【悪評多数】元利用者が語る「ここがダメだよ・お名前ドットコム」

ドメイン取得やレンタルサーバーの大手お名前ドットコムには、あまり良くない評判が多数上がっているようです。

かく言う僕も、もともとはお名前ドットコムで独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを契約していました。

その体験談から言うと、確かにお名前ドットコムは悪評に違わないパフォーマンスを発揮していたと言えるでしょう。(褒めてねぇよ)

ドメインとかサーバーとか、どこで契約しても大して変わらないだろう…

スポンサーリンク

ここがダメだよ・お名前ドットコム

僕が2年近くお名前ドットコムを利用し、ここがダメだと思う点を挙げていきます。

  1. ドメインの管理方法が、取得の仕方によって違う?!
  2. メールの対応が遅い
  3. お名前ドットコムのサイトが(超)重い
  4. Whois情報の公開代行の仕方が悪質
  5. ドメイン更新のメールがうざい

ドメインの管理方法

ブログを始めたころは何もかも手探りで、とりあえず大手らしいからという理由でドメインの取得と同時にレンタルサーバーも一緒に契約しました。

その後、いくつか違うドメインも取得します。

それからしばらくして、きっかけは忘れましたが最初に取得したドメインの登録情報を変更しようとしたところ、管理するページにそのドメインが表示されていないのです。

それについて問い合わせをしたところ、その理由が判明しました。

・ドメインとレンタルサーバーを同時契約→GMOサーバー管理

・ドメインのみ取得→お名前ドットコム管理

となるらしく、ドメインを管理する場所が異なるそうです。

未だに、なぜこんな管理の仕方をしているのか意味が分かりません。

その頃はとくに気にしていませんでしたが、その後サーバーを移行しようとしたときに、面倒な手続きが発生しました。

サーバー移行の際にネームサーバーの変更という作業が必要になるのですが、GMOサーバー管理だとお名前ドットコムのドメイン管理ページから編集ができないのです。

編集するにはお名前ドットコムに連絡をして、ドメイン解放という手続きを踏む必要がありました。その後のドメインはお客様管理となるらしく、もう意味が分かりましぇん。

ブログの運営が長くなるほど何かしらの変更をする可能性は高くなるので、この意味不明な管理の仕方はデメリットでしかないと思います。

メールの対応が遅い

僕が問い合わせをした限りでは、返事が来るまで早くても2日くらいを要しています。

利用者が多いから対応が大変なのか、僕のようなライトユーザーは後回しにされているのか…(被害妄想)

新しく契約をしたJETBOYでは、お名前ドットコムとは比べ物にならないくらい対応が素早かったです。

サーバーの移行も無料で代行してくれて、その手続きの方法をメールで複数回やり取りしていましたが、順調なら当日中にも移行が完了できるくらいです。

僕の場合、ドメイン解放の手続きを完了させるのに数日かかりましたが、それはお名前ドットコムの対応の遅さが原因です。

ドメイン解放さえ済めば、あとはスムーズに作業を行ってくれました。

お名前ドットコムェェ…

サイトが(超)重い

お名前ドットコムにはドメインNaviサーバーNaviという管理ページがありますが、2018年のいつからか、一元管理ができるとの表示が出るようになりました。

以前からお名前ドットコムのサイトは非常に重いと感じていましたが、それ以降は拍車をかけてサイトが重くなった気がします。

ページをひとつ移動するのに、カップラーメンが出来上がりそうです。

もっと言えば、下の画像のままフリーズして動きません。

頑張ってログインしようと見せかけているだけで、いつになったらログインできるのか状態です。あ、カップラーメンが出来上がったわ。

ドメインNaviにはログインできますが、とりあえず何か一つ編集するのにも時間が掛かるので、非常にストレスが溜まります。

というか、何がどう一元化されているのかもイマイチよく分からないサイトの作りでした。

まさか僕のパソコンが悪いだけってことは…ないよね?(他のサイトは見れるし)

Whois情報の公開代行が悪質

Whois情報とは、ドメインの登録者などに関する個人情報をインターネット上で誰でも参照できるサービスらしいです。(よく分からん)

調べれば誰でも個人情報が得られることから、代わりにドメインを取得した会社の情報を公開し、個人情報を守りましょう…的なものです。(よく分からん)

公開代行をしないということは、自分の名前や住所などの個人情報がネット上に晒している…ということらしいです。

この公開代行は、無料で行ってくれるところがほとんどです。

お名前ドットコムでも無料で行ってはくれますが、そのためにはドメイン取得時に、Whois情報の公開代行を利用するという項目にチェックを入れなければなりません。

しかし、デフォルトではチェックが外れているので、うっかり忘れることは簡単に想像できます。(えぇ、僕もやらかしましたよ)

チェックを忘れた場合は後から公開代行の手続きを申し込めますが、その際は年間1,000円ほどの費用がかかります。

しかも、一度だけではなく毎年更新費用も必要になります。

他社では無料が当たり前で、このやり方ははっきり言ってボッタくりです。

ドメイン更新のメールがうざい

お名前ドットコムではドメインの自動更新設定ができますが、設定をしていないと有効期限が切れる1か月ほど前から更新の案内メールが 毎日 届きます。

正直、かなり鬱陶しいです。

大事なドメインなら自動更新にしておくし、うっかり忘れてても1回見たら設定しますよ。

僕のことを頭悪いヤツと思っているのか、わざわざご丁寧に毎日連絡してくれます。(嫌味)

結局、不要なドメインだったのでそのまま放置し、更新期限が過ぎました。

でもまだ毎日メールが来ます。

どうやら、ドメインが完全に廃止されるのは更新期限から1ヶ月後らしいです。

そのメールを放置すると、その日まで延々と更新手続きのお知らせが届きます。

ホンマ、めちゃめちゃ鬱陶しいです。

しかも、期限が過ぎれば今だけ割引価格で更新できますみたいなメールも届きます。

今だけと言いながら、それも放置すれば今度は本日限り○日○時までなら…というメールが届きます。

人を馬鹿にしているのかと。こういうの、嫌いです。

ドメイン管理会社もサーバーも移行しました

ドメインとかサーバーとか、どこで契約しても大して変わらないだろう…

が、やっぱり業者選びは重要です。

まず、ドメインはお名前ドットコムからムームードメインへ管理を移行しました。

もしかしたら費用的にはお名前ドットコムの方が若干安いのかも知れませんが、とりあえずお名前ドットコムはもう使いたくないと思いました。

サーバーを移行するのは自力ではちょっと難しそうだったので、移行作業を無料で代行してくれるJETBOYレンタルサーバーで契約。

ここでは、サイトのセキュリティ面の向上となるSSL化も無料で行えます。

お名前ドットコムはSSL化に月100円の費用が必要なんだってさ。(月ですよ、つ・き)

Googleの評価にも影響するとかしないとかという話なので、SSL化はしておく方がいいらしく、無料でできるのは助かりますね。

サーバー代も、初心者が始める規模ならお名前ドットコムより安く済みます。

まとめ

お名前ドットコムは悪評に違わぬ会社だったと思います。

正直、ブログを始めてやる段階では情報の良し悪しを見極めるのは難しいので、お名前ドットコムにはもう少し健全な経営をしてもらいたいものです。

おしまい。

情報の信憑性を見極めるには、自分で知識を得るしかありません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする