【元利用者が語る】楽天モバイルのデメリットは気にするほどでもない

楽天モバイルは格安SIMを扱うMVNOのなかでも、抜群の知名度を誇ります。

まだ格安SIMで契約したことがない人は、楽天モバイルの知名度は高くてもデメリットが気になると思います。

そこで、実際に僕が使ったことのある楽天モバイルは大丈夫なのかどうか、詳細をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

楽天モバイルのデメリットは?

ぶっちゃけますと、僕は楽天モバイルを使っていてデメリットを感じたことはありません。

それだと記事が終わってしまうので、一般的に言われるデメリットと、それに対しての僕の考えを書いていきます。

通信速度が遅い

キャリアに比べると通信速度が遅いのは確かですが、楽天モバイルに限らず格安SIMはどうしてもそうなってしまいます。

ただ、混み合う時間帯でもネットの閲覧くらいならできるので、そこまで気にする必要はないのでは…と思いますね。

さすがに混雑時に動画を快適に見れるかまでの保証はできませんが、そもそもその時間帯に動画を見なければならない理由はあるのでしょうか?

ただの暇つぶしに見ているだけなら、見なければ良いだけの話です。

インターネットにしても、僕を含めたほとんどの人は「見る必要はないけどすることがないから見ているだけ」の状態になっていないでしょうか。

スマホを持つようになってから、意味もなくスマホを見る時間が増えてしまったのは自分でも感じているところです。

サクサクと高速通信で見れてしまう弊害とも言えますし、逆に通信速度が遅いのはネットを見る時間を減らすために役立つかもしれませんよ

キャリアメールが使えない

これも楽天モバイルに限らないことですが、今やキャリアメールが使えないことで困る人はほとんどいないのではないでしょうか?

どうしても必要だという方には大きなデメリットですが、そうでなければデメリットとして捉える必要は全くありません。

僕も最初は少し不安がありましたが、すでに友人との連絡はLINEばかりとなっていたので、実際使ってみるとすぐに「キャリアメールいらねぇ~」と気付きました。

最低利用期間がある

楽天モバイルでは、基本的に12ヶ月間の最低利用期間があります。それ以前に解約した場合、契約解除料として9,800円が請求されます。

スーパーホーダイというプランでは、以前は長期契約をして早期解約すると高額な契約解除料が発生しましたが、現在はいつ解約しても9,800円になりました。

スーパーホーダイは3年契約が最安

しかし、いずれも最低利用期間が過ぎればいつ解約しても問題ありません。

キャリアの自動更新という悪質なシステムではないので、これくらいは許容の範囲内ではないでしょうか。

公式サイトが見づらい

これはキャリアも含めてすべての業者に言えることですね。

情報が多すぎてどこに何が書いてあるのかわからない、調べたことを探すのに時間が掛かるのは間違いありません。

個人のブログなどでまとめられているもののほうが、よっぽど早く知りたいことを調べられる状態です。

正直、公式サイトは契約の申込・利用状況の確認くらいしか出番はありません。

通話料が高い

楽天モバイルには、キャリアのような完全かけ放題といったサービスはありません。

10分以内の通話ならかけ放題というオプションが月額850円で用意されていますが、通常の通話料は20円/30秒です。

ただし、楽天でんわというアプリ(無料)をインストールし、アプリから発信することで通話料は半額になります。

基本的に、MVNOの通話料はほとんどがこのようなシステムです。

ただ、友人との通話ならLINEで無料ですし、短時間の通話を頻繁にするならかけ放題オプションがあるので、通話料に関しても問題はないでしょう。

3G通信ができない

3G通信?なにそれ?美味しいの?

古い端末を使っている場合は不具合があるかもしれませんが、基本的に気にする必要はないでしょう。

公式サイトで「動作確認済み機種」が確認できるので、事前にチェックしておくようにしましょう。

サポートが手薄

楽天モバイルはMVNOのなかでは実店舗が多いほうですが、基本的に操作方法などのサポートはしてくれないようです。

店舗では契約の申込やプランの内容について教えてもらえる、実際に端末を見ることができるようですね。

ただ、料金が安いのはサポートによる人件費を削減していることが理由でもあり、それを求めるとキャリアで契約しなさいよ…ということになります。

幸い、今はネットでほとんどのことが解決できる時代ですし、サポートがないとどうにもならないという事態は、ほぼ起こることはないでしょう。

デメリットは気にする必要がない

以上が主に取り上げられるデメリットですが、実際に使っていたときにデメリットを感じたことはありません。

そもそも、ほとんどの人にとってスマホは生活必需品のようで、実は思ったほどなくても困らないのが現実だと思います

家にスマホを忘れて出掛けたとき、何か重要な連絡があったらどうしよう…とか思うことありますよね?

でも、それで帰ったときに重要な連絡が入っていたことが、果たしてどれだけあったでしょうか。

スマホを持っていないと不安で仕方ないと感じるのは、少し異常な状態かもしれません。

持っていると便利なのは間違いありませんが、たまにはスマホを家に置いて出掛けてみると、これらのデメリットなんて気にする必要はないことがわかると思います。

格安SIMに乗り換えたほうが良い理由

まとめ

個人的にはこれらすべてデメリットとも思いませんが、人によってはデメリットを感じるところもあるでしょう。

しかし、それを踏まえても月額料金が大幅に安くなるメリットは大きいです。

使ったことがないものを初めて使うとき不安になるのは仕方ありません。でも、使ってしまえばそれが普通になっていくものです。

スマホ代が高いと感じているなら、早く格安SIMにするほうが自分のためになると思います。

格安SIMに不安がある方はこちらの記事もご覧ください。

格安SIMに乗り換えるときに知っておきたいこと

おしまい。


楽天モバイルの公式サイトへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする