【モンキーターン4】設定6の考察

モンキーターンスロット

まだ2回しか打てていませんが、モンキーターン4の設定6について考察します。

巷では、「初当たりが早くハマらないのですぐに分かる」とも言われていますが、ぶっちゃけ展開次第では4か6か分からないこともある…というか、設定6を打った2回ともにしばらくは設定4か?と思いながら打っていたくらいでした。

スポンサーリンク

初当たり分布からの考察

まずは初当たりの分布です。

最初に打った設定6のデータはメモしていなかったので、2度目の設定6を打ったときのものになります。当選G数はデータ機ではなく液晶G数。

当選G数回数割合合計
~5013%3%
51~1001232%34%
101~1501232%66%
151~20038%74%
201~25013%76%
251~30000%76%
301~350616%92%
351~40025%97%
401~45000%97%
451~50000%97%
501~55000%97%
600~13%100%

3度あった151~200Gまでの当選のうち、1回は超抜・1回は直撃だったので、純粋なG数振分としては1日に1回選ばれるかどうかレベルですね。

やや天国の割合が多いですが、前回打ったときは少なめだった印象なので、合わせると妥当なくらいになっているはず。

101~150Gまでの当選も約3割と、概ね設定6のデータを公開されている人の数値と同程度です。

しかし、前回もそうだったのですが、150Gを抜けると結構な確率で350Gまで到達するんですよね。他の人は250Gで当たることも多いようですが、僕の場合は250Gよりも350Gで当たることのほうが、今のところ明らかに多いです。

ただ、350Gを超えることは本当に少ないので、設定6は350Gまでが勝負と言っても過言ではないでしょう。

350Gを超えたのは初当たり70回超で4回

液晶G数で350Gを超えたのは、最初に打った設定6で初当たり37~38回で1回、2度目で初当たり38回中3回だけでした。

そのうち2回は300G後半の珍しいところでのG数解除。1回は通常Aゾーンの450G(滞在モードがAかBかは不明)、1回はまさかの通常A最深部(950G)でした。

1日打っていれば1・2回は起こり得るくらいかと思うので、状況次第ですが早々に見切るのは設定6を捨ててしまうことになりかねないかなと思います。

なんせ、2度目の設定6を打ったときは初回が天国での当選から、早速350Gを抜けてしまいましたからね。このときは350Gの前兆スルー後に黒ステチェンが発生し、すぐに前兆が始まって360Gくらいで解除する珍しいケースだったので捨てずに済みました。

これがたまたま最深部でも選ばれていたら、そこで止めていた可能性もあります。続けたとしても、あって設定4かな…という考えがよぎりますね。

この日は100G後半でもG数解除があり、濃いゾーン以外のG数解除は高設定の可能性が大幅にアップする可能性もありそうです。

他の設定6のデータと合わせてみても、250Gまでに当選する確率は約75%、350Gまでの当選率は約90%ほどになります。

店の状況次第でもありますが、設定6でも350G抜け1回は許容範囲、2回ならどのゾーンで解除したかによって判断、2連続抜けはほぼアウトといった感じです。

とくに、設定6が高確率で入る日で周りに当たり台が見当たらない場合、早見切りはしないほうがいいでしょう。

天国を除く初当たり分布

設定6のデータをネットで公開されている方の分を含め、天国を除いた初当たりの分布をまとめました。

当選G数回数割合合計
1509748%48%
20042%50%
2504422%71%
30000%71%
3504623%94%
40063%97%
45000%97%
50021%98%
55000%98%
60042%100%

150Gのゾーンが強いですが、そこを抜けると250Gと350Gはほぼ半々となります。しかし、やはり350Gを超えるのは稀なので、ここが勝負ポイントとなるのは間違いないですね。

450Gでの解除は高設定?

これまで設定6を2回、推定4を数回打ちましたが、通常Aのゾーンである450Gで何度か当たったことがあります。

ところが、低設定ほぼ間違いなしの台で天井狙いをしているときに、このゾーンで解除した記憶はないんですよね。

さすがに確定とまでは言えないと思いますが、450Gの振り分けは低設定では相当薄いはず。と言っても、設定6は滅多に350Gを抜けないので、設定4・5の可能性が高くなるかも。と僕は考えています。

設定6は通常Bが多い?

設定6は引き戻しモードの移行率が高いと言われていますが、個人的には通常Bへの移行率が高く、解除G数の振り分けが圧倒的に優遇されているのでは?と思います。

理由は、AT終了後のロゴで引き戻し以上が確定するキラキラの出現率が、公表されている数値に比べて低いからです。と言っても、そこまでデータは取っていないので体感でしかないですけどね。

引き戻しの際にキラキラが出るのは30%となっていますが、150G・250Gで当選するときの大半が引き戻しであるなら、もっとキラキラが出てもおかしくないはず。むしろ、それだけでも強い判別要素になるんじゃ?とすら思います。

ところが、設定6を打っていてもキラキラが出る回数や、引き戻しが確定するセリフ演出の頻度は結構少ない。前兆中を除くと、引き戻しだと通常時のG数はかなり少なくなります。250Gで当選となると、ガセ含む前兆分だけで約120Gとなり、純粋な通常時は130Gほどしかありません。

にもかかわらず、キラキラがあるときには数回セリフが確認できているんですよね。つまり、セリフの発生頻度はそれなりに高いと思われるため、本当に引き戻しモードの滞在が多いなら、キラキラがないときでももっとセリフ演出が発生してもおかしくないはず。

他にも、モードによる100G以内のガセ優出も引き戻しが少ない根拠になります。引き戻しでは51~100Gでのガセ優出の発生率が85%となっていますが、ここで前兆が発生しない頻度はかなり低いです。

もともと引き戻しモードの7~8回に1回しか起こらないとはいえ、ここまで150~250G以内の振り分けが多いなら、もっと前兆が起こらないことがあってもおかしくない。

もちろん、サンプルが少ないので偏っているだけという可能性も大いにありますが、単純に通常Bの滞在率が高いだけである可能性も十分あると思いますね。

イメージとしてはこんな感じ。

モード振り分け
通常A5%
通常B50%
引き戻し20%
天国25%

通常Aは1日打っても移行しないこともあるようなので、もっと低い可能性もあります。リゼロと違い、朝イチで通常Aだったら設定6はほぼ否定と言えるレベルでしょうね。可能性がないわけではないですが…

まぁモードを完璧に見抜くことはできないので、あまり考えても仕方ないことではありますが、設定6は引き戻しの滞在率が高い=250Gまでに当たると思い込んでいると、捨ててしまうリスクもあるので注意が必要です。

設定4は550Gの振り分けが多くなる?

モンキー4は設定4以上なら昼までには判断できる展開になると思いますが、展開次第では設定4か設定6か迷うこともありそうです。設定5は知らん。

確定演出が出にくいので、あくまでの推定設定4を打ったときの印象ですが、設定6同様にほとんどモードB以上に滞在し、モードBでは350G・550Gの振り分けが多くなる感じです。

そのため、250G以内の当たりが少なく、通常Aにも行かないけど550Gでの当たりが多い場合は設定4の可能性が高くなりますね。

ただし、設定6よりもモードAには行きやすく、1日打っていれば数回モードAの深いところが選ばれる可能性が高そう。そこで高シナリオを引き、さらに継続率をしっかり通したうえで上乗せしつつ出玉を伸ばさないと死にます。

設定4でも150Gの振り分けが上振れすればワンチャン設定6のような動きになります。でも、結局は350Gを抜けて550Gまで引っ張られ、モードBでは高シナリオが選ばれにくいのでやっぱり死にます。

ぶっちゃけ、設定4は1日に数回は訪れる可能性がある逆襲の艇王・最強B2などでまとまった出玉を作らないと勝てないと思います。

リゼロのように強ATをやれたら設定6以上の出玉に期待できる…ということもなく、当たりやすいけど出玉が弱いので投資も嵩みやすく、ホンマに104%もあんの?と疑いたくなるレベルですね。

個人的に設定4なら1日打つのはしんどいので、設定6がないと判断した時点でヤメます。設定5?そんなの都市伝説だろ。

継続シナリオはほぼ1・2

オープニングムービーのランクごとのシナリオ選択率が出ていますが、あれは設定1のもの。明らかに設定6では選択率が違います。

奇数偶数でも違う可能性は高いですが、設定6が冷遇されているのは間違いなし。基本的に、ランク1・2ならシナリオ1・2(初回10%継続)が8割くらい選ばれる感じですね。

ランク3でもシナリオ3のトップルーキーが大半で、たまにツケマイ巧者やベテラン辺りが選ばれる程度。公表されている設定1の振分をあてにすると、がっかりするだけなのでご注意を。

また、天国で当たったときに一度だけランク4が選ばれましたが、そのときは洞口スペシャルでした。設定6でランク4が選ばれることがプレミア級な気もしますが、ここでもシナリオ選択率は冷遇されているかも?

さすがにサンプルが取れなさすぎるので、ここは分かりません。ただ、確率的なことを考えるとここだけは全設定共通であってほしいところです。

ちなみに、設定6で950Gまでハマったときは、もちろんランク3でシナリオはトップルーキーでした。ハマったからといって、シナリオ選択率が優遇されることはないと思うので、滅多にないですが設定6でハマると結構悲惨です。

なお、設定6は最強のB2が選ばれる確率も極端に低いと思われます。70回以上の初当たりを引いて、選ばれたのは1回だけでした。天井狙いをしているときはそれなりに選ばれますから、いきなり開始画面がモノクロなら設定的には期待度ダウンでしょうか。

もちろん、モノクロ以外で最強のB2が選ばれている可能性もありますが、モノクロ以外で自力継続させたときに最強のB2だった試しはないので、最強のB2は初回モノクロが選択される確率がかなり高いと思います。

超抜・直撃・共通ペラは設定推測のオマケ

通常時の超抜やレア役での直撃、AT中なら見抜ける共通ペラには設定差がありますが、はっきり言って設定推測としてはオマケ程度に過ぎないですね。

もちろん、引けるに越したことはないですが、朝から数回引いたところで中間設定以下という可能性は十分にあります。

設定に期待して打っていた台で、朝イチの当たりが200G過ぎに弱チャンス目からの直撃してAT中300G弱で共通ペラ5回、さらに最初のCZが超抜(スカ)、その引き戻し?で出てくるCZも超抜(スカ)という高設定丸出しの挙動をしましたが、結果的に設定6ではなさそうでした。

直撃後は350G・150Gで当選と良い挙動でしたが、そこから550G・100G・950Gと設定6の期待が一気に低下。完全に否定したわけではないですが、毎回設定6があるホールでもなく直近のデータからも良くて設定4と見て撤退しました。

このときの共通ペラ確率は、かなり軽かったです。設定2~5の共通ペラ確率は公表されていませんが、おそらく設定1以外の共通ペラ確率はそれほど変わらないんじゃないか?と思いますね。設定4以上は軽いという可能性もありますが、判別要素としては弱そうな気がします。

もし低設定と高設定で大きく差があるなら、朝一天国のATが伸びたときにある程度の判断ができるかもしれません。誰か偶数ベースの店でハイエナしたときの共通ペラ確率を調査してください。

ちなみに、このときの初当たり直撃でのシナリオは一般戦の鬼(全セット66%継続)が濃厚でした。

70回以上初当たりを引いて1度も選ばれたことがないシナリオだったので、直撃とは言え高シナリオが選ばれると設定の期待度はダウンする…かもしれません。まぁ数をこなせばそのうち高シナリオは引けるでしょうけどね。

朝一の当たりが高シナリオは嬉しくないポイントかも。

設定6は弱レア役が勝敗を左右する

設定6だとSGラッシュの大半は、初回継続率10%のシナリオ1・2が選ばれます。

そして、SGラッシュ中の強レア役は確率を考えると全くと言っていいほど役に立たない。

このときは1日打って全速モード0回という展開でした。さすがに1日打って引けないことはそう多くないとは思いますが、全速モードの当選率も設定差あるのか?と思うくらい仕事しなかったですね。

チャンス目からの上乗せは2回ほどありましたが、まぁ最低の30Gしか乗らないので盛り上がらないですよ。6号機の仕様上、大量G数の上乗せが難しくなったことで、全速モードの期待感も初代に比べるとかなり薄れました。

初代や2でたまにあったG数の上乗せが荒ぶってイケイケになる爽快感はなくなり、継続率も大半は10%での勝負。そのため、設定6で出玉を伸ばすには、如何に1セット目に弱チェを引きまくって超抜を活かせるか、最も引きやすいボートを敗北画面で引いて復活させられるかに懸かっていると言えるでしょう。

ここがやれないと初当たりをどれだけ引いても本当に出玉が伸びない。また、この日は超抜で継続させても66%以上の2セット目で負けまくっていたので、中盤までかなりきつかったですね。それでも初当たりを重ねればなんだかんだでチャンスは訪れるので、設定6ならとりあえず負ける可能性はかなり低そうです。

ちなみに、この日は950Gまでハマったときに超高確ロング滞在中に勝負駆けチャレンジが連発したおかげでG数的には500Gほどで当たりましたが、それ以外はレア役を引くタイミングが悪く、勝負駆けチャレンジがなかなか引けませんでした。

前兆中にレア役を引いても発動しない仕様はどうにかしてもらいたかったですね。

まとめ

モンキー4の設定6は、半日程度では判断に迷うことは合っても、1日打てば超高確率で見抜けるでしょう。おそらく、設定4では初当たり30回の壁はほぼ超えられないはず。

基本的には内部G数で350Gを超えないかが最重要ポイントで、1日打っていれば1回か2回は超える可能性は全然有り得ます。

最近の台…というより歴代の台と比べても、AT中で弱レア役の貢献度がここまで高い台はないんじゃないかと思うくらい、弱レア役が仕事をしますね。反面、強レア役の空気っぷりは悲しいものがあります。

初当たりが軽いと、どうしても1回あたりの出玉は少なくなってミミズグラフになりがちですが、6号機の中では圧倒的に面白いとは思います。6号機の中では…ね。

新台が軒並み酷い出来なので、今後もモンキー4に設定を入れてくれるホールはそれなりにあると思いますし、チャンスがあればどんどん狙っていきたい。

設定を使っているかどうかは、初当たりの回数を見れば一目瞭然。終日回って30回を超えていれば設定5以上の可能性大。

終日回されていない場合でも初当たり確率が200分の1を切っていれば設定5以上の可能性は高いですが、回転数によっては天国のヒキが良かっただけという可能性もあるので、履歴が見れるならそこまでチェックしましょう。

ただ、データ機によっては回転数と通常G数でズレたりすることもあるので、データ機にどう反映されているかも知っておくのも重要です。

コメント