日本一勝ちにくい?!京都のパチスロ事情その2

アイキャッチ店舗情報

※重要なお知らせ

諸事情により画像データが消えてしまいました。読みづらいところがあるかと思いますが、現在復旧中ですのでご勘弁。

僕が住む京都では、嘘か真か昔からパチンコ・スロットで日本一勝ちにくいと言われることがあるそうです。

他府県でほとんど打ったことがないので単純に比較はできませんが、実際に京都で稼働する僕の感覚では、確かに勝ちにくい環境かなと思いますね。とくに最近は、台の性能面や簡単に情報が得られることなどからも、数年前より確実に稼げなくなりました。

今回はそんな京都のパチンコ屋について、僕が通っているホールを中心に設定状況・ハイエナ環境をお伝えしようと思います。ちなみに、僕はパチンコはまったくやらないので触れません。

なお、交換率に関しては、店によって小数点の細かいところでの誤差はあるかと思いますが、おおよその数値として記載しています。(52枚交換は厳密には51.○枚みたいな感じ)

※ 2021/02/20更新

スポンサーリンク

サンラッキー二条(46枚貸し52枚交換・貯玉無制限)

3の日がイベントで、24日が月一の特定日。ただ、1/24は全体的にめちゃくちゃ弱かったですね。それでも梅津デマッセと並ぶ高稼働で、それを考えると相当ボッタ店じゃね?と感じます。

※ 現在は24日が月一ではないという話を最近になって聞きました。

最近少しジャグラーを打ちに行く機会が増えましたが、3の日はマイジャグ・ゴージャグ・アイムには高確率で高設定が入っていそうです。ファンキーとミラクルは正直弱い印象。

ただ、アイムの最高設定はおそらく5でしょう。マイジャグとゴージャグはまだまともに打ててないので詳細は分からず。

マイジャグには末尾3が3台あり、そのどれかに入る可能性が高そうですね。ゴージャグやアイムもいずれかの末尾3に入っているときは多そうですが、この店ではそれがセオリーとなっている様子がうかがえます。つまり、抽選が大事。

今さらになってメールを取るようにしたところ、6号機アイムをアピールした内容のメールが届いたときは半分が高設定かな?という感じで出ていましたね。

途中で全台あるんじゃないのと思って打ってみましたが、どうにも弱い台は弱いままだったので全台ではなさそうでした。知らんけど。

その他の機種に関しては、主要機種の末尾3には半分くらい入っている感じで、バラエティの乙女3にも続けて設定6と思われる台がありました(過去形)。

まぁこの店ではどこかの末尾3に座ってダメなら撤退…を徹底するのが最適な立ち回りじゃないでしょうか。それでトータルでは勝てるはず。知らんけど。

北山コード(46枚貸し52枚交換・貯玉制限アリ)

5の付く日がイベントで、以前はマイジャグ・リゼロに高設定が頻繁に入っていましたが、最近はリゼロの設定には期待できなくなりました。あって設定4が1台というところです。

ただ、マイジャグには圧倒的な出方をしている台が多々あることから、設定6を使っている可能性は高い。しかも、1台だけじゃないときもありそうです。ゴージャグは6台中1台だけ入っている感じ。

台数を考えれば、そこいらの大型店舗よりよっぽど頑張っていますよね。

後は絆2・番長3にもチャンスあり。絆2はこれまで設定4かなぁ?というデータばかりでしたが、最近になって設定6濃厚なデータが出てきました。

また、新台で導入された台も次回の特定日ではチャンスがあります。

2/15はKING黄門ちゃまがゴリゴリの右肩上がりでした。ただ、途中でモードA濃厚の400Gで当選していた履歴があり、設定6では1.2%でしか選ばれないので、設定5だったのかも。

その台はあちこちで見かける目押し上手なお兄さんが真っ先に押さえに行ったので、かなりのヤリ手と感服しました。

一時期に比べて朝の抽選が増えましたが、基本的に学生や年配が多いので客層は緩めです。ジャグラーでも展開が悪ければ粘らない人も多いし、キングやスーパードームよりよっぽど勝ちやすいです。

太秦の店舗同様、特定日は頑張っているのでもっと報われて欲しいですね。あ、ちなみに5スロにあるバンバンは毎日設定Cが使われている様子なので、お好きな方は是非。

スーパードーム西院(46枚貸し47枚交換・貯玉無制限)

知り合いの話によると、1月中旬から交換率が変更され、現在は47枚交換となったそうです。他のドームも変更されているかどうかは不明。

1と6の日がイベントですが、年明け以降、とくに最近は平時の稼働が落ちに落ちまくっているので、特定日でもかなり状況は良くないと感じます。

リゼロが減台されてまどか新編を増台し、序盤は新編に設定6を使っていそうでしたが、現状は特定日でも狙うのはリスクのほうが高い気が。

2/16には乙女3と慶次に設定4?と思われる、終日横ばいのグラフを確認できましたが、あんなん打ってても100%面白くないよね。

だったら1回はガセでもいいから、次の特定日で設定6を使ってくれよ!と思います。と思っていたら交換率が変わったことで設定を入れづらくなったんでしょうね。

ドーム系列にはお約束の常駐軍団がおり、ここも例外ではありません。いつ行ってもガキンチョがパチンコ館とスロット館を往復しているか、トイレ前のベンチでゲームしているかです。

ハッキリ言って、現状はこの店に行く価値は全くありません。

嵯峨野ラッキー(46枚貸し52枚交換・再プレー460枚)

7の日がイベントで、それ以外にもレイアウト変更で煽る日が多数。以前はレイアウト変更はアツかったようですが、現在はガセばかりのようです。

ジャグラーの台数が多く稼働もいいですが、それゆえに設定6を使わずとも高設定っぽいデータに仕上がることもありそうで、あって設定5なんじゃね?と感じています。

どちらかと言うと前日がマイナス差枚の台に入りやすい印象ですが、ワースト台は敢えてずらしている気も。LINEで過去7日分のグラフが見れるので、もしかしたら7日分の差枚かも…

2/17には、これまでひたすらに設定が入っていなかった聖闘士星矢SPに設定6と思われる台がありました。これが次も継続するのか、1回だけ入れて稼働させようという魂胆なのか。

1回っきりで終わるようなら、ボッタ店の烙印を押されても仕方ない。

キング西円町(46枚貸し52枚交換・貯玉無制限)

以前はハイエナがしやすくちょくちょく通っていましたが、最近はめっきり通わなくなりました。

理由はハイエナできる環境じゃなくなったからです。イベント日に高設定を使うようになったようで、ガチ勢が増えたのも原因のひとつですね。

5の日には絆2・番長3・ジャグラー系に高設定が入るときがあるようで、狙いは基本的に前日ボーナス回数が少ない台。もしくは差枚凹みか。

他のキング系列店と比べると並びは緩いらしいですが、僕はほとんど行っていないので状況も客層もよく分かりません。

キング千本(46枚貸し52枚交換・貯玉無制限)

昔の超小型店だった頃や現在の規模になってしばらくは、設定には期待できないもののハイエナがしやすい環境でした。据え置きばかりだったので、鬼武者再臨や攻殻機動隊がとにかく旨かった。

初代モンキーがあったころはモンキーばかり打っている猿みたいなエナがいて、彼のことは心の中でMr.モンキーと呼んでいたものです。彼は元気だろうか…

話を戻して、いつの頃からか高設定を頻繁に使うようになり、市内でも屈指の高稼働を誇る店舗へと激変。それ以降、僕の足が遠のいたのは言うまでもない。

9の付く日がメインで高設定に期待ができ、5の日はジャグラーのイベント、0の付く日も設定を使っていたようですが、最近はどうかよく知りません。

とにかく人が多いようで、たまにイベント日に様子を見に行くこともありますが、最近は知り合いのガチ勢を見ることがほとんどないことから、安定して稼ぐという点では難しそうな感じがしますね。

スーパードーム千本中立売(46枚貸し52枚交換・貯玉無制限)

1の日がイベントで、23日が月一で最も期待できる日ですが、基本的に状況は良くなさそうです。一時期はここに通おうかと思ったものの、マナーの悪い軍団が多くすぐに行く気が失せました。ただ、最近になって設定が入るようになってきていますね。

現在はどうか分かりませんが、以前まで絆2はイベント日でも全リセではなく、リセット台の中から凹んでいる台を打てばチャンスあり。まぁ軍団が数の力で根こそぎ抑えていきますけど。

なお、この界隈にはここと向かいのキングを往復する常駐エナがいます。彼の独特なスナップ打法(手首をくねらせて打つ)は、一度見ればすぐに「あ、こいつや」と分かることでしょう。

久しぶりにこの地域に来たらやはり健在でした。しかも、以前よりお腹周りがいっそう成長していましたね。余計なお世話やけど…もうちょい痩せれば?

西大路ラッキー(50枚貸し60枚交換・貯玉なし)

隔週の土曜日がイベントになることがあり、メールが届くときは設定が入る可能性あり(新台の案内は除く)。

現在は絆2とサラ番2がメインっぽく、直近の新台にもワンチャンあるそうです。以前はリゼロにも6がありましたが、今は良くて4が1台入るかな…というくらいになっています。

ただ、ここは入場が並び順なのでイベント日には仲良し軍団が先頭を牛耳っており、もはやその人たちのためのイベントと化しています。

最近は設定状況が悪化してきたらしく、仲良し軍団の姿もなくなったという話も聞きましたが、真相は確かめていないので分かりません。もしかしたら、今がチャンスかも?!

トップワン五条(50枚貸し56枚交換・貯玉無制限)

1の付く日がイベントでやるときはやるようですが、信頼度はかなり低め。

普段の稼働も悪いわりにハイエナが多く、稼ぐには向いていません。

常盤ラッキー(50枚貸し60枚交換?・貯玉不明)

近づいてはダメ・ゼッタイ。

以前、この店で交換率が5.6枚から6枚交換に変わるとき、貯玉を精算できずに数千枚分の損失を被ったことがあります。

とりあえず、勝ちたいならこの店には近づいてはダメ・ゼッタイ。

オメガ白梅町(46枚貸し52枚交換・貯玉なし)

一応、1の付く日がイベント。設定を使っていることもありましたが、信頼度は響八郎の「・・・」くらい。通い続けて勝てるレベルではないでしょう。

基本全リセですが、20円スロの台数は少なく貯玉もできないのでハイエナするにも向きません。この店は漫画を読むために利用するのがもっとも期待値の高い選択肢です。

オメガ上賀茂(46枚貸し52枚交換・貯玉なし)

ここも1の日がイベント。白梅町に比べると設定を使う頻度は高いイメージですが、最近はまったく行っていないので状況は分かりません。

僕は以前この近くに住んでいたのでちょくちょく行くことはありましたが、ここも台数は少なく周辺に店舗も少ないため、ハイエナには不向きですね。

しっかり調査すれば、設定狙いなら勝負できるかも知れません。

オメガ北白川(46枚貸し52枚交換・貯玉なし)

1の日がイベント。ただ、期待はできない模様。

以前は全リセだったのでそれなりに使える店でしたが、いつからか全リセでなくなり行く価値もなくなりました。現在はどうなっているのか分かりません。

完全に孤立した立地なので、わざわざ足を運ぶ理由はないですね。

ヨーデルⅢ(50枚貸し60枚交換?)

一言、行く価値はありません。

一旦まとめ

今回は市内の真ん中~北方面のホールについてでした。

この辺りはあまり足を運ばないので状況がよく分かっていない店舗も多く、市内中心部のことは「エスパーハウス」をご覧になったほうが確かな情報が得られるかと思います。(青文字)

他の店舗情報はこちら。

日本一勝ちにくい?!京都のパチスロ事情
僕が住む京都では、嘘か真か昔からパチンコ・スロットで日本一勝ちにくいと言われることがあるそうです。他府県でほとんど打ったことがないので単純に比較はできませんが、実際に京都で稼働する僕の感覚では、確かに勝ちにくい環境かなと思いますね...
日本一勝ちにくい?!京都のパチスロ事情その3
僕が住む京都では、嘘か真か昔からパチンコ・スロットで日本一勝ちにくいと言われることがあるそうです。他府県でほとんど打ったことがないので単純に比較はできませんが、実際に京都で稼働する僕の感覚では、確かに勝ちにくい環境かなと思いますね...

コメント