mineoの大盤振る舞いキャンペーン再び!!格安SIMにするなら今がチャンス!!

以前は楽天モバイルで契約していましたが、mineoのキャンペーンが本当に大盤振る舞いだったので乗り換えました。

mineoの大・大盤振る舞いキャンペーンは本当に大盤振る舞いだった
au回線を利用している数少ないMVNOのmineoですが、9月からとてもお得なキャンペーンをやっています。その名も「大・大判振る舞い12ヶ月...

それによって、先月のスマホの請求額は以下のようになりました。

月額553円!!

ネタではなく、本当です。

まだスマホ代に8,000円も支払っているそこのアナタ。

その金額が価値に見合っていると納得しているならかまいません。

そうではなく、乗り換えたいけどよく分からんからな~と先延ばしにしている人は、とにかく行動してみることをおススメします。

スポンサーリンク

続・大盤振る舞いキャンペーン

僕が契約したときにやっていたキャンペーンの続編として行われている、続・大盤振る舞いキャンペーンは、月額料金から900円6か月間割引するというサービスです。

これはデュアルタイプ(通信とデータ通信の契約)の申込者が対象です。

月額900円の割引ですが、厳密にはシングルタイプ(データ通信のみの契約)の3GBコース月額基本料金相当額となっています。

つまり、シングルタイプ3GBの基本料金が変更されれば、割引料金も変わるということ。

まぁ変更されることはないとは思いますが。

僕が契約したときの大・大盤振る舞いキャンペーンでは、割引期間が12ヶ月だったので、それに比べると一枚落ちるサービスです。

それでも乗り換えるきっかけとしては十分、破格の月額料金で契約できることには変わりありません。

上手い話には裏があるのが世の常ですが、このキャンペーンに関しては以前も紹介しましたがデメリットは見当たりません。

ほ、本当です。

mineoの料金プラン

mineoの契約プランと基本料金はこのようになっています。

この料金はauの通信回線を利用するAプランのもので、docomoの通信回線を利用するDプランは若干高くなります。

デュアルタイプの月額料金から900円が割引されるので、3GBでも610円(税抜)です。

ほ、本当です。

格安スマホは使えば問題ないことが分かる

格安スマホに抵抗がある人は、安いことには何か問題があるんじゃないかと考える人が多いのではないでしょうか。

確かに疑いを持つことは大切ですが、それと同時に何が問題なのかを調べることも大切です。

僕も最初はよく分からない代物でしたが、自分で調べていくうちに大して問題なさそうだと理解できました。

実際、使ってみたら何も問題はないですし、もっと早く乗り換えたら良かったと思います。自分で調べることに慣れれば、スマホ以外にもあらゆる面でメリットが生まれます。

もしスマホ代が高いと感じているのであれば、これを機に自分で調べて行動してみてはいかがでしょうか?

おしまい。


mineoの申込はこちらから

格安スマホの詳細を解説しています。

これを抑えれば格安スマホも怖くない!!格安スマホについて、詳しく解説します。
格安スマホに乗り換えれば、毎月のスマホ代はかなり安くなります。 端末代が不要なら、多くの人は月々2000円前後になるでしょう。 ...

mineoの詳細を解説しています。

mineoの特徴と申込方法
mineoは、auの通信回線が利用できるMVNOとして人気です。 僕も現在は楽天モバイルからmineoに乗り換え、キャンペーンを利用し...

自分で調べることのメリットは色んなことに活きるはずです。

格安SIMについて調べる→様々なメリットがある!!
キャリアのスマホ代、高いですよねぇ。 内容を理解した上で、自分にはキャリアサービスが必要だと思う人はそれでいいと思います。 しか...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする