競馬

競馬初心者におすすめの馬券の買い方

競馬はただのギャンブルと一般的には思われがちですが、実際にサラブレッドが走る姿を見ると、スポーツとしての楽しさも感じられます。競馬を知らない友人と一緒に競馬場へ行っても、ほとんどは楽しんでもらえますからね。 馬券は100円から買える...
競馬

競馬の格言

競馬には昔からよく言われる格言が存在します。 現在の競馬にも当てはまるのかは分かりませんが、たまには予想の参考にしてみるのも面白いかもしれません。 馬券の格言 まずは馬券に関する格言から紹介。 2頭出しは人気薄を狙...
スロット

【リゼロ】設定6の挙動を徹底考察!

現在のスロットで最も設定が入りやすい機種といえば、もちろんリゼロです。 僕はこれまでほとんど設定狙いをすることはありませんでしたが、最近になってリゼロの設定狙いをする機会が増えてきました。 とはいえ、競争率の高いホールで打つこ...
スポンサーリンク
旅行

【世界最大級!】名古屋市科学館のプラネタリウムは幻想的な星空の世界

名古屋市科学館には、世界最大級のプラネタリウムがあることをご存知でしょうか? こう見えて意外とロマンチストな気持ち悪い僕は、以前からこのプラネタリウムに一度は行ってみたいと思っていました。 この夏、京都から東方面へバイク旅をし...
旅行

【なばなの里】夏に行っても楽しめる!園内で使えるクーポンも付いてお得です!

なばなの里といえば、秋~春にかけて行われるイルミネーションが名物ですが、真夏でも楽しめるようになっています。 今回、京都からバイク旅で桑名のハマグリを食べに行った際、すぐ近くになばなの里があることがわかったので、急遽なばなの里へ行っ...
旅行

【ぬくもりの森】浜松に現れた中世ヨーロッパの世界

静岡県浜松市には、「ぬくもりの森」という不思議な空間があります。 ぬくもりの森は、独自の建築スタイルを追求する建築家 佐々木茂良が、こんな場所があったら…と、コツコツ創りあげてきた場所。中世ヨーロッパのとある小さな村に迷い込んだよう...
旅行

【自然の神秘】浜松の竜ヶ岩洞探検記

静岡県浜松市にある鍾乳洞「竜ヶ岩洞」は、1981年に地主の戸田貞夫氏によって開発作業が開始され、約2年半をかけて一般公開されるようになりました。 竜ヶ岩洞の平均気温は約18度となっており、夏は避暑地として涼みに、冬は暖かい洞...
雑記

選挙に行かないヤツは文句を言うな!の意味がわからない

選挙に行かないやつは文句を言うな!僕にはその意味がわからないので、そう言う人はぜひ、なぜそう思うのか説明していただきたい。どうせ周りがそう言ってるからなんとなくそう思ってるだけでしょ?
雑記

選挙に行かない理由は「行っても意味ないから」です

僕は今の日本では選挙に行っても意味がないと考えているので、これまでほとんど行ったことがありません。 海外ではどうか知りませんが、日本では選挙に行かないと非国民扱いされるのが謎ですね。 それでも僕が選挙に行かないのは、やはり「行...
競馬

Mの法則の基礎

Mの法則とは今井雅宏氏が提唱する競馬理論で、競走馬の心身構造から好走を見抜くもの。 しかし、その理論は複雑怪奇なもので、発案者のように使いこなすには相応の時間と労力を要するでしょう。 ここではMの理論の基本的な内容を紹介します...