打っている人がそんなことを考えてなさそうな感じだったのは気になりますが、とりあえず自分の台でガックンするかどうかを確認しなければ。

ドキドキ…ドゥルルルルン

スゥー

!?

す、据え置きだぁ!!

これで終日勝負が「ほぼ」決定。「ほぼ」というのは、もしかしたらのもしかしすると、前日のバケ先行が中間設定の気まぐれという可能性があるから。

まぁ確実に見分けることはできませんが、よほど高設定を否定するような挙動をしない限りは終日打ち切りますよ。たとえどんなにバケが先行しても…

3度目の正直か?2度あることは3度あるのか?

まずは前日・前々日に夕方から後ヅモした2日トータルの成績を振り返ります。

総G数BIGREGBIG確率REG確率合算
745713331/5731/2251/162

圧倒的バケ確率に圧倒的(クソ)ビッグ確率!そら二日で7万負けるっつーの。

これだけ引けなかったなら今日は反動でガンガン引けるはず…とは考えていませんが、引けて欲しい願望はいつも以上に強いですね。

3度目の正直でビッグが引けるのか?それとも2度あることは3度あるのか?いざ尋常に、勝負!!

フェニックス幻魔拳!貴様が見たのは…

初当たりは221Gでバケ。高設定ならさっさと当たって欲しいのに、出だしから少し不安になりますが…いきなりの1G連バケ!!

ここ2日で1G連を5回引き、今日も1G連を引いたのはどこのどいつだい?

あたしだよッ!!

さらに80Gビッグ・83Gバケ・91Gバケと、バケ先行ながら高設定据え置きを確信。そして、ここでついに歓喜の瞬間が訪れます。

ペカ!(98Gビッグ)

ペカ!(80Gビッグ)

ペカ!(55Gビッグ)

ペカ!(8Gビッグ)

連チャンの勢いが止まらず、ついにビッグの波(通称ビッグウェーブ)が到来!実に初当たりから100G以内に怒涛の8連チャンです。

今日も言わせていただきましょう。

「もろたで工藤ッ!」

開始から約700Gでビッグ5回・バケ4回と絶好のスタート。

さらに大きくハマることなく当たり続け、259Gビッグ!242Gビッグ!131Gバケ!28Gビッグ!54Gビッグ!117Gビッグ!163Gビッグ!266Gビッグ!

なんと2000G経過時点で…

ビッグ12回・バケ5回

の圧倒的収束!!

バケは1/400と弱いですが、据え置き濃厚で前日がバケぶっちぎりとなれば、これくらいは許容範囲でしょう。ビッグが全然引けへんことがあるんやから、高設定でもバケが引けないときもあるっつーの。

パリン!!

フェニックス幻魔拳

フェニックス幻魔拳!!

貴様が見たのは幻に過ぎん…

ガタガタガタガタ!!

?「押せぇ~!!」

ワイ「??ポチ」

ぴゅうぴゅうぴゅぴゅぴゅぴゅ~ん!!

ぴゅぴゅぴゅぴゅぃ~ん!

ビッグ5回・バケ12回

はい、ここまでの展開はすべて幻で、現実はビッグとバケの当たり方はすべて逆でした。つまり…

今日も全然ビッグが引けてねぇってことだよッ!!

1/300の純情な感情

その後は52Gでビッグ、6Gでビッグと少し持ち直しますが、再びビッグ間770Gハマりを喰らい絶望感しかない展開に。

しかし、今日も大負けを覚悟したことが功を奏したのか…

ストレートで700Gハマり!

(#^ω^)ピクピク

開始1000Gで得た出玉はもちろん飲まれ、追加投資を続けてようやくビッグ。もうね、負けてもいいからせめて大負けだけは勘弁してくれ…してください(涙目)

無念の敗北宣言を出しますが、ここ2日間含めてトータル1万Gほど苦行に耐えてきたのがついに報われます。

700Gで引いたビッグを皮切りに、本日2回目となる100G以内の8連チャン!しかも、今回はビッグが先行(5回)する出玉が伸びる連チャンです。

今度は幻魔拳にかかっていません。すべて、すべて現実だぁ!!

その後も大ハマりなくビッグも(今までに比べたら)引けるようになり、これが高設定なんやで!という楽しい展開が訪れます。

とはいえ、やはりボーナスの中心はバケ。ビッグは伸びそうで伸びきらず、1/300を切っては超えを繰り返す白熱した攻防を繰り広げる…

ここで一曲聞いてください。

「1/300の純情な感情」

by JUGG SHADE(ジャグ・シェイド)

壊れるほど愛しても~ 1/300も超えられない
純情な感情は空回り I love you さえ言えないでいる マイホ~(ル)

~中略~

どれだけ君(ビッグ)を愛したら
この想い届くのだろう
見つめられると引けない 言葉が宙に舞う

引けなければ引けないほど
愛しい人(ビッグ)だと気付く
求めれば求める程に 引けない距離を感じてる
マイホ~(ル)

~中略~

どれだけ君(ビッグ)を愛したら
この想い届くのだろう
夢の中では確かに 引けた筈なのにぃいぃい

壊れるほど愛しても 1/300も超えられない
純情な感情は空回り I love you さえ言えないでいる マイホ~(ル)

メンタル崩壊

ビッグが伸びそうで伸びない展開ながらも出玉は朝のピークを超え、なんとかもう一押しとひたすら打ち続けていましたが、なかなか伸びない展開が続きます。

そんなとき、隣の空き台(約2000Gでビッグ8回・バケ4回)に一人のマダムがお座りに。

伸びきらずに苦しんでいるときに、隣のクソ履歴台に適当に座った人が爆連させていく…マダムが座った瞬間にそんな予感が頭をよぎります。

って、あんた昨日も隣で打ってたマダムやん。

前回の記事でもチラッと書きましたが、僕がハマって苦しんでいる間にとんでもない連チャン(1500Gくらいでボーナス21回)をかまし、少しハマったら撤退していったマダムです。

まぁ前日のマダム台は明らかな高設定挙動だったので当たるのはわかりますが(当たりすぎやけど)、さすがに今日の台では無理…

ペカ!

おいおい、さっそく引いてるでマダム。

ペカペカ!

嘘やん?

ペカペカペカペカペカペカ!!

(#^ω^)ピクピク

いや…ちょっと…

さすがにそれは…やりすぎやわ(呆れ)

これは僕に虚言癖があるわけでもなく、隣で起こったことをありのままにお伝えしています。

とにかくマダムが打つとひたすら当たるんですよ。ハマっても200Gちょい、そこで当たればすぐに連チャン。しかもビッグ中心。

僕が5000~6000Gくらいかけてコツコツコツコツ積み重ねてきた出玉に、マダムはわずか1000Gちょっと打つだけで追いつき、もしかしたら差枚では追い越されていたかも…

一方その頃、僕の台には本日2回目の700Gハマりが訪れており、ひたすらハマる僕を尻目にマダムが大連チャンさせていくのです。

他人のヒキなんて自分にはなんの関係もない。マダムだって普段からいつも引けるわけではなく、昨日今日とたまたまアホみたいに引けているだけ(のはず)。つまり、隣の結果なんて一切気にする必要はないんです。

それはわかってる。わかっているけど…

さすがに2日連続でクソ負けして今日も伸び悩んでいるときに隣でこんなんやられたらシラケるって!!

マダムが隣で打っている間、僕の鋼のような豆腐メンタルはボコボコに崩壊しています。

いくらトータルで勝てていても、どんな展開でも何も気にならないなんて無感情マシーンにはなれません。その日に負ければ悔しいし、展開が酷いとイライラもする。

でも、そういった喜怒哀楽があるほうが、人間味があっていいじゃない…と日付が変われば思えるけど、その日その時その場所では無理やね。

その日の感情は怒怒哀怒です。

このときはメンタルがやられすぎて、チェリー狙いもまともにせず適当打ち、マダムが去った後でもボーナスの目押しミスを連発。

今考えると割を下げる愚行としか思いませんが、そのときは正気じゃないんですよ。

まぁもともと目押しは下手で、ブドウ抜きしようとしてミスすることは多いんですけど、このときは酷かった。1度のボーナスで4回くらいミスったこともありましたね…集中力ゼロどころか、マイナス状態でした。

てか、アイムって中リールに7が2個あるからブドウ抜きが難しくないですか?

僕は直視ができないので、目押しはある程度タイミング押しみたいな感じになるため、7が2個あるとタイミングが狂うんですよね。他のジャグラーなら1個なんで大体ミスはしないんですが…僕だけ?

ちなみに、これがマダムが打っていた台のスランプグラフです。

ヒキ強

本日・前日の赤丸で囲った部分が、マダムが打っていたおおよその区間です。

前日は約6000Gでバケ30回・合成1/106の圧倒的高設定でしたが、この日の台は約5700Gでバケ16回(1/355)と微妙なところ。

まぁ2日とも出玉のプラス分はほとんどマダムが打っていた部分なので、マダムのヒキが凄すぎて設定もなにもわかったもんじゃないですね。

ふぅ…羨ましい(本音)。

終盤・打ち切った結果は…?

ということで、マダムが去ってからもしばらく影響を受けていたわけですが、2度目の700Gハマりで差枚は一気に1000枚あるかどうかくらいに…

1度目の大ハマり後は奇跡的な連チャンで取り返せましたが、ハマったから連チャンするとは限りません。そんな都合よく連チャンするなら、ハマり台狙いという立ち回りが成立してしまいますからね。

どんッ!!

ジャグ高設定

2度目の大ハマりも連チャンして取り返せました。笑

1度目の大ハマりが差枚マイナスに沈んだところ、2度目の大ハマりはモミモミした後に沈んでいるところです。グラフを見ても、苦しい展開だったことがおわかりいただけるかと。

ちなみに、前日の終盤に右肩下がりになっている部分、すべて僕が請け負いました。クソガ!!

その後は最後まで大きくハマることなく、ビッグも引けるようになって設定6を上回るボーナス確率でフィニッシュ!

総G数BIGREGBIG確率REG確率
930037431/2511/216

結局バケが先行することには抗えないんですけどね。

開始から500Gほどはビッグが先行していましたが、その後にバケが逆転してからはついに一度もビッグがバケを上回ることはありませんでした。な、なんでだろう?

まぁようやくビッグもまともに引けたので、この日は約2900枚のプラスとなりました。それでも3日間トータルでは余裕でマイナスですが、このホールでのアイム成績トータルは大幅プラス。

どれだけビッグが引けないときがあろうと、高設定を使っている可能性が高いホールで高設定の可能性が高い台を打ち続ければ、結果はついてくる!!はず。

頑張れ、俺。負けるな、ワイ。

みんなもビッグが引けないときは1/300の純情な感情を脳内で再生しましょう。著作権フリーで使用を許可します。

おわり!

コメント