仮想通貨が将来世の中を変えると豪語する人に問いたい

2017年末に約200万円まで上昇した仮想通貨ビットコイン。その後急落して、現在はやや上昇基調にあるものの、最高値の半分程度になっています。

個人的には仮想通貨取引は単なるマネーゲームだと考えているので、一切参加する気にはなりません。

しかし、世の中には仮想通貨は世の中を変えると豪語して、周りを引き込もうとする人がいます。まぁ今後どうなるかは僕には分かりませんが、世の中を変えるという意見に思うことを書いていきます。

スポンサーリンク

仮想通貨が世の中を変える仕組み

まず、仮想通貨が世の中を変えると豪語する人のうち、なぜ仮想通貨が世の中を変えるのかをしっかり説明できる人はどれくらいいるのでしょうか。

僕は仮想通貨について詳しいことは知りませんが、評価されているのはブロックチェーン技術であること、それによって国の管理下に置かれず世界中で迅速な取引ができるようになることが画期的…みたいな感じで捉えています。

とりあえず、なぜ仮想通貨が世の中を変え得るのかを調べてみようと思いましたが、「仮想通貨 世の中を変える」というワードで検索しても、全くその根拠を説明しているサイトが見つかりませんでした。

あの天下のグーグル様を駆使しても…です。(数ページで調べるのを止めましたが)

どちらかというと仮想通貨ではなく、ブロックチェーン技術が世の中を変えるという内容が多かった気がします。そしたら仮想通貨が流行するようになるのか?

僕にはあまりピンと来ない話ですけどね。

まぁスゴイのは仮想通貨ではなくブロックチェーン技術だ!!

と言うと話が終わってしまうので、仮想通貨がスゴイという前提で話を続けます。

仮想通貨が世の中を変えるなら

この話を書くきっかけとなったのは、先日知人と話をしているときに、知人の知人がまさに「仮想通貨が世の中を変える」と豪語しているようなことを聞いたことです。

その人はスロットで生活費を稼いでいるようですが、スロットで稼いだ後にFXや仮想通貨に流れるというのは、その界隈ではあるあるです。

個人的には、スロットで稼げたからといってFXなどでも稼げる人はほんの一握りだと思っていますが、まぁ個人の自由なので好きにしてくださいという感じです。

で、本気で仮想通貨が世の中を変えると思ってるなら、僕はそういう人たちにこう問いたい。

「もちろん、仮想通貨が通貨として世界的に認められるまでガチホですよね?」

仮想通貨が世の中を変えると思っているなら、仮想通貨そのものに価値が生まれると思っているはずです。

ならば、そのときが来るまで保有し続ける、もしくは少しずつ積立を続けるかしておかないとおかしいと思います。

仮想通貨が将来的に世の中を変えると考えているのだから、そのときのために買っているんですよね?

まさか、いつか世の中を変えると言いつつ、短期的に売買を繰り返して利ザヤを稼ごうとかしていませんよね?

仮にアフィリエイトで紹介するなら当然、いつか世界を変えるのでそれまで持ち続けましょうと言いますよね?

僕は仮想通貨がいつか世の中を変えることと、現在行われているマネーゲームに参加することは全く関係がないものだと思います。

もし、仮想通貨が世の中を変えると思っていながらマネーゲームに参加しているのなら、それは仮想通貨で儲けたいための都合のいい言い訳にしか聞こえません。

そうじゃないですか?

将来価値が生まれると思うものを、わざわざ手放す理由が分かりません。

値上がりしたからと利確したり、値下がりして損切りとかするのは仮想通貨の将来に期待しているのではなく、仮想通貨をただの金儲けの道具としか考えていないだけです。

まぁ別にそれ自体が悪いこととは思いません。

ゼロサムやマイナスサムのマネーゲームはあちこちで行われていますから、やりたい人はやったらいいでしょう。

参加者同士でお金の奪い合いをしていることを理解している人がどれだけいるかは分かりませんが、自分の利益は他人の不幸の上に成り立っていることは覚えておいてほしいですけどね。

ただ、FX・仮想通貨などとスロット・競馬・競艇・競輪などで大きく違う点があります。

それは、スロットや競馬などはそれ自体に遊技性や娯楽性があるので、参加者はその対価としてお金を支払っている一面があります。

一方、FXや仮想通貨はそこに遊技性や娯楽性は全くありません。そこにあるのは参加者が自分の利益のみを追求する欲望だけです。

なかにはチャートを見たりするのが楽しいんや!!っていう変わった人もいるでしょうけど。

仮想通貨が世の中を変えると豪語しながら短期売買で儲けようとしている人も、僕には知ったこっちゃありません。ただ…

自分の欲望ゆえにマネーゲームに手を出していることを正当化しようとすなッ!!

と言いたい。

自分は未来を見通す先見の明があると思われたいのでしょうか。仮想通貨の未来がどうなるかなんて、今のところ断言できるようなことは何もないと思うんですけどね。

それにいつか仮想通貨が広まるとしても、そのときに使われている仮想通貨が今現在取引されている仮想通貨であるとは限りませんから。

そもそも日本に仮想通貨が必要なのか?

もし将来的に仮想通貨が世の中に浸透したとして、それがどのように使われるのかが僕にはイマイチ理解ができません。決済手段として一般的になるのも想像がつかないです。

価格が刻一刻と変化する仮想通貨で買い物をしたいと思う人がいるのでしょうか。というか、決済手段として使いにくい通貨なんて、通貨って呼べるのか?

価格が安定したらしたで、インフレ対策としては機能しなくなるのではないでしょうか。

通貨として使うには信用がないと成り立ちません。

ブロックチェーン技術がいくら凄くても、それを理解して仮想通貨は安全だと信用できる人がどれだけいるのでしょうか。

ブロックチェーン技術とは関係がありませんが、コインチェックの杜撰な管理体制は記憶に新しいですし、その辺りはどう問題を解決するのか。

また、仮想通貨を誤送金したときは返金可能ではあるようですが、その手続きは手間で時間がかかるようです。

正直、現状では仮想通貨を決済手段とするのはめんどくさいようにしか思えません。

ビットコインは発行上限が決まっていて希少性があることが価値の一つに挙げられますが、仮想通貨が乱立してしまえばビットコインの上限に意味があるのかとも思います。

仮想通貨全体で見ればとくに希少性はないのでは?

今でもクレジットカードや電子マネーによってスムーズな決済が可能です。

少子高齢化によって円安が進むとも言われますが、それはそれで何かしら対策は出来るはず。それが仮想通貨である必要性は感じません。

詳しいことは分かりませんが、僕には今の日本で将来に備えて仮想通貨を持つことの意味が理解できないのが率直な意見です。

果たして、今の時点で仮想通貨を素晴らしいと豪語している人はどのような未来を想像しているのか、分かりやすく具体的に話を聞いてみたいですね。

まとめ

現在の仮想通貨は単なるマネーゲームです。

取引をする人はそれを十分理解したうえで参加するべきだと思いますし、ネットで仮想通貨を勧める人の大半は、口座開設による報酬目当てである可能性が高いです。

それが悪いことかどうかは分かりませんが、マネーゲームで得た利益は他人の不幸のもとに成り立っているということだけは知ってもらいたい。

自分が1,000万円儲けたら、どこかで1,000万円損をしている人がいるのです。(一人の損ではありませんが)

そのような仕組みで1,000万円を手にして、素直に喜べますか?

きれいごとかも知れませんが、僕はそこまでしてお金を得ようとは思わないです。仮想通貨の未来を期待しているのなら、今の相場に左右されずそのときまで保有し続けるくらいの気概を見せてほしいですね。

おしまい。

株式投資は全員が利益を享受できる可能性があるプラスサムです。

【初心者にこそ最適】米国株投資のメリット・デメリット
これから株式投資を始めようとする投資初心者の方は、まず日本の株で取引をしようと考えると思い...

マネーゲームで全員が幸せになることは不可能です。

仮想通貨を勧める人の建前と本音
コインチェックがハッキングされ、580億円もの仮想通貨が流出した事件で気が気でなかった人は...

仮想通貨で大儲けした人の末路。(妄想記事)

仮想通貨で大儲けした人の末路(妄想)
みなさん、元気に仮想通貨買っていますか? 僕は一銭たりとも買っていません。2017年...

コメント

  1. 素晴らしい意見です。
    全面的に同意です。
    仮想通貨 世の中を変えるとは聞いた事はありますが
    調べた事も本も読んだ事もないので理解してませんが
    ここまで言えるのは凄いです。

    • hide より:

      ありがとうございます。
      僕もそこまで詳しいことは分かりませんが、少なくとも仮想通貨を投機対象としている人が「世の中を変えるッ!!どやッ!!」と言うのはおかしいんじゃないかと思っています。
      仮想通貨の取引そのものは好き勝手にどうぞって感じですけどね。
      またお気軽にコメントしてくださいね。