【つみたてNISA・2ヶ月目】順調に資産を溶かしておりまする

アイキャッチ家計簿

一般NISAからつみたてNISAへ移行して2ヶ月目の資産状況を報告します。

先月は-2,575円(約-6%)でしたが、今月は新型コロナウイルスの影響をモロに受けた形で-12,443円となっています。下落率は驚異の-17.1%!!

暴落への耐性は付いているので、別に現時点でどれだけ下がろうと気にはなりませんが、最近始めたという方は不安で仕方ないでしょうね。

でも大丈夫です!非課税期間が終わる約20年後には、今回の暴落も単なる途中経過でしかなかったと言えるようになっているはずですから。もちろん、訳のわからない商品に投資していれば別問題ですが…

S&P500やNYダウ、世界株式へ投資しているのであれば、このまま黙々と積立を継続しましょう。

スポンサーリンク

商品別の損益

僕は「eMAXIS Slim米国株式」「eMAXIS Slim先進国株式」「eMAXIS Slim全世界株式(日本除く)」の3商品へ投資しています。

つみたてNISAの商品別損益

米国株式は-16.6%、先進国株式は-18.13%、全世界株式は-18.33%となっています。最近になってようやく大幅な変動が落ち着いてきたかなという気がしますが、やはり米国株式の戻りが強いようですね。

それにしても…

金額ベースだけじゃなくて、率ベースの損益も一覧で見れるようにしてもらいたいもんです。金額ベースじゃ投資額が大きいほど数字が大きくなるので、実際の損益率がパっと見てわかりづらいですよね。

頼むで、楽天証券!

コメント