セルフバックはユーザーと企業がwin-winな関係になるアフィリエイトシステム!!

世の中には、知っているだけでとても得をする仕組みがあります。

ここで紹介するセルフバックも、その一つです。

セルフバックはアフィリエイトの一種ですが、アフィリエイトと聞いた時点で毛嫌いする人がいるくらい、一般的にはイメージが良くありません。

スポンサーリンク

アフィリエイト

アフィリエイトとは、ブログやHPなどで商品を紹介してその広告を貼り付けます。そのページを見た読者がその広告から商品を購入すると、紹介したブログ主に報酬が入るという仕組みになります。

このような広告ですね。

実際に記事の中でその商品について説明をして、読者の心に響けばその商品を購入してくれたり、登録してくれたりします。そうすることで、広告主は売上が上がり、その一部を広告費としてブログ主に支払うというイメージです。

アフィリエイトをしている人の中には、自分で試さずに報酬のために良いことばかり書いている人もいるかも知れません。儲かる案件は金融系やギャンブル系に多く、とにかく登録させるためにあの手この手を使う人もいるんですね。

そういった人たちによって騙される人が一定数いるため、アフィリエイトは詐欺まがいのものだと思い込む人もいます。

個人的には、コメント欄を用意していないブログは少し怪しいかもと思っています。何か不都合なことを突っ込まれない為にコメント欄を封鎖している可能性がありますからね。

ただ、多くの人はちゃんと自分で利用して良いと思っているものを紹介されているので、記事の信憑性をしっかりと見極める必要があります。基本的に、「すぐに」「簡単に」「儲かる」などのワードは注意した方が良いでしょう。

自己アフィリエイトとセルフバック

アフィリエイトには、自己アフィリエイトやセルフバックという仕組みもあります。

どちらも似たような仕組みですが、若干の違いがあるので簡単に説明していきます。

自己アフィリエイト

自己アフィリエイトは、アフィリエイト広告を自分でクリックして商品を購入し、その報酬を貰うという仕組みです。

広告を貼る必要があるため、自分のブログなどがなければ出来ません。また、全ての商品で自己アフィリエイトが出来るわけではなく、自己アフィリエイトOK・NGの商品があります。

自己アフィリエイトは簡単に言えば、割引価格で商品を購入できるサービスということです。何も知らずに公式サイトから購入するよりも、お得に買いものが出来たりするんですね。

セルフバック

セルフバックは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録すれば、誰でも自己アフィリエイトが出来る仕組みです。ASPとは広告主とブログを運営する人の仲介業者のようなものです。

ASPに登録してセルフバックの専用ページから興味のある案件に申し込めば、決められた報酬を受け取ることが出来ますが、興味のある商品があるとは限りませんよ。

そのASPで有名なのが「A8.net」です。ちなみにこのA8.netのリンクも、ここから登録してもらえれば僕に報酬が入るアフィリエイトです。

報酬額は記載してはいけないそうなので書けませんが、あなたが登録してくれれば僕はサイゼリヤでランチが食べられます。他の奴に紹介料が入ると思うと悔しい…と思う人は、直接サイトを検索して登録しましょう。

ここで見た内容が役に立ったし、そのお礼としてサイゼ代くらいやるわ!と思うなら登録して頂ければ嬉しいです。(サイゼ代を払うのはA8.netですけど)

セルフバックで小遣い稼ぎ

セルフバックを利用すれば、誰でもちょっとした小遣い稼ぎが出来るんです。

セルフバックには商品の〇%が報酬になる実質割引価格で購入するタイプと、登録して条件を満たせば〇円の報酬が貰えるタイプがあります。前者なら、小遣い稼ぎどころか出費になりますけどね。

セルフバックで小遣い稼ぎをする案件はズバリ、クレジットカードの発行証券口座開設無料見積もりです。

とくに、クレジットカードと口座開設は、ものによっては1万円を超える報酬が貰える高額案件。無料見積もりは報酬が低いものが多いので、必要があるときにセルフバックを利用して申し込むと良いでしょう。

高い報酬が貰えるなんて怪しいですよね。

しかし、なぜ高額報酬が貰えるのか、その理由を理解すれば何も怪しむ必要はありません。次にその理由を解説していきます。

高額報酬が怪しくない理由

1万円を超える高額報酬は、ほとんどがクレジットカードの発行・口座開設(とくにFX)がほとんどです。保険の無料相談などでも、8,000円前後の報酬が多いですね。

FXの口座開設は1度取引をする必要があったりしますが、クレジットカードは発行するだけ、保険も相談するだけで報酬が発生する案件が多いです。

では、なぜ企業はわざわざ高額な報酬を支払うのでしょうか?

報酬を支払う意味

企業がわざわざ報酬を支払うのは、企業にとっては報酬を支払ってでも契約してもらうことが最重要だからです。

僕のように報酬だけ頂くような輩もいますが、一定数はそのクレジットカードのキャッシング枠を利用したり、FX取引に挑戦する人がいます。

そうすることで企業は売上が上がり、利益が出るようになります。企業からすると、契約してもらわないことには売上も何もないので、報酬で釣って契約を取ろうとしているんです。

よく大型スーパーなどで、クレジットカードの発行を勧める営業をしているのを見かけませんか?あの営業をしている多くはバイトであり、そのバイトには給料を支払う必要があります。

つまり、報酬を支払う相手が契約者かバイトかの違いです。

セルフバックでは、バイトに支払う人件費が必要無くなるため、その分を契約者にキャッシュバックしているだけのことです。

同じ案件は1度だけ

キャッシュバックだけでも美味しい話ですが、世の中にそうそう美味しい話はありません。

これらの高額報酬が貰える案件は、一人一回しか申し込むことが出来ません。契約→解約→再契約でキャッシュバック…はさすがに出来ないのです。

一人1回限定なので、企業はそこに必要な経費も計算しやすくなり、報酬を支払っても十分な利益を出す目途が立てやすいんですね。

こららの理由から、セルフバックは企業側にも「契約が取れる」という大きなメリットがあり、お互いwin-winな関係を築けるアフィリエイトシステムということです。

まとめ

ひと昔前では考えらなかったことでしょうが、ネットが普及したことによって知っているだけで得をするようなことがたくさん増えてきた時代になりました。

アフィリエイトは怪しいと考える人はまだまだ多いと思いますが、携帯大手がこぞって〇万円キャッシュバック!!としているのも、基本的には同じ理由。キャッシュバックをしてでも、契約を取りたいということです。

携帯会社のキャッシュバックはお得だと思い、アフィリエイトは怪しいと思う。このような人ははっきり言って情報弱者です。(失礼)

セルフバックでは継続して稼ぐことは難しいですが、短期的にまとまった小遣い程度ならすぐに稼ぐことができます。その裏には企業は契約をしてもらうことが第一である、ネットなら人件費不要という理由が存在しますから、何も疑う必要はありません。

それでもちょっと…というなら無理におススメはしませんが、お小遣いができるならやりたいという人はA8.netへ登録してセルフバックにチャレンジしてみましょう。

↓ 登録はこちらから ↓

僕にサイゼ代をあげたくないという人は、直接ネットで検索してから登録してください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする