【行動経済学】人はなぜ携帯の料金プランを見直せないのか?現状維持バイアスの罠!

行動経済学とは、なぜ人は最も合理的な判断ができずに、不合理な判断をしてしまうのかという点に着目した学問です。

心理学にも通じるものがあり、周りから見れば不合理な行動でも、本人はなぜかそのように行動しています。

これらは日常のあらゆるところで起こり得り、あなたも知らない間に不合理な選択によって損をしているかも知れませんよ。

スポンサーリンク

現状維持バイアスとは

現状維持バイアスとは、人は現状を変えることを無意識に恐れてしまい、現状を維持することを優先してしまうことを言います。

現状維持バイアスには、現状を維持することで得はしなくても、今以上に損をすることはないという損失回避の傾向も働いています。

人は何かを得ることよりも、失うことを恐れる性質があるのです。

このような心理的な要因によって、人は今より得をする可能性があっても行動に移せないということが多々あり、不合理な選択をしてしまうことになるのです。

まぁ行動するのが面倒だから…ということも理由の一つになりそうですけどね。

そんな人の心理を巧みに利用しているのが、スマホやインターネットの事業を展開する通信会社です。

料金プランが複雑なのはなぜ?

通信会社の料金プランはとても複雑ですね。

今でこそMVNO(格安スマホ)が登場し、シンプルな料金プランが登場するようになりましたが、大手キャリアでは相変わらずの意味不明なプランが次から次へと発表されます。

各社それぞれに独自のネーミングでプランを発表していますが、実はその内容はどこも似たり寄ったりで大差ない場合がほとんどです。

例えば、ソフトバンクが最近発表したおてがるプラン。

ソフトバンクが新プランを発表も、闇の深い業界であることに変わりはない
ソフトバンクがライトユーザー向けに、データ使用量に応じて自動的に3段階の料金が適用される新...

これはauのピタッとプラン、docomoのベーシックパックと同様の仕組みで、各社オリジナリティなんて全くありません。

基本的には他社が今までと違うプランを発表すれば、それに付随して自分たちも同様のプランを発表することを繰り返しています。

各プランは様々な条件などが盛り込まれ、ほとんどの利用者は詳細まで確認することはしないでしょう。説明を読んでも理解できないほど複雑だからです。

そのため、名前が違うだけで同様のプランであることにすら気付かれないかも知れません。

でも、それが通信会社の狙いでもあるのです。

プランが複雑すぎて利用者は内容を理解することを諦め、他の料金プランや他社との比較をするのが面倒になるように仕向けているんですね。

そこに現状維持バイアスが加われば、人はこのように考えます。

見直せば今より安くなるかも知れないけど、今でも払える額やからいいや。

はい、これを読んでいるあなたもこのように考えたことがあるでしょう。

もちろん、僕も以前は同じようなことを考えていました。

お金に関して勉強するようになった今では、ほとんど現状維持バイアスに掛かることはなくなった気もします。

転職にも現状維持バイアスは作用する

現状維持バイアスは転職しようと考える人にも大きく作用します。

今の職場環境では満足していないから転職しようと思っても、新たな職場が自分に合うかどうかは分かりません。

もしかしたら、今より劣悪な環境になってしまうかも…

そのように考えてしまうと、もはや現状維持バイアスから抜け出すことは難しくなってしまうでしょう。

多くの人はそのように考えてなかなか転職活動の一歩を踏み出せず、気付けば転職しようという熱意は冷めて「今のままでいっか」と、転職する機会を失います。

別に転職しなければならないわけじゃないですから、それが悪いとは思いませんが。

それでも今の環境に満足していないなら、新境地へ飛び出すことをおススメしたいですね。

人は行動せずに後悔する方が不幸になると言われています。

そして、取り返しがつかないような大きな失敗なんて、人生にはほとんどありません。

まとめ

待っているだけで人生を大きく変えられる可能性は低いです。

何かを得る人のほとんどは、何かしら行動をしている人であって、それは現状維持バイアスに捕らわれない人とも言えます。

現状に満足している人は何も変える必要はないかと思いますが、そんな人は世の中にどれだけいるでしょうか。

行動をすれば失敗するかも知れません。

でも、それを失敗ではなく経験と捉えることができれば、現状を変えるために行動することを恐れる必要はなくなるかも知れませんね。

おしまい。

人生は何事も試してみることが重要です。

山中伸弥教授も影響を受けた「仕事は楽しいかね?」を読んで。
完璧とは、ダメになる過程の第一段階である。 これは一体どういう意味だと思いますか? ...

格安スマホにすれば通信費は大幅に削減できます。

格安スマホに乗り換えて通信費を大幅節約!!そのメリットとデメリットを理解しよう
以前と比べて格安スマホの利用者は増加しています。 それでも2018年の調査では全体の...

必要以上に高額な保険料を支払っていませんか?

生命保険を選ぶ基準は「シンプルイズベスト」
日本では、生命保険に加入している人が欧米に比べ、遥かに多いそうです。 にもかかわらず...