スマホ代が500円を下回る男

みなさん、毎月スマホの通信費を確認していますか?

僕は基本的にしていません。

通話しない限りスマホ代は基本的にあまり変わりませんからね。

昨日、メールで料金請求の案内が来てふと明細を見てみると、先月のスマホ代は498円となっていました。もちろん、データ通信のみではなく通話もできる契約です。

スポンサーリンク

なぜこんなに安いのか?

僕のスマホ代がこれだけ安いのは、mineoで以前行われていたキャンペーン時に契約したからです。

現在は終了していますが、そのときのキャンペーンでは12か月、月額料金から約900円を値引きするというものでした。

通信量は1GBで契約(諸々のサービスで計3GBまで増やせる)しているので、税込み1,520円から家族割引と合わせての500円切りとなりました。

まぁ、あと4か月ほどでキャンペーンの割引はなくなるので、そのときはMVNOの一般的な料金に戻りますけどね。

それでも1年間はスマホ代が5~600円になるのは大きいですよね。

キャリアで8,000円くらい使用している人と比べれば、年間で約8~9万円もの差になります。

MVNOでもさすがに今の僕の料金まで下げることは難しいですが、多くの人は2,000円程度には収まるんじゃないでしょうか。

どうしてもキャリアでの契約が必要な人もいるとは思いますが、そうでない人はMVNOに乗り換える方が確実に良いです。

違約金が発生するともったいないから、とりあえず解約月まで考えます?

バカヤローッ!!

基本的に違約金を支払って損をするのは、解約月まで1~3か月くらいしかない人です。4か月以上ある人は、違約金を払ってでも乗り換える方がトータルではお得ですよ。

端末代やら何やらで全員に当てはまるわけではないですが、難しい話ではないので一度計算してみればいいと思います。

損して得取れ、です。(違うか?)

とは言うものの

スマホ代が500円で(一部からは)羨ましいと思われるかも知れませんが、僕はポケットWi-Fiの契約もしているのでその料金が毎月4,000円ほどかかっています。

つまり、通信費としてまとめれば4,500円、キャンペーンが無くなれば5,500円くらいは必要になるんですよね。

こればかりはパソコンを使うのでどうしようもありません。

必要だから使う通信費なので、なんとなしにキャリアで契約して高い料金を支払っているのとは意味が違います。

今確認したら、過去30日間で30GBくらい使用していました…Wi-Fi様々やで。

まとめ

このブログではお金を殖やすための投資についてや、お金を残すための節約に関して色々と書いています。

スマホに関しても、これさえ抑えておけばMVNOへの乗り換えも問題ないですよという記事がありますので、スマホ代が気になる方はぜひご覧ください。

おしまい。

格安スマホについて解説しています。

【通信費の大幅削減!!】格安スマホのメリット・デメリットを理解しよう
以前と比べて格安スマホの利用者は増加しています。 それでも2018年の調査では全体の...

僕が契約しているmineoについて解説しています。

【auユーザー必見】mineoの特徴を詳しく紹介
最近、格安SIMの認知度が90%を超えているというアンケート結果が出ていました。 し...

broadWiMAX(ポケットWi-Fi)について解説しています。

持ち運べるインターネット!!WiMAX2+ならBroad WiMAXがベストです。
WiMAX2+を契約している場合、同じプロバイダで契約し続けてもメリットはありません。 ...