【プロフィール】無気力ハイブリッドhideの人生遍歴

どうも、30歳頃から自由に生きたいと強く思うようになった無気力ハイブリッドのhideです。

自由に生きたいとの思いから、ブログ名を「自由に生きたいドットコム」と命名したことには誰も気付かなかったのではないでしょうか?!(してやったり)

自由を強く願う僕は、あるとき気付いたのです。

そもそも自由って何やッ?!

自由に生きたいとは思うものの、実は何をもって自由とするのかが自分でも分かっていません。そのため、このブログも「自由に生きたいドットコム」から「自由をたずねて三千里」に改名し、再び「自由に生きたいドットコム」へと戻りました。

自由をたずねて自由は見付かったのか?という疑問に関しては、「NOッ!」とだけ答えておきましょう。改名したものの、途中からしっくり来なかったけど再改名するタイミングがなかっただけです。(暴露)

再改名に踏み切ったのは、2019年の3月以降、Google様のシステムによってブログのアクセス数が激減したことで(クソがッ)、改名したところで大した影響が出ないだろうと思ったからです。

そして、地道にコツコツと伸びてきた収益も激減したため(クソがッ)、それ以降ブログを続けるモチベーションが低下し、無気力ブロガーが誕生しました。ちなみに、私生活においても基本的には面倒くさがりで、出来ることなら何もせずに過ごしたいと思う無気力っぷり。つまり、無気力のハイブリッドです。

そんな無気力ハイブリッドの僕がどのような人生を送り今に至ったのか、これからどうやって生きていこうかということを綴っていきます。

スポンサーリンク

意外と真面目な男

自分で言うのもなんですが、僕は学生時代の友人や一緒に仕事をしていた人たちからすると、かなり真面目な男と見られていたと思います。実際、何をするにしてもきっちりとこなしてましたし、その評価に一切の疑いはなし。

ただ、周りの目を気にして「ちゃんとしてると思われたかった」というのが本音ですね。なんせ無気力ですから、やらなくてもいいんならやらねーよ。

僕は腰を悪くしたのが原因で就職するのが少し遅くて、24歳の秋ごろに初めて正社員(調理関係)として働き始めました。そして、1年後にその勤め先は潰れました。(爆笑)

その後、個人が経営する飲食店で働きますが、半年ほどしたときに以前の勤め先の上司から新しい事業を始めるから手伝ってくれないか?的な声が掛かり、そちらへ行くことになりました。

この時点で僕が信頼に値する人物だというのがお分かり頂けただろうか?

俺氏、会社に勤めたくなくなる

新たな職場も調理関係ですが、仕事は楽しく、ここからキャリアアップしていきゆくゆくは結婚して子供を授かり…と、このときは本気でそう思っていました。

だ・が・し・か・しッ!

これから本格的に仕事をしてきますよ~という時期になって、相手からとんでもない事実を聞かされたのです。その内容は、「うちで働くにはとあるところで実印を作ってもらわないといかん」ということ。

実は、この事業は上司と奥さんの二人で始められたのですが、二人とも生粋の風水マニアだったのです。そのため、風水の先生のところで購入する実印にはとてつもないパワーがあると信じており、それがないと心配で仕方ないと。

そのお値段…なんと100万ペリカッ!(実世界では10万円)

風水マニアであることを除けば、お二人とも非常に良い人なんですが、この条件を呑めば今後何を言われるか分かったもんじゃありませんので、さすがに辞退することにしました。(風水マニアが悪いとは言わないが)

サラっとしか書いていませんが、最初の職場が潰れたときも後々不遇を受けていたので、ようやくまともに仕事ができると思っていたところでプー太郎に戻ったのは無気力ハイブリッドの僕でも落ち込みましたよ。それ以降会社に勤める気力が失せたのは必然であり、それを咎める権利は誰にも…ない。

人生の転機

とはいえ、当時は人生でも1.2を争うほどお金がなかったので、実家暮らしとはいえ何かしないとまともに生活が出来ません。そんなときに出会ったのが…

スロットでした。(馬鹿か)

それまでもスロットは打っていましたが、当然のようにお金をつぎ込むだけで養分(負け組)だった俺氏。そんなときにコンビニで立ち読みした一冊の雑誌が、僕の人生を大きく変えたのでした。

その雑誌には「スロットで勝つ方法」が書かれており、当時の僕にはただただ胡散臭いだけの情報誌。おそらく、今これを読んでいるあなたも胡散臭さを感じていることでしょう。

でも、その通りにやってみたら本当にスロットで勝てるようになったのです。もちろん、違法なことをしているわけではありません。違法ならこんなところで暴露せんわ。

最初は半信半疑どころか一信九疑くらいでしたが、やっているうちにスロットの仕組みを理解し、勝てる仕組みも理解できました。知ってしまえば適当に打っていたのがアホらしくなります。

もしあなたがスロットで負けまくっているなら、スロットの仕組みを勉強すれば勝てるようになるとは言えませんが、スロットを打つのが嫌になってギャンブルを止められる可能性はありますね。

それ以降、やればやるだけ勝てるようになっていき、28歳の無気力スロッターが爆誕したのでした。当時は勝てるのが楽しかったので、割と精力的に頑張っていましたけど。

スロッター、少し焦る

会社勤めが嫌になった僕にとって、個人の頑張り次第で稼げるスロットはこれ以上ないものでした。個人事業などは相手あってのものですが、スロットは本当に一人だけで何とかできます。

ただ、当然ですけどスロッターに社会的地位なんて全くありません。当時、長期間付き合っていた彼女がいましたが、それから1年ほどで別れることに。

その後、数名の女性と良い関係になりそうなところまではありましたが、早い段階で仕事はせずスロットで稼いでいることを告げると、みなさんフェードアウトしていきましたね。

同じくスロットで生活している知り合いからは、最初は隠して付き合えば良いのにとも言われましたが、性格上それは出来ませんでした。じ、自分、真面目なんで。(滝汗)

まぁ異性関係はスロッターになる時点でよほどの物好きじゃない限り難しいだろうと考えていたので、想定の範囲内であります。それよりも、いつまでこの生活が続けられるのだろうか…ということが不安の種でした。

スロットの業界自体も状況は悪くなる一方ですし、スロットで勝つためには意外と体力が必要になってくるので、いずれまともに稼ぐことが難しくなるだろうというのは想像に容易かったのです。

だったら、今のうちに将来の生活が少しでも楽になるようにしておかなければならない。幸い、スロットでの稼ぎはそこそこあり、散財するタイプではないので数年でお金はモリモリ貯まりました。

そして、そのお金を将来のために有効活用するにはどうすれば良いのか…を模索し始めたのです。

スロッター、投資家になる

模索した結果、株式投資が候補に挙がります。結局ギャンブルかよッ!と思った?

僕も最初は株式投資はギャンブルのようなものだと思っていたので、手を出すつもりはありませんでした。しかし、株式投資について調べていると、どうやら「短期・中期・長期」と投資期間によるスタイルがあり、僕が想像している株式投資は「短期」の手法でしかなかったのです。

幸か不幸か、スロットで勝つ仕組みを覚えたことで、短期は運の要素が強いギャンブル性の高い手法ですが、長期なら運の要素は極力排除されて勝てる可能性が高いことが理解できたのです。…あ、不幸な要素なかった。

スロットでも数日~数週間では運が悪いと負けてしまう可能性はありますが、数ヶ月のスパンになると運の要素は排除され、しっかりと勝てる仕組みになっています。(勝てるやり方なら)

だったら株式投資でも運の要素が排除される長期投資をすれば、貯金してるより遥かに効率よくお金を活用できると思い、株式投資を始めました。ただ、今になると当時の考えも恐ろしいなぁ…と思いますけどね。

俺氏、米国株買うってよ

当時の考えが恐ろしいと思うのは、そのときは投資対象が日本株しかなかったことです。

いやいや、むしろ海外株とかのほうが怖いやん!って思うやん?企業も知らなければ情報も全然ないし、当時の僕もそう思って投資対象は国内しか考えられませんでした。

ところが、投資を始めて1年ほど経ったときにふと目にしたブログで、僕は日本株から米国株へシフトすることを決意しました。長期で投資を継続していく前提なので、現時点での結果はあまり意味はありませんが、米国株にシフトしたのは正解だったかな…と思うことは多いですね。

もちろん、数十年後にどうなっているかは分からないので日本株を否定することは出来ませんが、日本株で結果が出るようなら、米国株はさらに良い結果になっているだろうと考えています。

米国株の長期投資はとても簡単です。最もシンプルな方法で言えば、米国の上場企業のほぼ全てに投資ができるVTIという商品を、積立貯金のように毎月買い付ける。これだけでも十分です。

僕も今ではVTIといくつかの商品を毎月買い増すだけにしています。最初は色々考えてましたが、途中から面倒になったんですよね。ただ、考えるのを放棄したわけではなく、考えた結果、これで十分という結論に達したということです。

この違いは大事です。絶対…多分…知らんけど。

僕はもともと政治・経済などには全然興味がないので、こうなると投資はしていても興味は全く湧きません。資産形成のためだけにしている…そんな感じですね。

スロッター、ブログもやってみる

株式投資を始めるより少し前に、スロット以外にも収入源を作ろうとブログの立ち上げも行いました。

僕は小学生の時点で歳の離れた兄の影響で競馬を好きになり、最初に作ったブログは競馬専門ブログです。ただ、やっているうちに競馬ブログは収益性が低く、稼ぐには向いていないことが分かりました。

そこで別のブログを作ろうと思い、この「自由に生きたいドットコム」を立ち上げました。当初はコンセプトも特になく、とりあえず書きたいことでも書くか~って感じでしたけど、いざやってみると「か、書くことがない!」という圧倒的絶望感。

そんなこんなでしばらく放置していた当ブログですが、その後に株式投資について勉強したり、実家の金銭問題によってお金に関する勉強をしたことで、日本は情報弱者は搾取される世の中だな…と強く感じました。

それをきっかけに、このブログではお金を増やす・節約するための知識を中心に、僕が勉強したことについて情報を発信していく内容になりました。ただ、のらりくらりとやっているのもあって、まともな収益が出るまでには結構時間がかかりましたね。

それでもコツコツと続けた結果、月に1万円を超えたときは給料を貰うよりも感慨深いものがありました…あったと思います。(記憶にない)

ブログ、撃沈

ブログの広告収入には大きく2種類あり、クリックされるだけで収益が発生する「アドセンス」と、クリック先の商品を購入して収益が発生する「アフィリエイト」に分かれます。

アフィリエイト広告はおすすめの商品を紹介する記事に貼りますが、当然自分が良いと思ったもの以外はおすすめ出来ませんよね?そうなると、僕は人におすすめするような商品ってほとんどないので、基本的にはアドセンスからの収益がメインとなります。

僕のブログにあるアフィリエイト広告は、格安スマホや書籍、一人暮らしで使用したアイテムくらいですかね。お金の勉強ができる無料セミナーを紹介している記事にも貼っていますが、興味のある人が多いのか、一時期は申し込みがちょくちょく入ってアドセンス以上に大きく収益に貢献してくれることもありました。

…それも今や過去形。

冒頭でも言いましたが、Google様のシステム変更によって、ブログのアクセス数が激減したのです。アドセンスはアクセス数が命!みたいなところがあるので、アクセス激減=収益激減です。

記事の修正などの手を施しても全く改善されなかったので、グーグル様には僕のブログ記事は有益ではないと判断されてしまったのでしょう…グーグルのクソがぁッ!!

…なんてことは微塵も思っていないので、グーグル様どうか順位を戻して下さい。(他力本願)

これからの展望

社会で働く多くの人は、多かれ少なかれその仕事を通じて誰かの役に立っていますが、スロットで稼いでも誰のためにもなりません。

誰かの役に立ちたい…僕はそんな大それた正義感など持ち合わせているわけではありませんでしたが、誰の役にも立たない生活を続けてある程度のお金を手に入れたことで、少しは誰かのためになることをしていこうかなぁという気も芽生え、毎月少しばかりですがユニセフに寄付を続けています。

とはいえ、僕にはこれといったスキルもなければ深い専門知識もなく、大したことが出来るわけでもないので、チマチマと弱小ブログを運営しつつ、他に出来ることを模索していきます。

なんだかんだで未だに自由とは何なのかが分からないままですが、いずれ自由に生きれているなぁと実感したとき、このブログは「自由に生きてるドットコム」へと最終形態に進化するでしょう。

長文をご覧いただき、ありがとうございました。せっかくなんで、他の記事も見ていってください。…なんてことは微塵も思ってないので、気にしないでください。(見ろよ?)


スロットで散財している方に捧げます。

【負けるのは必然】あなたがスロットで勝てない理由
この記事をご覧になっているあなたは、おそらくスロットで勝てない日々を過ごしているのではな...

保険で無駄遣いしているかも…と思う方に捧げます。

無駄な保険には加入しない!無駄かどうかの基準って何?
日本は世界的にみても民間保険への加入率が高く、保険に加入するのが当たり前のような風潮すら...

コツコツ資産形成をしていきたいと思う方に捧げます。

個人で投資を求められる時代!そもそも投資とは何だろう?
年金だけでは豊かな老後の生活が送れないとして、自助努力を求められる時代となっています。 ...

スマホ代が高くてお悩みの方に捧げます。

スマホ代節約のために格安SIMを使おう!
消費税が増税されたことで、日々の生活費をより節制したいと考える人も増えたのではないでしょ...

シェアする

フォローする