相も変わらず政治家はズレている

アイキャッチ雑記

※重要なお知らせ

諸事情により画像データが消えてしまいました。読みづらいところがあるかと思いますが、現在復旧中ですのでご勘弁。

このブログは様々なテーマを取り扱っている雑記ブログですが、個人的にはお前誰やねんってヤツの意見とか「誰が興味あんねん」と思っていることもあり、基本的に個人の考え的な内容を書くことは少ないです。

そういった内容よりも、生活に役立つ知識をお届けしたい。そんな強い志を持ってブログ運営に携わること早数年…なんか思ったほど書けることがねーなと自身の無能さを痛感しております。

そんなブログですが、今回は最近コロナの影響によるオリンピック関連のニュースを見るたび、政治家ってホンマに勉強ができるだけでア○が多いんやなぁと思ったことを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

絆を取り戻す?!

丸川さんというオリンピック担当のお偉いさんの発言、なんたらかんたらで絆を取り戻すというのが話題になりましたね。

丸ちゃん「コロナ禍で分断された人々の間に絆を取り戻す大きな意義がある!」

うんうん、分かるよ分かるよ。

世の中全員が全員スポーツに興味がある人ではないにせよ、スポーツには確かに人々を感動させるものがあり、各国を代表する選手が奮闘している姿を見れば、自分も頑張ろうと思えることもあるでしょう。

絆を取り戻すとは、そういった意味合いも含まれていると思うので、それについては否定することはありません。でもなぁ…

今じゃなくてよくね?

ってことですよ。

別に今年中にオリンピックを開催しなければスポーツの感動を感じられないわけじゃないし、来年でも再来年でも感動は得られるわけですよ。ついでに言うと、別に日本で開催しなくても丸ちゃんの言いたいことは実現されるはず。うん、今年日本でやる必要ないよね。

むしろ国民の不平不満が募りに募りまくっている今の状況で開催すれば、選手への誹謗中傷が起こる可能性が高くなります。すでに水泳の池江選手に出場辞退してくださいって声が届くくらいですからね。そんなことは頭の良い人なら(頭良くなくても)分かると思うんですけど、分かってて開催しようとするんやから目的が別のところにあるのがスケスケの丸見えです。

誰がどう考えても、ここまで頑なにオリンピックを開催しようとする目的は「金」でしょう。開催することでバシャバシャ入ってくるお金が欲しいんだろ?中止になると損をするから嫌なんだろ?おバカなおいらでも分かるよ。

実際問題、中止となれば多額の損害を被ることになるらしいですが、延期とか中止になった場合に備える保険とかあるらしいですね。で、ちょっと調べたら昨年の延期ですでに500億円の保険金が支払われており、現在は無保険状態なので費用をそのまま負担しなければならないとか。

ただ、これ以外にも保険に加入しているのではないか?という話もあり、実際のところどうなっているのかはよく分かりません。

なんかねぇ、誰にも響かないような綺麗事を言うくらいなら、開催することで得られる(金銭的なことを含む)メリット、中止になることで負担しなければならない金額=デメリットとかの詳細を発表するほうがいいと思うんですが…

そのメリット・デメリットを比べてメリットが優るようなら、開催に反対しない人も増えるかもしれません。でも現状は開催することのメリットが何なのか全く分からない。メリットって何なん?教えてよ丸ちゃん。「絆を取り戻せます!キリ!!」以外で。

中止になって違約金?を税金から負担することになっても、この状況なら国民もそんな文句を言うことはないでしょう。その負担がとてつもなく、日本が潰れるレベルなら開催したがる気持ちも理解できなくもないですが、んなこたぁねえだろ?

必要なところに税金を使っても文句はない。実際はそうじゃないところにばっかり使ってるから文句言われるんでしょ。

京都の聖火リレー問題

僕が住む京都では、5月26日に聖火リレーが行われるそうです。知ってた?

ぼかぁ知らなかったなぁ(興味なし)。

で、元々通るはずだったルート、式典を予定している岡崎公園だと、観覧者が集まって感染者が増える危険性があるとのことで、京都市が代替案として二条城の敷地内でリレー&式典を行うことを大会の組織委員会に要請したそう。そりゃあ京都も非常事態宣言を延長してるくらいですから、人が集まるようなイベントやるなんてちゃんちゃらオカシイですよね。

ところがどっこい、委員会のお方は「式典が予定されていた会場以外の代替は認められない」と突っぱねたとニュースになっていました。

何言ってんだ

つまり、式典は岡崎公園じゃないと嫌よ嫌よ嫌なのよ~ってか?

何なの?代替案を認めない理由は何なの?

えっと、こんなこと言いたくないんやけど、さすがに今回は言ってもバチは当たらないんじゃないかな…言うよ?言っちゃうよ?

バカなの?

この状況で聖火リレーをすること自体意味不明ですが、百歩譲って聖火リレーをするにしても、感染拡大を避けるために場所変えますって意見を認めないってどういう理由があるの?詳しく3行で教えて。

誰もが納得できるような理由がないと、これを認めない意味が分からないので、多分めちゃくちゃ納得できる理由があるんでしょう(棒読み)。でも内容がどこにも出てないんだよね。アイヤー

まぁお偉いさん方の考えていることは凡人の僕には分かりませんが、この状況でリレーをする人もどういった考えで走ろうと思ったんでしょうね。正直、緊急事態宣言も(笑)みたいな感じですが、それでもこの状況なら「僕、私はリレーを辞退します」ってならんのかな。

全員が辞退したらリレーする必要もなくなるやん。あ、まさか、ここでも金が…?

ガチャ

?!

だ、だれ…グフ!!

自由に生きたいドットコム、完。

日本が良くなる可能性が見えない

みぞうゆうの事態であるコロナに対して、政治家に完璧な対策を求めるのは酷かなと思う部分はあります。ガースーさんも、いきなり総理大臣になってよく分からないコロナを封じ込めてねって言われるんですから、少し気の毒にも思えます。

が…

さすがに1年以上経ち、他国と比べても対処できていない感は強く、ここまで来ると同情の余地もなくなってきたかな…じゃあどうするのが正解なんやって聞かれても僕は分かりませんけど。もちろん、ガースーさんと僕じゃ置かれてる立場が全然違うので、ガースーさんがいつまでも分かりませんじゃ国民が困るわけですが。

自民党一強も危うくなってきた感じがありますが、かと言って次の選挙で他の政党に投票するのかってなると…投票するとこあるか?ってなりますよね。僕は以前から自民党もそれ以外にも何一つ期待していないので、選挙には行っていません。こっちよりあっちがマシやから…という理由で投票するのはアリかなと思いますが、こっちでもあっちでも(悪い意味で)一緒だと思っているんです。

おい、聞いてるか!揚げ足取り大臣の蓮○ッ!!

どの政党が政権をとっても、考えるのは日本の将来ではなく自分たちの安寧。それが日本の政治家ってことが、今回のオリンピックの対応でよ~く分かったんじゃないでしょうか。今となっては、丸山穂高くんが可愛く見えてくるな…

さて、みなさんは次回の選挙でどうするのでしょうか。何かが変わる…そんなことが起こり得るのか?日本は良くなるのか?乞うご期待(他人事)!

てか、次の選挙っていつなん?

コメント