【2019年4月】格安SIM(MVNO)のキャンペーン




2019年4月現在行われている、格安SIM(MVNO)のキャンペーンを紹介します。

スマホ代を節約したいと思う方は多いと思いますが、MVNOは今や数百社もあるようで、どこを選べばお得になるのか分かりにくいですよね。

ここでは知名度や実績を考慮していくつかのMVNOに絞り、月額料金が割引されるキャンペーンを主に紹介させていただきます。

スポンサーリンク

キャンペーン一覧

最初に、ここで紹介するキャンペーンの一覧を載せておきます。

MVNOキャンペーン内容評価
楽天モバイル・2回線目からもっとお得!
「プラス割」
×
LINEモバイル
・SNS使い放題”新”月300円キャンペーン
・LINEポイントプレゼント
mineo・月額基本料500円3ヶ月割引キャンペーン
イオンモバイル・3年学割
DMMモバイル・新規契約手数料0円+月額料金1,100円×3ヶ月割引きキャンペーン
IIJ mio・スマホ代月額300円キャンペーン
・初期費用1円キャンペーン
・通信データ容量毎月1GB増量キャンペーン
BIGLOBEモバイル・セレクトプラン値引きキャンペーン
LIBMO・LIBMO音声サポートプログラム
・学生応援プログラム

楽天モバイル

現在の楽天モバイルでは、あまりお得なキャンペーンはやっていません。

2回線目からお得な「プラス割」は、以下の特典があります。

プラス割特典
(2回線目が通話SIM)
・月額基本料が3ヶ月0円
・SIMの申込は5,000円キャッシュバック
 (受取の注意点は要確認)
・SIM+端末セットの申込は5,000円割引
プラス割特典
(2回線目が050データSIM or データSIMの場合)
・月額基本料が3ヶ月0円

キャンペーン期間:終了日未定

楽天モバイルの公式サイトへ

LINEモバイル

現在のキャンペーンの月額料金の割引額は悪くないですね。以前は6か月間の割引があったりしましたが、お得なキャンペーンはそう長くは続かないということでしょう。

SNS使い放題”新”月300円キャンペーン

SNS使い放題”新”月300円キャンペーンの概要
・LINEフリープランなら月額900円割引
・コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランなら月額1,390円割引
・LINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン(3GB)なら月額300円で利用可能
注意点
・対象は音声通話SIMのみ
・データフリーは一部サービス対象外もあり
 (データフリーとは、データの消費ゼロで利用できるサービス)

キャンペーン期間:終了日未定

3000ポイントバックキャンペーン

ポイントバックキャンペーンの概要
・期間中に新規・MNP転入でLINEポイント3000ポイントが貰える
・au回線からのMNP転入の場合、300ポイントを上乗せ
※au回線のMVNOからの乗り換えも含む
・ポイントは1P=1円で通信料の支払いも可能
キャンペーン適用を受けるための手順
・LINEモバイルのウェブサイトから申込み、キャンペーンコード「DAS333」と入力
・2019年7月31日までに利用開始日を迎える
 (申込は6月30日23:59まで)
・利用開始後、契約者連携をする

キャンペーン期間:6月30日まで

LINEモバイル公式サイトへ

mineo

以前まではかなりお得な月額割引キャンペーンを行っていましたが、現在はあまりお得感がないキャンペーンになっています。

月額基本料500円3ヶ月割引キャンペーンの概要
・デュアルタイプ(データ通信+音声通話)の申込で、3ヶ月間500円割引
・6GB、10GBの契約なら割引額UP!
・期間中に回線、GB数の変更は可能
・デュアルタイプからシングルタイプ(データ通信のみ)への変更は、割引の適用がなくなる

6GBと10GBのみ、割引額が大幅にアップして、それぞれ1,180円・1,440円割引されます。そのため、割引期間中は、3GBと6GBが同料金になります。

最初は6GBで契約し、期間終了後に3GBへ変更するという手も使えそうですね。

キャンペーン期間:5月8日まで

mineoの公式サイトへ

イオンモバイル

イオンモバイルでは、通常プランに3年間1GBが増量されるキャンペーンが行われています。

3年学割の概要
・25歳以下の方で、2.4.6.8GBプランに加入すると、3年間1GB増量される
・月額料金の割引はなし
・4.6.8GBの契約なら3ヶ月間月額基本料が半額
・対象の端末購入で端末代が割引

学割と銘打ってますが、25歳以下であれば適用されるようですね。4GBプランは月額料金1,580円なので、春得適用で3ヶ月間は790円となります。

これによって2GBプランより安くなるので、最初の3か月間は4GBもしくは6GBプランで契約するとお得です。8GBになると、割引されて1,340円で2GBとほぼ同価格です。

年齢制限や割引内容としては、それほど魅力は感じないのが正直なところです。次回以降のキャンペーンに期待しましょう。

キャンペーン期間:5月7日まで

イオンモバイルの公式サイトへ

DMMモバイル

契約手数料が無料と月額料金割引がされるキャンペーンです。

新規契約手数料0円+月額料金1,100円×3ヶ月割引きキャンペーンの概要
・期間中の申込で、契約手数料0円+通話SIMなら最大3か月間1,100円が割引
・10分かけ放題オプション加入時は1,100円、未加入なら800円割引
注意点
・10分かけ放題オプションは別途月850円が必要
・解約によってキャンペーン対象外となった場合、契約手数料が請求される可能性がある
・最低利用期間が利用開始日を含む月の翌月から12か月間

1,100円割引となるのは加入時に「10分かけ放題オプション」を申し込んだ場合となるので注意が必要です。

公式サイトの料金表ではこのようにオプション加入したほうがお得に見えますが、実際はオプション代として月額850円が別途必要になります。

オプションが必要な方なら、割引額はまずまずなので検討の余地はあるでしょう。そうでない場合は、お得感はそこまでありませんね。

キャンペーン期間:5月16日 14:59まで

☞ DMMモバイルの公式サイトへ

IIJ mio

IIJ mioでは、月額料金割引・初期費用割引・データ増量のキャンペーンが行われています。

スマホ代月額300円キャンペーン

スマホ代月額300円キャンペーンの概要
・期間中に、音声通話機能付きSIMを契約した場合に適用
・利用開始月の翌月から3ヶ月間、月額1,300円を割引
・ミニマムスタートプラン(3GB)…月額300円
・ライトスタートプラン(6GB)…月額920円
・ファミリーシェアプラン(12GB)…月額1,960円

以下の場合、キャンペーンの対象外となるので注意してください。

また、IIJ mioの音声通話機能付きSIMでは、月額料金+音声通話機能付帯料という形で月額料金が決定されます。

音声通話機能付帯料は全プラン同額の700円で、月額料金がミニマムスタートプランは900円となり、合計1,600円という仕組みです。

このキャンペーンでは、音声通話機能付帯料が700円+月額料金が600円の合計1,300円が割引されるようになり、ミニマムスタートプランでは割引後が月額300円となります。

注意したいのは、1つの契約で複数回線の契約をする場合、音声通話機能付帯料は回線分だけ割引されますが、月額料金は主回線の1契約分しか割引がされないということです。

そのため、複数回線の申込だと割引料金が以下のようになります。

少しややこしいですが、2回線目以降は1,300円ではなく700円ずつ割引額が増えると考えれば良いでしょう。

初期費用1円キャンペーン

期間中に申し込んだ場合、初期費用が1円となるキャンペーンです。

スマホ代月額300円キャンペーンとの併用も可能で、約3,000円ほど掛かる初期費用の負担がないのは助かりますね。

1円くらい払うけど、どうせなら無料にすれば良いのに…と思うのはぼくだけでしょうか?1円くらい払うけどよ…

通信データ容量毎月1GB増量キャンペーン

期間中に申し込んだ場合、利用開始の翌月から12ヶ月間、データ容量が1GB増量されます。

スマホ代月額300円キャンペーン・初期費用1円キャンペーンとも併用されるので、IIJ mioでは3つのキャンペーンの特典が受けられます。

キャンペーン期間:5月8日まで

☞ IIJmioの公式サイトへ

BIGLOBEモバイル

先月まで行われていたキャンペーンから、Gポイント付与が無くなりましたが、割引としては未だお得感のあるBIGLOBEモバイルのキャンペーンです。

セレクトプラン値引きキャンペーンの概要
・3GB以上の申込が対象
・月額料金が6ヶ月間1,200円割引
・初期費用(3,394円)が無料
・エンタメフリーオプションが最大3ヶ月間無料

初期費用無料も地味に大きいですね。家にWi-Fiが無く、Youtubeで動画をよく見る人にとってはエンタメフリーオプションは魅力があります。

Youtube以外にも、以下のサービスが月額480円で使い放題です。

割引額はいずれ下がっていく可能性が高いので、乗り換えを検討しているなら思い切って行動するのが良いかもしれませんよ。

キャンペーン期間:5月12日まで

BIGLOBEモバイルの公式サイトへ

LIBMO

LIBMOでは、月額料金の割引キャンペーンと、学生を対象にしたキャンペーンが行われています。

LIBMO音声サポートプログラム

LIBMO音声サポートプログラムの概要
・音声通話機能付きSIMの申込で、月額料金が最大6ヶ月間600円割引
・利用開始月から割引適用
・利用開始月は日割りのため、料金が600円未満の場合は日割り金額が割引

学生応援プログラム

学生応援プログラムの概要
・18歳未満の利用者が対象
 (契約者は20歳以上)
・6.10.20GBで契約した場合、月額料金の割引期間、割引額UP
・6GB…最大13ヶ月間600円割引
・10GB…最大13ヶ月間800円割引
・20GB…最大13ヶ月間1,000円割引

20GBも使うとそもそも利用料金が高くなりますが、10GBあたりなら総割引額は大きめですね。6GBでも600円×13か月なら7,800円と悪くないでしょう。

初期費用も無料になれば尚良し…でしたが、今後に期待ですね。

キャンペーン期間:終了日未定

LIBMOの公式サイトへ

まとめ

MVNOによって様々なキャンペーンがありますが、最近は月額料金割引のキャンペーンが頻繁に行われています。

ここでは知名度や実績のあるMVNOを厳選して紹介しましたが、他のMVNOが劣っているというわけではありませんので、もっとお得なキャンペーンをやっているか気になる方はご自身でお調べください。

なお、キャンペーン内容は変更される可能性もあるため、公式サイトで最新情報を確認していただくようお願い致します。

おしまい。

ここで紹介したMVNOについてまとめています。

2019年4月現在行われている、格安SIM(MVNO)のキャンペーンを紹介します。スマホ代を節約したいと思う方は多いと思いますが、MVNOは今や数百社もあるようで、どこを選べばお得になるのか分かりにくいですよね。ここでは知名度や実績を考慮し

iPhoneが買えるMVNOを紹介しています。

iPhoneが購入できる格安SIM(MVNO)を紹介!!
一度iPhoneを使用すると、もうandroidは持てないと言う人もいます。慣れの問題も...
スポンサーリンク
関連記事



シェアする

フォローする