【リゼロ】とぼけないでください!そんなに456の匂いを漂わせて、設定がわからないなんて白々しいにも限度がありますよ!!

最近、毎日のようにリゼロに高設定が入っている近所の過疎店で、またもや朝イチから設定狙いをしてきました。

前回は456確定から投資が2000枚まで膨らみましたが、今回は一味違いました。

だがしかし…

スポンサーリンク

まずは台選び

連日の高設定っぽい台が入る場所はおおよそ見当が付いています。

最有力はベタに前日の差枚数が最も凹んでいる台、次いで前日の当たり回数が少ない台のどちらかに入るという感じ。

ただ、正確な差枚数がわからないので、スランプグラフから予測するしかなく、この日は候補が2台ありました。

回数が付いていると差枚が分かりづらいですが、おそらく一番の凹み台だろうと思われる台を確保して実践開始。

ちなみに、朝から狙いに来る人は皆無で、開店してからでも余裕で選び放題のお店です。

有利区間1回目

最初の温泉後のカードはSSR。通常A否定ではないですが、NやN+が出るよりは気楽です。

150G以内に前兆が発生し、ほぼ通常B以上は間違いないだろうという流れで242Gに白鯨攻略戦。

これをあっさりと通して弱ATから有利区間継続の好スタートを決めます。

ここから256G以内のループが理想ですが、設定6以外だとなかなか綺麗なループにならないんですよね。

案の定、通常Bの477Gで白鯨からAT当選。ここで当たっても出玉はほとんど増えないのがキツイです。

このタイミングで有利区間がリセットされるか継続するかは設定的にも大きなポイントですが、ここは継続!

必然的に次の当たりは300G以内になるので嬉しいですね。

続いては243Gで当選し、ここで多少なりとも出玉を増やしておきたいところですが…

まさかの敗北…( ゚Д゚)

ここはさすがに勝てると思ってたのに、ホンマにこの抽選は謎ですね。

  • SSR242G・〇(弱AT)
  • SSR477G・〇(弱AT)
  • N+・243G・×

有利区間2回目

早い当たりがないと追加投資になる場面で、あっさりと通常Aの天井手前まで連れていかれ意気消沈。

いつもここでやれない僕の右手ですが、ここは1戦目でぷぅぅん(花は好き)が来てAT突入!

初期G数が103Gとやれなかったものの、ボーナスと上乗せでまとまった出玉を獲得し、終了画面で456確定の王戦候補者が出ました。1発ツモありがとうございます。

さすがにここは有利区間リセットですね。

  • N673G・〇(1戦目花は好き)

有利区間3回目

温泉後のカードはRから、嬉しい200G前半での当選です。難なくATにも当選し、高モードループに期待。

温泉後のカードがNで通常Bかなぁと思いきや、123Gで白鯨からATに当選。

さらに233Gに白鯨からAT、244Gでデレッデーデデデと歌が流れて直撃と文句なしの有利区間でした。

  • R242G・〇
  • N123G・〇
  • N233G・〇
  • N+244・直撃

ちなみに、最後の直撃した際は体操後にSSSRが出現していました。

これはそのターンだけの示唆なのか、有利区間を通じての示唆なのか気になるところですね。

有利区間4回目

続いても235Gの早い白鯨攻略戦からAT当選…

「おい工藤、これ4にしては出来杉ちゃうか?!もしかしてワンチャン56あるでないでぇ!!」

「バーロォ、この店が平常日に6なんて使うかよ…」

という脳内のやりとりから138G・499Gと立て続けにAT当選。ただ、今回は初期G数が少なく出玉的には残念な感じに。

  • N+235G・〇(弱AT)
  • N138G・〇(1戦目花は好き・弱AT)
  • N+499G・〇(弱AT)

有利区間5回目

続いての当たりは通常B天井手前の495Gで、ここも白鯨を倒してAT突入!

おいおい、マジで6…あるのか?

ここは初期Gで頑張って95Gを獲得。30G乗せがあったんですが、手応え的に弱ATだと思います。

AT後は有利区間が継続する抜群の挙動。ここは早い当たりであと2回ループが欲しい!!

という願いもむなしく、今回も通常Bで天井まで連行されました。しかも初期G数が最低保証の40G…

結局、通常時1000Gほど消化して1000枚ちょっと出ただけの有利区間やないか!

  • N+495G・〇
  • N+543G・〇

ここまでの設定示唆は456確とレムラムのみ。偶数示唆は出ていません。

弱ATで30G乗せとか初めてやったし、もしやこれが都市伝説級の設定5…なのか?

ちなみに、ここまでのスランプグラフはこんな感じ。

「節子、これ4やない、5以上や。(知らんけど)」

有利区間6回目

ATには入るものの早い当たりが続かず、ほとんど出玉が増えない展開に少しモヤモヤしていると、次の当たりは前兆的に通常Aが濃厚な445G。

あぁ、これ負けるやつや…と思いきや、白鯨を倒してAT突入。通常A濃厚なので、ようやく強ATがキターッ!!

と思いきや圧倒的弱ATの上乗せ…どういうこっちゃ?

前兆がなかっただけで、通常C天井だったということか?

ならばここは有利区間が継続…

「おい工藤、有利区間がリセットされよったで!」

「節子、これCやない、Aや。」

  • N445G・〇(通常A濃厚・弱AT)

400G台で当たることは高設定でも多くはないですが、基本的に通常Aっぽいことが多くないですか?

で、白鯨にもほとんど負けて有利区間がリセット…という流れが多いです。

なので、このパターンは勝てば強ATだと思っていただけにショックですね~。

ようやく自力で抽選通したった!と思ったら弱ATで、機械に勝たせてもらっただけみたいな感じですよ。

憤怒ッ!!

有利区間7回目

相変わらず出玉が増えない展開が続くなか、ようやく246Gの早い当たり。

ここを勝ってもう一度高モードループに入れたいところですが、ここでついに12戦振りの敗北。

ここまで勝ち続けてようやく出玉がちびちびと増えてきたのに…

嫌な予感がしましたが、その後は通常B天井手前の475GでAT当選。上乗せもあり、なんとか先ほどの敗北をチャラにする出玉を獲得します。

ここも有利区間が継続する好挙動で、有利区間の残りG数的にも次は200G前半が濃厚。

と思っていたら200G前半を前兆なしで駆け抜け…200G後半の前兆をスルーし、当たったのは344Gでした。

ここはATも当選し、そこそこの出玉を獲得してようやく3000枚を突破です!

  • N+246G・×
  • N475G・〇
  • N+344G・〇

ここまで通常時が約5900Gで白鯨17回(1/346)のAT15回(1/393)。

相変わらず456の示唆しか出ませんが、これはもう設定6でもええんじゃない?

有利区間8回目

急降下ッ!!

世界よ、これがリゼロの設定4or5だ。

8回目の有利区間は293G敗北、継続して486Gで敗北。有利区間リセットからの通常A天井敗北でした。

  • N+293・×
  • N+486・×
  • R764・×(有利区間9回目)

9回目はカードがRだったので通常B以上だろうと思っていただけに余計にしんどい…

しかし6000Gかけてコツコツ増やした出玉が、たった3戦1500Gで半減とか理不尽すぎるわ。

この間に隣でフリーズ完走、逆の2台横がガチラッシュから二連続完走とかしてますからね。

あっという間に出玉で抜かれるこの絶望感…あると思います。

有利区間10回目

時間的にラストの有利区間、ここで連敗すると出玉が壊滅まで有り得る状況で膝枕後のカードはR+!

さすがに今回は通常B以上…のはず。多分。ですよね?

最高のパターンは200G前半からのループですが、もう200G前半の前兆が起きるだけで不安になります。

…何とか通常Bの煽りから通常B天井で当選。

こうなると勝てる気がしない白鯨ですが、このタイミングで1戦目にぷぅぅん発生!

「スバル殿、ここでの妻登場はたまりませぬな。」(ヴィル爺)

弱ATでしたが初回でATに入ったことが大きい!有利区間も継続したし後はループさせるだけだッ!!

→ 243G敗北( ゚Д゚)

マジでこの抽選どうなってんの…?

ここでも有利区間は継続したので、G数的に早い当たりは確定。さっさと200G前半で当たって最後はきっちりと締めてくれ!!

→200G前半スルー( ゚Д゚)

B天井→200G前半からは200G前半で確定だと思っていたのに、2回目の200G前半でATに入らなかった分、有利区間に余裕があったので300Gまで連れていかれました。

最後はATに繋がったものの、最低保証の40Gでちーん…からのボーナス1発追加して終了です。

  • R+539G・〇(1戦目花は好き・弱AT)
  • SSR243G・×
  • SSR345G・〇(推定C・弱AT)

スランプグラフ

結局こうなるのね…

設定がわからない!

結局、終日通して偶数示唆は出ず、設定は4なのか5なのかわかりませんでした。

途中までは設定6でもおかしくない挙動でしたが、正直打っていても(この店には)設定6はないだろうと思っていたので、終盤に連敗したのも必然でしたかね。

特定日には6確定演出が出たこともある店ですが、ど平日に連日6を入れるとは思えませんし。

となると、設定は4か5となるのですが、実はこの実践の2日前にも終日で456確定の偶数示唆なしという結果でした。

そこらじゅうでコンビニ246円が頻発するなか、1日打って出ない(しかも2回連続)ということは、設定5という可能性も出てきますね。

出玉を流すときに店長(っぽい人)に「これ設定4ですか?」と聞いたら、「結構良いでしょ?」とやんわり流されました。笑

結構良いでしょって何やねん。

めちゃめちゃ良い(設定6)ではなく、まぁまぁ良い(設定4)でもない、結構良い(設定5)と思っといて良いのかい?

結局、両日とも終わってみれば差枚は+約2000枚と、設定5に近いところで収まってるのも偶然にしては…偶然か?

これが二日とも設定5だとしたら、見抜くのは無理ですね。

調子の良いときは「6なのか?!」という感じで、あかんときは「4はクソやな!」という感じ。

ずっと設定4だと思って打っていましたが、ちょっとこの2台のデータだけまとめてみようと思います。

おしまい。


前回の実践です。

リゼロの設定4は本当に地獄なんだから!

シェアする

フォローする