スロットには勝てない理由がある~それでもあなたは打ちますか?~

スロットには勝てない理由があることをご存知でしょうか?

そのときのヒキが良ければ勝てるし、ヒキが悪ければ負ける…そう思っている人もいますが、スロットが勝てない理由はヒキの問題ではありません。

しかし、スロットは勝てるのか勝てないのかと聞かれたら、僕は「スロットで勝つことはできる」と答えます。

実際、スロットで勝つことは可能ですし、僕もあるときからスロットで稼げるようになりました。

だからと言って誰でも勝てるわけではなく、スロットで勝つためにはスロットの仕組みを知らなければなりません。

仕組みを知らずに打っているかぎり、あなたはスロットで勝ち続けることは不可能だと断言できます。

この記事を読めば、スロットの仕組みを知ることができますし、それを知ればスロットは適当に打っていては勝てない…ということが理解できるでしょう。

スポンサーリンク

スロットが勝てない絶対的な理由

スロットが勝てない絶対的な理由、それは、パチンコ屋は慈善事業ではなく、利益を出す必要があり、その利益はユーザーから得るものだからです。

利益が出ないパチンコ屋は経営を続けることができませんから、経営できているということは、それだけでほとんどの人がパチンコ・スロットでは勝てないことを証明しています。

とはいえ、世の中にはギャンブルなんて運次第、スロットもヒキが良ければ勝てるんじゃいと信じている人もいます。

しかし、本当にそうでしょうか?

もしスロットがヒキ次第の運否天賦の勝負なら、客が多い大型店舗でも利益が出せるかどうかは客のヒキ次第となってしまいます。

そうなると、巨額の投資をして大型店舗を経営するのは超絶リスクを伴う事業となってしまいます。

ですが、実際は集客のできる大型店舗ほど利益が出せています。

それはスロットがヒキ次第の運否天賦の勝負ではないことを意味し、それができるのはスロットには出玉を管理する機能(機械割)があるからです。

出玉を管理といっても、遠隔などの不正の類ではないですよ。

スロットには基本的に6段階の設定があり、設定ごとに大当たり確率と機械割が少しずつ異なります。

機械割

機械割とは、「投入したメダルに対して払い出されるメダルの割合」のことで、機械割が100%を下回る台では勝つことができません。

機械割が100%を下回るということは、投入したメダル(投資)に対して払い出されるメダル(回収)が少ないということ。

100枚のメダルを入れて50枚しか払い出されなかったら、勝てないのは当然です。

機械割は機種と設定ごとに違いますが、ざっくりとこのような感じになります。

  • 設定1…97%
  • 設定2…98%
  • 設定3…100%
  • 設定4…102%
  • 設定5…105%
  • 設定6…110%

このような台の場合、設定3で等価交換なら収支はトントンになります。

勘違いしてはいけないのは、機械割は投資した金額に対する払戻率ではなく、投入したメダルに対して払い出されるメダルの割合ということです。

例えば、投資が10,000円で12,000円回収したからといって、機械割が120%というわけではありません。

スロットは1ゲーム回すのに3枚のメダルが必要なので、8000ゲーム回すには24000枚のメダルが必要になります(リプレイも3枚とカウント)。

これが「投入したメダル」です。対して、ベルなどの小役や大当たりで払い出されたメダルの総数が「払い出されたメダル」です。

機械割が110%の場合、24000枚の投入に対して110%の払い出しがされるので、払い出されるメダルの総数は26400枚。

差し引き2400枚が機械割110%でプラスになる枚数です。等価交換なら48000円ですね。

ただし、この機械割は長期的にみた場合の話です。8000ゲーム回したときに必ず2400枚のプラスになるわけではありません。

なぜなら、スロットの抽選確率は短期的には大きく偏ることがあるからです。その偏りを多くの人は「ヒキ」と呼びます。

短期的には大きく偏ることもある抽選確率ですが、スロットは完全確率で抽選されているため、何回も繰り返し続けることによって、本来の確率に近い数値へと収束していきます。

その結果、設定ごとに決められた機械割に近い数値となり、100%を下回る台では勝つことができなくなります。

完全確率

例えば、コインを投げて裏表が出る確率はそれぞれ1/2です。

しかし、10回投げただけでは裏表が5回ずつ出るとは限りません。表が8回出ることもあるし、3回しか出ないこともあるでしょう。

また、表が5回連続で出たとしても、次に裏表が出る確率はそれぞれ1/2であることには変わりません。

表が5回連続で出たら、次は裏が出る確率が高くなるなんておかしいですからね。

このように、今回の結果が前回までの結果に左右されないのが、「完全確率」と呼ばれるものです。

スロットでも、前回までの抽選結果は今回の抽選結果に影響がない、完全確率で抽選がされています。

ジャグラーでどれだけ連チャンしてもハマっても、次のレバーオンで抽選されるボーナス確率は常に一定ということですね。

大数の法則

完全確率では、短期的には大きく抽選結果が偏ることがあります。

ジャグラーの連チャン、大ハマりもそうですし、レア役を立て続けに引くこともあれば全然引けないこともある。

しかし、試行回数を増やせば増やすほど、定められた確率に近い数値に収束していき、それを「大数の法則」と呼びます。

エクセルで数式を入力し、コイン投げを10回×5セットしたときのシミュレーションをしたとき、結果はこのようになりました。

回数割合
1~10回4回6回40:60
11~20回7回3回70:30
21~30回2回8回20:80
31~40回6回4回60:40
41~50回7回3回70:30
合計26回24回52:48

10回ごとの結果は50%から偏りが生じていますが、50回を合計したときの数値は50%に近くなっていることがわかります。

ちなみに、50回程度だとどちらかに偏る可能性は十分にありますが、50%の抽選を500回も繰り返せば、かなり安定して50%に近くなります。

こちらは、コイン投げを500回×10セットしたときの結果です。

回数割合
1回目242回258回48:52
2回目220回280回44:56
3回目243回257回49:51
4回目244回256回49:51
5回目247回253回49:51
6回目280回220回56:44
7回目241回259回48:52
8回目258回242回52:48
9回目254回246回51:49
10回目269回231回54:46
合計2498回2502回50:50

最も差が開いたときでさえ、56:44で収まっていますね。

500回の途中には、どちらかに偏ることが多々あったはずですが、50%はいずれ50%に近い数値になっていくのです。

機械割・完全確率・大数の法則によってスロットは勝てない

スロットが完全確率によって抽選されているかぎり、大数の法則によって打てば打つほど本来の確率に近い抽選結果となります。

そして、機械割が100%を下回る台というのは、投入したメダル以下の払い出ししかされない確率でしか大当たり抽選がされていません。

スロットは、完全確率と大数の法則によって、機種と設定ごとに決められた確率でしか当たらず、長期的な出玉はその機械割へと収束していきます。

そのため、どれだけ強運の持ち主がいたとしても、そのような台を打ち続ければ勝つことができないのです。

スロットの大半は低設定である

ほとんど機種では、設定1と2は機械割が100%を下回り、設定4以上になれば機械割は100%を上回るように作られています。

それで店側が利益を上げ、客側が負けているということは、店に設置されているスロットの大半は設定1か2の低設定だからです。

もちろん、低設定でも確率の一時的な偏りによって一日単位なら勝てることもありますが、やがて勝った分はなくなるでしょう。

良くできたもので、低設定が確実に負けるだけの台なら、誰も打とうなんて思わないですよね。

低設定でもたまに確率以上にBIGが引けたり、プレミアフラグが引けて一撃で大量出玉が得られる可能性があることで、低設定でもスロットは稼働するのです。

高設定を使うことは店側の赤字を意味するので、高設定を使うには多くの人に低設定を打ってもらい、利益を確保する必要があります。

つまり、低設定が多く稼働して始めて高設定が使えるということです。

ほとんど客がいない小規模の店舗では、低設定を打ってもらって利益を出すことができないので、高設定を使おうにも使えない…という悪循環になります。

ただ、稀に系列店全体で利益を調整することで、小規模店でも高設定を使えることもあるようですが、詳しい裏事情まではわかりません。

僕の家の近所でも、普段ほとんど稼働がない小規模店で特定日だけマイジャグラーに高設定が入る謎の経営をしている店がありますからね。

適当に打つとどれだけ負ける?

スロットで低設定を打ち続ければ、長期的には必ず負けます。台選びを適当にしている人は、間違いなく負けていることでしょう。

では、スロットを適当に打ち続けた場合、一体どれくらい負けるのでしょうか?

以下の条件で仮定した場合の、1ヶ月で負ける金額を計算します。

  • 仕事帰りに週3回・3時間
  • 休日に月3回・6時間
  • 1時間あたり700ゲーム
  • 機械割98%

この場合、1ヶ月で合計27時間、18900ゲーム回すことになります。

機械割は平均して98%程度の台を打ったとすると、払い出されるメダルの総数は18522枚、差し引き378枚のマイナスとなります。

等価交換なら7560円のマイナスとなり、1時間あたりでは280円のマイナスです。

おや、意外と負ける金額は少ないじゃないか…と思いますよね。

実際、理論的にはそれほど大きく負けるものではありませんが、体感的にはもっと負けていると感じるかもしれません。

そして、その感覚は大抵の場合、正しい可能性が高いです。

なぜなら、AT・ART機はヤメ時によって機械割が大きく変わるからです。

最近の台で顕著なのは「聖闘士星矢 海王覚醒」でしょう。

聖闘士星矢はGB継続率・不屈ポイントの依存度が大きく、設定1でもGB継続率が高い状態や、不屈が貯まっている状態なら機械割が100%超えます。

逆に、GB継続率が50%で不屈もまったく貯まっていない状態だと、高設定でも機械割が100%以下になるとも言われます。

設定4以上確定の示唆が出た台でも、不屈解放直後は最も機械割が低い状態になりやすく、そこだけ打っていれば高設定でも余裕で負けられるでしょう。

最近の台は公表されている数値も怪しいものが多いですけどね。

聖闘士星矢SPの謎に迫る

単純に機械割どおりに負けるのは、ビッグとレギュラーボーナスだけで構成されるノーマル機です。

ノーマル機しか打っていないのにもっと負けてるわ!という方は、単純にスロットへ行く回数、打つ時間がシミュレートのケースより多いだけでしょう。

実際は設定がわからないので、機械割もどれくらいなのかわかりませんが…

負けを減らすには?

スロットで勝てないのはわかった。でも俺はどうしてもスロットを打ちたい!けど負ける金額は少しでも減らしたい…という場合、取るべき行動は限られています。

  • 遊技回数を減らす
  • レートを下げる
  • 機械割を上げる
  • パチンコ屋に行かない

遊技回数を減らす

スロットで勝てる金額・負ける金額は、機械割と遊技回数に比例します。

機械割が100%以下なら打てば打つほど負ける金額が増えるし、100%以上なら打てば打つほど勝てる金額が増える。

とはいえ、スロットが好きな人に打つ回数を減らせと言っても減らせるもんではないでしょうけどね。

レートを下げる

スロットが好きな人で負ける金額を抑える一番の方法は、レートを下げることだと思います。

5円スロットなら1/4、2円スロットなら1/10で同じだけ遊べます。

最近は47枚貸しの店舗が増えてきましたが、メダル1枚の単価が20円から21.7円へと高くなっています。

つまり、負けている人にとってはさらに負ける高レートが47枚貸しなので、勝てたときが大きい!と欲を出すのは危険です。

低レートじゃ面白くないと感じるなら、それはスロットではなくギャンブルが好きなだけで、依存症の可能性もあるので気を付けてください。

機械割を上げる

スロットはやみくもに打っていては勝てませんが、実際にはスロットで勝っている人は思っている以上に多くいるでしょう。

勝っている人たちに共通しているのは、打っている台の機械割がトータルで100%を超えているということ。

そのためには、高設定を打つか天井やゾーン狙いをするなど、立ち回りを工夫して機械割を上げる必要があります。

口で言うのは簡単ですが、これを徹底するのは楽ではありません。

また、スロットで勝てるようになると、逆にスロットが楽しくないと感じる可能性も出てきます。トータルでは勝っているのに…ですよ。

個人的には、レートを下げて負ける金額を減らし、ほどほどにスロットを楽しむのが一番良いんじゃないかと思います。

まとめ

スロットで勝てないのは、あなたの運が悪いからではありません。

世界一の強運の持ち主ですら、低設定を打ち続ければ勝てない。それがスロットの仕組みです。

低設定でもたまには大勝ちできることもあります。

でも、それもあっという間になくなるのがスロットであり、それはスロットを打っているあなたが身をもって経験しているはず。

そのうち負けた分を取り返せるかも…なんて幻想は、残念ながら夢のまた夢。

スロットのゲーム性は面白いものもありますし、打ちたい気持ちはわからなくもないです。

ただし、全然当たらないからと熱くなってはダメ、ゼッタイ。熱くなって追加投資しまくって負けると、最低な気分になりますよね。

勝てない理由を理解したうえで、趣味の範囲内でほどほどに遊ぶ。スロットはそれくらいの感覚で向き合うことが大事だと思います。

おしまい。


それでもスロットで勝ちたい!という方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

スロットで勝つための2つの方法

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    自己満足なのでしょうか。
    確率的ではそうかもしれないけど運が悪ければ負けるって言うのと同じではないでしょうか?打たなければ勝つと同じ事です。

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      ちょっとコメントの内容が理解しづらいですが、この記事はスロットに関する事実をお話しているだけです。
      個人レベルの稼働では確率は収束しない可能性もありますが、大勢の人が負けることは間違いありません。

      打たなければ勝つ…というのは個人的には違うと思いますね。
      打たなければ負けないだけで、それは勝つという意味ではありません。

  2. アカギ より:

    設定入ってたら出ると思います。
    イベント日はかなり出てるから普段は1、2..3しか使ってないと思うからイベント以外は釘良さげな甘デジしか打たないようにしてます

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      高設定であれば、打ち続けることで勝てることは間違いありません。
      イベント日に高設定投入率が高くなるかは店にもよりますし、設定が入って無くても稼働マジックで一時的に出ているように見えることもありますね。
      ただ、例え設定が入っていてもプロが多い店では普段働いている人がピンポイントで高設定に座れる可能性は低いでしょうから、トータルで見てスロットで勝つのは簡単ではないでしょう。
      僕はパチンコは全く分かりませんが、釘が読めるならスロットよりは遊べるかも知れませんね。

  3. ルエカ より:

    1000G回すのに約4000枚必要っておかしいかと( ´•ω•` )

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      記事を手直ししている際に、1000円で約40G回ると書いたことで数字が混じってしまいました。
      1000円で何G回ろうと、1000Gを回すのに必要な枚数は同じですね。
      ご指摘ありがとうございました。直ちに修正致します。

  4. 北斗無双好きやねん より:

    結局勝てるかどうかは己次第なんですけどね。
    未だにひっそりと旧イベント日は特定機種を全台456とかやってるホールは結構多いです。

    その日だけ打って期待出来ない日は徹底して打たない。たったこれだけなのにそれを守れないから負けてしまうだけなんすけどね。、

    因みにうちのマイホは5の日はジャグラーの隠れイベでGOGOジャグラー,ファンキージャグラー、マイジャグラーのどれかが必ず全台456です。

    • hide より:

      コメントありがとうございます。

      そうですね。
      スロットは勝てるギャンブルですが、一般の人が簡単に勝てるほど甘くはないです。
      スロットで勝っている人を褒めるわけではありませんが、そういう人たちは相応の努力はしているということですね。

      良いマイホをお持ちですね!
      特定日にジャグラーくらいは設定を使って欲しいものです。

  5. ^_^ より:

    話すりかえてんじゃねーよ
    「スロット=勝てない」ではなく「低設定=勝てない」。当たり前の内容にまとめてるだけじゃん。

    タイトル詐欺

    パチ屋と同じレベルのタチの悪さですね笑

    • hide より:

      コメントありがとうございます。

      お店にある大半の台は低設定なので、大多数の人はスロット=勝てないという意味であることは、お読みいただいた方の大半には伝わっているかと思います。
      世の中には当たり前のことを知らない人もいますし、当たり前の内容をまとめても良いんじゃないでしょうか?

      タイトル詐欺とありますが、「お店にあるスロットはほとんどが低設定で、低設定は機械割が100%を下回り、機械割が100%を下回ると投入したメダルに対して払い出されるメダルが少ないので、低設定を打たされるパチ屋では勝てない!!ドヤ」とでもすれば良いですかね?誰が読むねん。

      何をもってパチ屋と同じレベルのタチの悪さと思われたのかが分かりませんが、顔の見えないネット内だからといって人に対する言葉遣いがまともにできない人のほうが、よっぽどタチが悪いと思いますよ。
      何かストレスをお抱えなのでしょうか?こんなところで発散するより他に楽しいことを見付ける方が人生楽しくなりますよ!

  6. 名無し より:

    怒ってる人は自分の信じてるものが揺らいでるので威嚇に走ってるだけです。

    主の仰る通り。
    中規模店なら月4000万は客に負けて貰わないと辛いはずです。
    家賃、人件費、電気代、新台入れ替え、維持費その他諸々。
    店舗家賃って高いですよ?
    電気代も数百万円レベルって知ってます?
    系列店なら上納金もありますよね?
    稼働に依りますがこのくらい利益取るなら平均機械割98%くらいですよね?
    一度計算してみてください。
    平均機械割98%でいつも高設定入ると思います?
    設定1の低くて機械割97%とかですよね?
    これでポンポン設定6入るなら普通に倒産しません?
    このシマは全台出てるから今日は全台56だ!みたいなこと思ってませんか?
    設定6なんて本当に稀ですよ?

    まぁ換金差が大きくあったり稼働が全台平均6000回転回ったりするなら多少設定入れる余裕はあるかとは思いますが。

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      仰る通りで、パチンコ屋の営業にはとてつもない経費が掛かっていることは、バイトの時給からも明白ですよね。
      その経費はお客の遊技代から賄うわけですから、高設定を使う優良店があったとしても、ほとんどの人は低設定を打たされることになり、基本的にスロットでは勝てないものです。

  7. ペー より:

    分かっている事実とはいえ時々確認しないと自分の行動が不安になることもあります。記事をまとめていただきありがとうございます。
    ちゃんと努力しないと勝てないと分かったつもりでちゃんと努力しているつもりでも勝ちに転じず、負け額ばかりがかさむ一方の現実に本当にこのまま続けても良いのかどうか迷い続けていた半年間でしたが、半年程度で勝ち額に収束するなんて虫の良い話だったと思いなおし再び行動して行きたいと思います。

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      スロットはギャンブルの中では最も勝ちやすいとは言えますが、それでも勝ち続けるには相応の努力や忍耐が必要になります。
      専業の方ならそれが当たり前の行動となっていて、努力や忍耐とは思っていないかも知れませんけどね。
      一般の会社員の方なら、負けない程度に遊べればいいと割り切るくらいでスロットと付き合うのが良いと思います。

  8. カイジくん より:

    勝てるようになるには時間かかると思います。
    特定日の高設定狙いと天井狙いだけやってればそこそこ勝てると思います。
    毎日打ち続けたらパチンコなら100は負けます。
    スロットは期待値だけ追ってれば負けないと思います。
    スロット専門店で働いていたので配分はかなりキツいです。
    ジャグラーは50台設置してましたが3台高設定であとは1と2でした。
    あなたが言うように勝てる人は2割程度なので8割の人はかなり負けるなと思います。

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      高設定狙いは本当に限られた人しか結果が出せないと思いますね。
      天井狙いよりも押し引きの判断が明確にはないため、経験の差が大きく出ると思います。

      やはり設定の配分はかなりシビアなのが現実なんですね。
      店によっては高設定が1台もないところもあるでしょうから。
      もしかしたら勝てている人は2割もいないかも知れません。

    • いさみち より:

      ひでさん、こんにちは。みなさんの回答にきちんと答える姿勢が凄く好感あります。そうです。勝てないですね。最近は連続7日間データや、差枚までも無料で公開するホールがありますが、それをみると特に跳ねないノーマルスロットの回収は凄いです。一週間で10000枚あたりぬくのは当たり前みたいな。とくに年末年始などは。笑。それでも勝ちたいのなったときに、あの空間にいると低設定でもうたされる仕組まれた空間ではないですか、例えると自慰を手前で我慢して、理性で押さえるのと等しいと思っています。例えが悪くてすいません。そのくらい理性を求められるといいたかったです。でも、勝ちたいならそのくるいの制御ができないと飲まれてしまいますね。もちろん私も。少し発散しましたが、勝つというのは、凄いことです。ひでさん、共感できれば幸いです。今後も読まさせていただきますね。みなさん、意見をいっていける広場であればいいと思います。礼儀を守ってはマナーですが。笑

      • hide より:

        コメントありがとうございます。
        頂いたコメントは賛否ともに参考にする点がありますので、返事はしっかりとしたいと考えています。
        そうですね、最近は店のデータがネットで見れますし、高設定がない店でも公開しているのは図太い神経だなと思います。笑
        面白い例えですね。確かにあの空間はお金を使わせるようにできていますし、それに抗うのは寸止めばりに辛いかもしれません。笑
        個人的には、勝てないにしても大きく負けなければ良いというスタンスで向き合うのが、一番ストレスなくスロットを楽しめるのではと思っています。
        勝ちにこだわると、どうしてもスロットを楽しめなくなる可能性が高いですからね。

  9. オニオン より:

    管理人さん、大数の法則理解してるなら
    パチスロでフツーに期待値プラスになる
    ボーダーからハイエナ天井狙いして、
    100台も叩けばトータル収支プラスになりますよ。
    例えば期待値1000円の台を一日5台打ったとして期待値収支5000円で、
    それを20日稼働したら、実収支は
    8万〜15万円くらいになりますよ。

    一時的に機械割が100%越えるとこ打つ訳だから、打ち始めとやめどきさえブレなければトータルマイナスは理論上ないかと。

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      もちろん、仰る通りに立ち回ればスロットで勝つことは可能です。
      ただ、遊技者の多くはそこまでの立ち回りをすることが難しく、基本的には勝てないということを説明させて頂いてます。
      理論上は負けない立ち回りでも、以前に比べると並の荒い台が多くなって、安い期待値ではある程度の数をこなしてもマイナスになる可能性が高くなっているとは思います。

  10. 家スロ100台目 より:

    まず文見て思ったことはパチンコ店の言ってることを馬鹿みたいに間に受けて話している何もわかってない人だなと思いました

    スロットに関して台にもよりますが確かに店のほとんどはオール1 下手すると全く設定変更しない店もあります 設定1の方が負けやすいし設定6でも勝てない方が多いこともありますが 言いたい事はどの設定でもあんなに負ける回数と金額が多くなるはずがないと言うことです ロムクリアすると機械割も落ちたりしますがそこまで変動はしませんし

    それは色んな台を家に置いて1〜6までを何万回転も何通りかノートに記してデータを取ればわかることだと思います
    あなたが言ってることはパチンコ店の都合のいい情報を間に受けてばらまいてるだけの自己満足記事にしか見えないんですが気のせいですかね?
    まずは家にスロット置いて頑張ってみてください 個人的にはノーマルと1番出回ってる裏基盤を打ってみると勉強になると思うのでおススメです

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      失礼ですが、言っていることがちょっとよく分からないです。

      あんなに負ける回数と金額とは、具体的に誰のどの稼働についておっしゃっているのでしょうか?
      AT・ART機はヤメ時が最も重要で、G数によっては期待値が大幅にマイナスの状況が発生します。
      そのため、適当にそのようなところばかり打つと、機械割以上に負けることも十分に有り得ることです。

      すべての機種が公表値通りの機械割とは限らないことは過去の例からも明らかですが、全体ではほぼ公表値通りに落ち着いており、閉店取り切れずを考慮すると疑う余地はないと思います。
      わざわざ家に台を置いて何万回転もデータを取る必要性はどこにも見当たりませんね。

      パチンコ店に都合の良い情報とは何を指しているのでしょう?
      むしろ、まともに打ったら店のカモにされますよと営業妨害になっている気がするんですが…

      ご親切に勉強する方法を教えていただき恐縮ですが、勉強する価値がないと判断しましたのでご遠慮させていただきます。
      それよりも、ご自身でデータをお取りになってここで発表していただけると読者のみなさんも喜ばれると思います!!

  11. ダメだこれ より:

    うん
    やってもいないのに知ったようなこと言ってる時点でこの記事の信憑性もその程度ということが伝わったかな
    負けるのが常識というパチンコ屋の誘導に上手くハマった人かなと思います もしくは店の人か
    あんなに負ける〜おっしゃっているのでしょうか?には笑わせてもらいました 多分具体的に知りたいわけじゃないですよね それ

    自分の記事の名前をもう一回見直してみては?

    • hide より:

      読解力がなくて申し訳ありませんが、やっぱり何を言いたいのかちょっとよく分からないです。
      記事の信憑性は読者の判断に委ねるしかありませんが、間違いがあるなら具体的に指摘していただきたいと思います。

      いや、コメ主さんが言う「どの設定でもあんなに負ける回数と金額が多くなるはずがない」とは何をもってそう言っているのかが分からないので、教えていただきたいのです。
      まさかコメ主さんがめちゃくちゃ負けているから…とかではないですよね?
      ちなみに、僕はスロットでは(長期的には)負けませんし、タイトルは「スロットは絶対に勝てない」ではなく、(多くの人が)勝てない「絶対的な」理由という意味です。

      スロットで勝つ方法は他にも色んなブログなどで紹介されていますから、僕は記事にするつもりはありません(面倒だから)。
      それよりも、スロットで負けている人に対してスロットの仕組みを理解してもらい、熱くなりすぎないようにしてもらいたいと思っています。

  12. だめだこれ より:

    何が間違えってスロットを設定も見ずにこんな記事書いてる事自体がおかしいと思いますけどね それが1番笑えたし その程度の知識でこのブログをやってる事自体かな
    僕は勝ってますってだから何?笑それこそ個人だけの意見で地域差によってどんな営業してるか見てないでしょ 自分のデータはもっと広くとってるよ
    いいからまず色んな台を買って打ってからかけって
    こんな自己満足ブログ読ませるだけ時間の無駄ですから 話はそれから

    • hide より:

      僕が勝っているとかはどうでも良い話ですし、そんな話をしているわけではありません。
      そしてコメ主さんの広く取っているという(架空の?)データもどうでも良いものです。
      そのデータでコメ主さんは何がしたいのですか?

      僕はわざわざいろんな台を買って打たなくても、勝つ方法・負ける方法は分かりますし、そんなことでお金と時間を使うのは人生の無駄だと思っています。
      基本的にコメントにはきっちりと対応させていだたくつもりでやっていますが、正直議論に値しない内容ばかり送られてくるのは対応が面倒です。

      具体的なご指摘・ご批判ならお受けしますが、コメ主さんの言うことは何一つ具体的な内容もなく、何が言いたいのか全く分かりません。
      この記事の内容で間違いのある部分を指摘していただき、正しい知識を教えていただけると読者の方にも有益になりますので、ぜひお願いします。
      それができず、同じようにけむに巻くだけの回答でしたらスペースの無駄になりますので、今後は削除させていただきます。

      P.S 笑っていただけたなら関西人として本望です(^^)/

  13. いさみち より:

    ひでさん、こんにちは、二回目のコメントになります。丁寧な回答ありがとうございます。
    いわゆる、カチカチくんを使うような方、期待値を追えるような方は既に勝っているので、私みたいな自制心がない方が勝つにはを考えるのがひでさんのこのページかなと思っています。ま、打たなきゃいいんでしょうけど。ちなみにノーマルのみ打っております。勝ちにこだわらない、楽しんで打つという考え方、いいですね。私みたいなのが勝ちに意識すると、たちまち低設定を欲望のままうちますからね。笑。
    やはり、シンプルには設定がありそーな日に上限資金を、きめてギャンブルするですかね。無駄うちはやはり自制心で打たないと。行ったが、最後、店内の雰囲気や、合成がいい低設定にてをだし、じわじわ負けていきますね。そのあたりの一般的リーマンが勝てるにはのアドバイスをこれからも宜しくお願いいたします。ま、打たないが正解なんでしょうけども。もはやライフワークなので。笑。ノーマルはひでさんはやりますか。自分の負け具合が自分が打ってる設定となるわけだと思いますが、店選びが全て以上となるわけだと思いますがアドバイスなどあれば宜しくです。

    • hide より:

      こんばんは!
      カチカチ君は使っているからといって勝っている人とは限りませんよ。
      僕は基本的に設定狙いはしないので、天井のない最近のノーマル機を打つこともほとんどありません。
      天井のないノーマル機は設定が全てなので、やはり店選びが最重要でしょうね。
      とはいえ、イベント時に高設定を使うと認知されている店は朝から狙う連中がいるため、夕方から掴むのは難しいのが現実です。
      もしかしたら、過疎っている店でもイベント的なものがあればひっそりと高設定を使っているという可能性もなくはないですが、それを見極めるのも簡単ではないでしょう。
      高設定を掴んだときのことを考えると、投資上限を決めるのは難しい問題です。高設定なら引き負けていても打ち続けるのが合理的ですから。
      ただ、確実に高設定を使っているという確信がある店でない限りは、投資上限を決めて遊ぶのも悪くないかなとは思いますね。

  14. いさみち より:

    そうですか、ノーマル高設定狙いは厳しいですか。わかってるつもりでも、ひでさんのコメントで理由を再確認されると、確かにその通りですね。
    私もスロットを打ち続けるために、勝ちたいので、少し自制心をもちつつ、スロットを楽しむために少しずつ行動にしていきます。ノーマルはその瞬間合成がよくて、空いてても期待値に結びそうつかないとこが、いやはやですね。ちなみに負けおに典型的なはなはなずきです。笑。頑張りまーす。

    • hide より:

      自分だけが高設定を使っていると知っている状況であれば良いですが、現実的ではないですよね。
      ちなみに、僕はごく稀にジャグラーに高設定を使っている店の特定日に、夕方前くらいから良履歴の台を打つことはあります。
      その店は高齢者が多く、台も多いのでバケ先行台がよく空きます。
      もちろん、それが高設定である確証はないので、少しだけ打って当たりが続かなければ退散。当たり続けるうちは様子見をして遊ぶこともあります。
      数千円で止めることもあり、もしかしたら高設定を捨てている可能性もありますが、高設定でない可能性のほうが高いことを考えるとリスクは取りたくありません。
      スロットを続けたいなら低貸しも一つの選択肢だと思いますよ。

  15. いさみち より:

    ノーマルの、やめどきにつきまして、しようもないことコメントします。低設定の上振れをして、即やめできるメンタルがあったとして、ノーマルは勝てるのでしょうか?そんなこと、ないよねー。わかってます。お座り一発で上振れで1000枚くらいでたときがノーマルはなはなとしましょうか。飲ませれて、プラス2kとかになってまうんだよなー。笑。かといって朝イチから初あたりまで1003ゲームのときもあるから結果、席替えしても低設定うってるだけかー。笑。休みの日に高設定はないなー。あったもしても、わかんねー。特定日はリーマンにとっては競争率たかすぎくん。そりゃまけますわね。すいませんぼやきでした。ペコリ。

    • hide より:

      よほど店の傾向を研究していない限り、一般客が高設定を打てる可能性は低いでしょうね。
      たまに運よく掴めたとしても、それ以外に低設定を打つ機会が多いのでトータルでは勝てないのが普通です。
      本当に勝ちたいなら相応の努力が必要で、それを楽しめる人でないと続けるのは難しいと思います。

  16. いさみち より:

    こんばんはひでさん。本当に勝ちたいなら相応の、努力が、必要。重いですね。そのコメントは、たしかに、本業の方は特にノーマル狙いの本業の方とかの動きは一貫性がありますし、引くときのはやさはマッハ級ですよね。そうなると、リーマンにとっては、はりあうのは土台無理だし割りにあわないですね。せいぜいその方の動きを、みて真似るくらいですか。できないですけど。笑。

    • hide より:

      引けるかどうかは運次第のところもありますが、高設定を打ち続ければいずれ本来の確率程度に落ち着いてくるはずなので、その日に確率通り(以上)引けることよりも、いかに高設定に座れるかどうかが一番重要ですよね。いつも確率以上に引けるに越したことはないですが。笑
      全国探せばサラリーマンでもしっかり勝っている人はいるはずなので、やはり自分次第…ということでしょうか。

  17. いさみち より:

    ひでさん、こんにちわ、数値ものせないと信憑性にかけるので、はなはなのみで、91回分のデータこれは時間まではとってないのですが、12時間うつときもあれば、3時間ほどなどもあり、そのあたりがデータとしてはとれてないのですが平均5時間として460時間ほど、でトータル収支が、マイナスの202k こんなに負けるんだと思いながら遠隔地だとか疑うまえに仮に設定1の800ゲームの平均収支が1920円のマイナスとのWeb情報があるので、それを460時間でかけると88万ほどのマイナス!!ということはそこそこ頑張ってるということだと思います。みなさん、ネットにのせるときはいいことばかり書いたり、勝っているとのせがちだと思いますが、現実に低設定ノーマルをうつと(自分なりには頑張ってるのですが)私のようになるはずです。笑。戒めと変えたい思いからコメントしてますが、確かに低設定ばかりをいやと言うほどうって、一喜一憂してますね。私は。あと、光りものとノーマルの依存性、中毒性はつよいてすね。脳から光った瞬間やはり、へんなのでてますね。とことんじゃぐらーなども、危険性高いといえますね。店に入ったら負けみたいな。変わればいいな。自分も。

    • hide より:

      設定1の機械割が96%で計算されているようですね。
      その場合、たしかに1時間800Gで平均5時間回すとすると、理論的には約88万円ほどマイナスになります。
      なので、収支がマイナス約20万円ということは、設定1以外を打っていることも多いことが考えられます。
      もしくはもっと打っている時間が短いか…ですね。

      仮に1日5時間を91日間打ったとして20万円のマイナスなら、機械割的には約99%となりますので、高設定(中間?)を打てている可能性も十分あるということでしょう。
      設定1の機械割96%だとかなり辛いので、店側もあまり多用していない可能性もあると思います。

      ただ、結局は打つ回数が増えれば負ける金額も増えますが、1ヶ月10回打ちに行くとして約9か月で20万負けなら、月平均約2万強なので趣味としては許容範囲ではないでしょうか。

  18. いさみち より:

    ひでさん、面倒な呟きコメントに的確なご回答ありがとう!はい、その通りだと思います。お店がジャグラーなど多用している意味がわかりました。決してご老人のために親切にではなくて、儲かるからなのですね。笑。あと、ノーマルて勝ちつづけるの、はい、少々無理!!ですね。中間設定も、ボディーブローのように飼い慣らされて、手のひらで操られているイメージです。さすがはホールさんですね。ビジネスしてますね!楽しんでノーマルやりまーす!

  19. 通りすがり より:

    完全確率と大数の法則よりも長中短in規制とout規制の方が大切かと…そこら辺を知ってると機械割とかで議論するのが無意味だと理解できると思うのですが…

    • hide より:

      長中短in規制とout規制というのは、出玉に関する規定のことでしょうか?
      だとすれば、打ち続ければ各設定の機械割に近づくことを考えると、議論するのが無意味とは思いませんが。
      こちらの勘違いであれば申し訳ないです(-_-)

  20. あの より:

    今の子達って大変だよな
    機械割も低い、期待値3000円の台をエナ
    ショボいよな
    普通に働いた方がいいと思う。
    スロットやってもスキルは上がらない。
    時間の無駄。
    老後の楽しみで打つのはいいと思うけどね

    • hide より:

      僕は4号機を知らないので、機械割が高い台や5000円前後の期待値がゴロゴロしている時代を知りません。
      その時代を知らない僕からすると、今と昔を比べる必要もないので大変とは思わないですね。これが普通…と。
      普通に働くのが嫌でやっている人もいるでしょうし、時間の無駄かどうかは本人次第でしょう。
      まぁ後になって後悔だけはしないよう、先のことも考えたほうが良いとは思います。

  21. いさみち より:

    ひでさん、おひさしゅう。ま、ノーマルスロットなんて、遊びであり、遊びに、たいしてお金を払うのはレジャーとして、当然だし。毎回6つもろうと工夫して、宝探し風に楽しめればいいのたけど、勝とうとか、これで食おうとかは、仕事より大変ですね。笑。負けがこむと、こんなセリフをいってみたくなっちゃいます。大数の法則こそ、店側がビジネスとしてスロットを営業している証拠かと思いますね。うんうん。さ、明日つもるぜ6!

    • hide より:

      お久しぶりです!
      世間一般では認められませんが、スロットで稼いでいる人は大多数のサラリーマンよりは頑張っていると思います。笑
      専業者は高設定を掴むまでのプロセスを楽しむ人もいるでしょうし、「宝探し」は言い得て妙ですね。
      確かに、店側がビジネスとして成り立つことが、大数の法則が機能していることを証明しています。
      高設定奪取、頑張ってください!

      • いさみち より:

        ひでさん、お返事ありがとう。少し本質てきなご質問をば。私、現在ノーマルのはなはなをこよなく愛し、もちろんのこと、低設定機械割の、とおり1日あたり5500円ほど代金をお店側に支払っております。が、記事を、よめば分かると思ったのですが、ひでさんはノーマル高設定狙いなど費用対効果のないものではない、いわゆる期待狙い言葉は悪いですけどハイエナで現在もパチスロをやられてるのでしょうか?

        正直、少しこの負ける仕組み、依存という脳科学てきな事象もからんでるなと本気で思うように(収支だけはまじめに、とりつづけております。)別の事をやるのもありかなと思ってます。あっこいつ負けすぎたんだなと思ってくれれば幸いです。笑

  22. 元すろぷろ より:

    記事とコメント欄読ませて頂きました。
    当り前の事ですがこの事を理解してないスロッターが多いことにびっくりです。
    私は元専業でしたが今は土日にマイホで設定狙いで打ちます。今年撤去予定の絆11台で1.2台上使うホールです(日曜通常でも6確目撃してます)
    抽選も多くても50人くらいなので結構勝たせてもらってます。
    6号機になってスロットどうなるのか怖いですが勝てるうちは楽しみながら稼ぎます。

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      普通に働いている人がギャンブルの仕組みを理解するのは、何かきっかけがないと難しいでしょうね。
      土日に絆の6を使う並びの少ない店とはパラダイスですね!
      勝てる人は6号機になっても勝てると思いますが、面白い台が出てほしいと思います。

  23. いさみち より:

    ひでさん、ごめんなさい。記事よみました。聖也のやつとか、自制心が必要なくだりのやつです。あと、期待値を重ねることが勝てる仕組み?ただし自制心が必要ってことも、依存とかいってるようでは、打たないほうが身のためですね。も少し記事よまさせていただきます。正直これほどの記事をまとめてるあたり、スロット愛してますね。また感想やご質問させていただきます!

    • hide より:

      私はごく稀に、ジャグラーの高設定(っぽい)台を稼ぐためではなく、遊び打ち感覚でやることはありますよ。
      と言っても、基本的には良くて中間だろうという前提で打つので、当たりが重ければすぐに撤退します。
      高設定を使っているお店であることが条件ですが、これくらいの感覚でやっていれば暇つぶしくらいにはなりますね。
      そうですね、なんだかんだスロットは好きなんでしょう。以前はストレス溜まることも多かったですが、今は聖闘士星矢を楽しんで打っています。笑

  24. いさみち より:

    うわー絆の6確演出なるものがあるのですね。はなはなばかりなので見向きもしてない機種でした。なるほどだから人気があるのか。笑。
    でも、はなはなの赤い光は魔物ですね。つけたいという、心理がすごーく働いてしまいます。いまはまずは、負けを認めて、平日はサラリーマンなので会社帰りはやってません。地域的にはなはなは存在するのですが、やはり厳しいです。厳しくても自力で光らせるとか思うと死亡でしたね。そうそう、大数の法則でした。身をもってデータが証明してるので、122回はなはなのみをうって(プレイ時間をとってないのがださいてすが)1回あたり5時間と計算してそうは間違いないかと。で690kのマイナスです。いやー病気ですねという数値てすが普通に中間以下を長時間うってれば理論的な数値になってます。一回あたり5500円のまけですね。で、?も取りこぼしてるので、あいたたたというわけです。

    ここから、変わっていきたいです。

  25. いさみち より:

    こんにちは!ひでさん!何を変えたか。サラリーマン並みの苦労はしないといけないとのことか、
    ?ビックレギュラー回数、総回転数、合成、差枚数(この店舗は差枚数を無料公開)
    のデータを、エクセルにて入力。はなはな島8台です。

    見えたこと。まだ12日目ですが、96サンプルのうち高設定は確実にあるということ。ゾロ目と旧イベント日は確実にあるということ。据え置きはないということ。12日トータル差枚では12000枚ほど店は勝ってるということなどがみえました。
    あと。はなはな、がすきなので、データをとることが苦にならないことも発見。

    今うつ根拠づくりになれれば嬉しいな。

    また、身を引き締める意味でも続報させてください。

    宜しくお願いいたします。

    • hide より:

      データ収集をされるのはとても重要ですね!
      作業は難しくないとはいえ、ほとんどの人はそれができないから負けているのだと思います。
      そこまで見えれば特定日に設定が入りそうな場所を絞り込むだけですし、これまでより良い結果が出るのは時間の問題だと思いますよ!

  26. いさみち より:

    ひでさん、せいや勝ってますか?笑
    GWきますね!少しつぶやかせてくださいませ。

    狙いを、つけたノーマルスロット(私の場合ははなはな)のボーナス回数と、総回転数と、合成確率、差枚(公開してないホールは一手間かかるかも)をエクセルでまとめ縦の比較で眺め設定の、くせを読む。

    いままでは手間をかけてないくせに、ホール側が、サイコロで、設定配分をきめてたらとか、意味ねえしとか思い込んでましたが、

    いやいやいや、くせはありますし、実際その台にすわれてます。

    もちろん、はずすとき多数ですが、頭の中には第2候補、第3候補があります。
    ひでさんに肩をたたかれ、根拠は?といわれれば過去5日合成も差枚も低設定なんですよといえます。

    これまで、なんの準備もせず、過去3日分のデータから判断したり、その時の合成確率で判断したり、すべては店側の思うつぼだったんですね。

    データをとってから、160kプラス
    自分でも驚いてます。

    そして、なにより楽しい。
    もすこし継続してみます。
    勘違いであってほしくないな。笑

    変われたのも、このひでさんの部屋があったからだと思います。ありがとう。

    • hide より:

      星矢は出玉に恵まれないながらも、初当たりに助けられ何とかなっています。
      ただ、他の機種はポンコツすぎて打ちたくありません。笑
      結果が出るのが早過ぎて驚きました!
      でもやることをやっていれば結果が出るのも当たり前の話なので、決して偶然ではないと思いますよ。
      ただ、いつまでも同じ傾向が続くとは限らないので、変化を敏感に感じ取れるようにしたいですね!
      スロットは負けていたときから勝てるようになるときが一番楽しいですからね。
      何となく書いた記事で誰かの役に立てたことは、僕にとっても大変嬉しいことです!!

  27. いさみち より:

    お久しぶりです。GW真っ最中もちろん、4月1日~4月30日 グレキン 9台島の数値を記載してみます。
    そりゃー勝てないよの数値に。笑

    ビッグ4277回
    レギュラー2630回
    総ゲーム数1215406ゲーム
    ビッグ確率284.1分の1
    レギュラー確率462.13分の1
    合成確率175.96分の1
    差枚 -44090枚(等価交換)

    設定は2.5位です。機械割も公表値を信じるならば100%に限りなく近い値

    ただし、差枚は88万円ほど月でお店側のプラスに1日あたり9台島のはなはなさんは3万円のお仕事をしたことになりますね。

    電気代、人件費、場所台を考えるとウンウン、ボッタクリではないと。

    スイカチェリー等の、取りこぼしも効いてきてるかともおもいますが割にたいして、差枚がてかいよーな気がしますけども。

    はいはいそんなとこで、数値にしやすいノーマルスロットはなはなを数値をみても
    そりゃー勝つ難しいなーと改めて思いました。GWは回収につぐ鬼回収ですね!笑

    ではでは、皆様、ひでさんいい連休をば!

    • hide より:

      お久しぶりです!
      いつの間にかデータマニアになってますね。笑
      しかし、このように数値化すると普通に打っていては勝てないことがはっきりします。

      そのデータだと機械割は98.7%程度で、設定2より少し高いくらい。
      設定1ベースで高設定を複数入れているのか、設定2ベースでチラホラ高設定があるのかといったところでしょうか。
      そこに小役の取りこぼしを含めると、まぁ現実的でどちらかといえば良心的な配分なのかなぁと思いますね。

      実際はどのような設定配分か分かりませんし、適当に打ったら勝てないことには違いありませんが。笑

  28. いさみち より:

    返信ありがとーごさいます。
    機械割の98.7は差枚からぱっと計算したのですね。自分は合成確率からてきとーに当てはめてしまいました。お時間あるときでいいので、98.7%の出し方根拠教えてくださいませ。

    一般サラリーマンがせめて、イーブンにもっていくためには

    やはりデータをとって改めて、ネットと同意見になりますが、ノーマルだけを楽しむならば(やはり自分ははながすきだしハイエナ機種はきついです)

    ?特定日にいく→ちょーだいじです!!
    ?これはお仕事です。なーんて夏目さん
    みたいなこと言ってみた。
    ?平日は他の趣味や娘とあそぼーよ。
    ?来るべき特定日に打つ台の根拠づけのためにデータをとる。
    ?特定日は鉄のメンタルでうちきる。

    ってことがみえてきました。
    うわーあたりまえだのことしか、いってない。それでイーブンが遠くにみえてくるレベルですが。

    GWはいけませーん。いけたもんじゃない!
    徹底的にベたピンです。
    データみるとがくがくです。

    書くことで乱れうちしたい、気持ちを、おさえてまーす。何回もコメントしてごめんなさい。

    • hide より:

      機械割は投入したメダルと払い出されたメダルの割合なので、100枚入れて100枚払い出された場合の機械割は100%です。
      1回転=メダル3枚ですので、総ゲーム数×3枚が投入されたメダルで3,646,218枚(A)。差枚が-44,090枚なら、払い出されたメダルは3,602,128枚(B)となります。B÷A=0.987908で、約98.7%ですね。正直、僕は算数が苦手なので合ってるかどうかわかりません。笑

      ノーマルは良くも悪くも安定しやすいので、低設定ならきっちり負けていくでしょうね。
      どうしても打ちたい場合は低貸しで遊ぶのが一番だと思います!

  29. いさみち より:

    ひでさーん。こんちわー。
    インアウトしくみ解説ありがとう!!
    リプレイあるけど、投入は3枚×ゲーム数でいいんですよね。
    頭でっかちなので3枚入れて3枚かえってきたということでいいのかな。

    あと、リーマンが少しずつでも楽しむために論でいくと。

    はいデータどりはやめました!
    やはり、くせを読むとかムズいでーす。
    というか、ムリゲー→結局勘になっとるやーんって。

    そのかわり、ホールナビ、みんなのパチンコ、ぱちロボ(サイトセブンの無料版でまーまー使えないけどお店いかなくてもビッグとレギュラーの回数はわかる)
    明日の特定日の確認、回数確認、くせはわからんのでとりあえずあけでーみたいな。
    あと、勝ってる方とお話しするようにしてまーす。

    なんとか楽しんでまーす。
    なんか、財布にお札あるからよし!

    あっ、ノーマルはなはなのみをこよなく愛してるおじさんです。笑

    • hide より:

      リプレイも3枚インの3枚アウトとカウントするみたいです。
      ガチガチにデータ取りするのも大変ですから、ほどほどにしておくのが無難ですね。
      やはり前日(もしくは数日)の凹み台に入れる店が多いようなので、まずはその辺りから探ってみるべきでしょうか。
      これまで負けていた人が負けなくなったのは勝てているのと同じことですね!笑

  30. はじめまして!
    パチスロに勝ちたくてこちらに辿り着いたお小遣いが足りないサラリーマンです。
    独身時代はサラリーマンで7年(土日)、ニート2年(ほぼ毎日通って)でトータル月1万ぐらい負けでした。
    結婚後はやめていましたが、今年5月ぐらいからお小遣いを増やそうと副業がてらに復活しました。

    自己紹介が長くなりましたが。。。

    現在、土曜、日曜、祝祭日で沖ドキ!・Re:ゼロ・ジャグラー etc.を打ち回っている次第です(平日は夕方からの短時間勝負になるので行かないようにしています)
    現在ー5万円ぐらいです、なかなか+に持っていけませんねー(笑)

    今は旧イベント日など設定が入る店に行くよう研究しているところです。
    大型店舗に行くほうが勝てる可能性が高いように思いますねー^^

    自分的には出した後の やめ時もむずかしいです。
    やめ時はどのように考えられてますか?

    期待値の話すごく参考になりました、パチスロの話今後も連載してください。

    • hide より:

      はじめまして!コメントありがとうございます。
      今はリゼロや星矢SPがあるので、夕方からの短時間でも勝負になるのはサラリーマンにとって大きいと思います。

      星矢SPは稼働が飛んでいるところが多いですが、リゼロはタイミングが良ければ期待値のあるところで落ちていることもあるので、平日はそれだけ確認するのもアリかもしれませんね。また、個人的にはリゼロは星矢SPより浅いところで当たりやすく、完走しづらいためややマイルドかなと感じます。白鯨連敗するとキツイですが…

      大型店は設定が入る数が多くても、その分ライバルも多くなる可能性も高いですし、意外と小さめの店舗のほうが勝ちやすいなんてことも有り得ます。とくに、ボッタ店として有名でも特定日だけは設定が入る店もあったりするので、そういった店を見付けるのも勝ちに繋がりますよ。

      実際、僕の近所にはボッタクリで有名な系列店(150台程度の小規模)でプロらしい人は全く近寄らない店でも、特定日には星矢SPとジャグラー系に複数台6が入っています。基本的に設定狙いはほとんどしませんが(並ぶのが嫌なので)、その店では開店30分後に星矢SPをカニ歩きして6を数回打てています。こればかりは地域(店)によって違うので、ご自身の環境がどういった状況なのかを把握するしかありませんね。

      やめ時は至ってシンプルです。勝つことを第一に考えるなら、期待値が最も低くなる状態でやめるだけです。台によって即やめ・天国フォローなどありますし、台の仕様を知っておくのも大事です。

      リゼロでAT後の有利区間継続は、低設定でも打ち続けるほうが間違いなくプラスですからね。Aタイプの高設定なら時間ギリギリまで打つのが基本ですが、翌日の仕事に疲れが残りそうなら適当に切り上げても良いと思いますよ。

      期待値はスロットで勝つためには絶対に知っておかなければならないことですから、参考になって良かったです。何か記事にしてほしいテーマがあれば遠慮なく仰ってください!

  31. いさみち より:

    ひでさんお久しぶりです。

    詳しい数値は後程書くとしまして
    はなはな高設定狙い

    ざっくりいうと設定

    7時間×25=150時間で200kプラス
    時給換算で1333円ほどプラスです。

    設定3.5くらいでしょうか。

    2カ月の稼働ですが、以前と違い、明らかに
    期待値プラスの台(そうはいっても4がほとんどだろうと思います)にありつけています。

    ちなみにノーマルはなはな専門です。

    余計な、お世話ですが、

    沖ドキ!は以前大好きでよくうって、負けをつんでました。なにより、期待値が見えない、見えなさすぎるのがあの台の怖いところだと思います!

    ゆっくりゆっくり、花を愛しながら、付き合っていきたいと思います!

    • hide より:

      お久しぶりです!
      以前より明らかに勝てるようになりましたね。
      中間設定だとその日の収支はブレやすいにしても、機械割が100%を超えているなら結果は付いてくるということですね。
      沖ドキは打つ機会がほとんどなかったため、僕は一切手を出さないようにしています。笑

  32. いさみち より:

    ひでさーん。こんばんは。単純に熱い日に高設定を入れてるお店で高設定を期待してうつというのが、ノーマルスロットでのトータルでの勝ち方なのに。わかっているけどなんとコントロールが、むつかいしいことか。無駄うち、趣味うち。

    ハイエナはまた、勝ちかたというのがあるんですね。

    そう考えると勝ってるかたも(額に大小はあれ)いるということがよーく分かりました。時間という天秤にはかけてますけど。

    お店側が期待値という仕組みでビジネスしてる反対で期待値がプラスなら、運ではなく、お客側も勝てるということか。大数の法則まで気長にまたないとだめですが。

    ひでさんと伝えたいことよーく分かってきました。

    • hide より:

      こんばんは!
      スロットは勝ちにこだわると面白くなくなっていく可能性が高いです。一部例外の人もいますが。笑
      なので、僕はスロットは勝ちにこだわるよりも、程々に遊べるくらいの立ち回りができれば十分じゃないかと思いますね。
      月に3万円負けていた人が±ゼロになれば、それは月に3万円勝ったようなものです!(暴論)
      どうしても打ちたい衝動に駆られたら、低貸しで遊ぶのもひとつの手だと思います。

  33. ホラー より:

    引きなんて片寄るからね。

    ディスクアップで今月DT突入0で草も生えん状態だし俺。
    38回連続非当選やぞ。

    • hide より:

      コメントありがとうございます。
      自分でも完全確率とは言っているものの、スロットには何かしらあるんじゃないかと思わされることが多いですね。
      凱旋の天井でループが38回連続取れなかったよりマシだと言い聞かせるしかありませんね。笑

  34. いさみち より:

    ひでさーん。こんちわー
    ノーマルって完全確率だけあって感情のある人間が、起きてる事象を都合のいいように解釈しちゃいますね。結論全て低設定だったりして。笑

    ま、熱いときに準備をして打てにつきるんですけどね。

    一回連チャンあじわうと、低設定の連チャンでも誤解してしまう。よーできとるわー

  35. いさみち より:

    お盆休み!!ですね。、ひでさんこんにちは!いやーはなはなデータ見続けてますが、先週土曜日からのデータがドイヒーですね。笑

    どうみつくろっても、低設定ベタおきとしか。

    まーしいてワンチャンあるとしたら短時間勝ちにげとハイエナくらいですか。

    こういうときでも、ハイエナしてるかたは強いなー。根拠があるので。私は、ノーマルはなはななので、うん、お金捨てるよりは…。いっちゃうかも。、とめてー笑

    • hide より:

      どうもです!やはりお盆は全力で回収しにくるところが増えそうですね。
      お盆期間は設定狙いよりもハイエナのほうが無難ですが、最近は延長営業でも設定を入れているホールも見受けられます。ただ、お盆に過度な期待はできないですね。
      お盆は20円スロットではなく、2円スロットで楽しみましょう!

  36. いさみち より:

    ひでさーん。、こんちわー。
    やはり、大数の、法則は強烈でした。

    年間、はなはなのみうつ。
    ◼️251日
    ◼️1日あたりの時間はごめんなさいとりあえず8h
    ◼️トータル収支994,000円の

    もちろんマイナス。笑プラスっていうときがうることを信じて。
    ◼️一時間あたりの、時給≒マイナス500円

    これ、負けすぎかと思いきやいたって、普通の数値です。いわゆる、おおむね低設定をうってると。ぜーんぶ1ではないだろうと。

    大数の法則がいかに強烈で、お店側のビジネスになっているか。また、これに反して年間プラスにすることが、いかに大変なことか。

    あらためて知りました。グスン

    直近4か月はがんばってるんだよん!笑

    そーいえば、6ゴウキは期待値ハイエナどーですか?そろそろエックスデイも近いですね。

    ではでは、また、呟かせてくらさいませ。

    • hide より:

      どうもです。
      スロットの確率はそうそう収束するもんではないと言われますが、やはり数をこなせばそれなりになるんですね。
      勝っている人も負けている人も、結局は勝つべくして(負けるべくして)勝っている(負けている)ということです。

      僕の地域のハイエナは6号機は厳しいですね。
      貯玉ができない店でガルパン・美ら沖が1台ずつとか、台数がある店は朝から狩られていたりでリセットが旨い台はほとんど触っていません。
      代わりに設定が入ることも多いので、最近はまさかの設定狙いをする機会が増えてます。

  37. いさみち より:

    お返事ありがとう!まさかの設定狙いですね。まさかのが、つくぐらい、難易度高いですね!見えないものとの戦いですから。お互い頑張りましょう!

    設定狙いで楽しめればいいなぁー。

    • hide より:

      ライバルがほぼゼロ、入る場所はほぼ特定可能という条件でリゼロの4か5が毎日あるんですけど、6じゃないと常にハラハラする展開にしかならないのでしんどいですね~。
      設定狙いをするようになってから稼働時間が大幅に増えて、収支は大して増えていないのは悲しいです。笑

  38. いさみち より:

    稼働時間が、ふえて収支があがらない。ノーマルはなはなのみ打ってるのでよーくんかります。逆に今の機種での専業さんってほんとプラスになってたとしたら凄い努力と真面目さないと駄目てすよね。余裕て他の仕事も成功しそう。笑

    連休続きますが、ホールナビでひたすら、ホール期待値(感)をとって、頑張ります。極論、はなはなのみなのでその店の敷地に入ったときから期待値きまってますね。

    大手のホールさんも、基本いれないですねー。

    最近本場 南国にてはなはなしまして、56枚交換なから、プレハナ72台!グレキン72台!ツインドラゴン36だい!みたいなぶっとんでる地域でして、まーそうなってくるとビック52レギュラー36みたいな台もいれれるわけでして。実際は厳しい利益のでる経営はしてるんでしょうけど、はなうちとしては住みたいなんて思いました。

    以上おしゃべりすいませーん!